FC2ブログ
2012-01-31(Tue)

福島の動物たちの末路に思うこと。

“牧場では餓死した牛や豚が白骨化し、近くには病死したと見られる犬の死骸。道路には猫の頭蓋骨が転がっていた”

引用元: CNN.co.jp:警戒区域に散乱する死骸、取り残された動物たちの末路 福島

人間よりもペットの動物の救出を優先すべきだとは思わない。それが人間のエゴだとわかっていても、人の命が最優先であるべきだと思う。ペットを飼う、ペットを可愛がるということは、そのエゴをいかに自覚するかという、ある種の覚悟を持つことでもある。カワイイ家族の一員という意識で動物に接するのも大事なコトだが、それがいつの間にか人間の自己満足に変わる時、その思いこそが人間の醜いエゴとなるということも、なんとなくでも・・・・自覚しておくべきだ。ただ、CNNのこの記事が伝える福島の現状には胸が痛む。残された動物の救済にまで手が回らないという現実もわかる。置き去りにする側とされる側という立場が、時間の経過と共に明確になることほど残酷なことはない。良い悪いというハナシではなく、これも人間のエゴがもたらす現実のひとつであることは間違いない。暗黙の下であろうが、公然とであろうが、救えない命の存在を認める覚悟が必要となる。がしかし、路上に頭蓋骨が転がる前に、何か出来たのではないか、せめて何か最後のエサくらいはあげられたのではないか、といった思いが消えることはない。今も一匹でも多くの動物を救済すべく頑張っている人々の存在も、先日ニュースで見たが、その活動も厳しい現実に直面しているのが実態である。

 

この記事にある当事者でも何でもないが、かつては途切れることなく犬を飼ってその生き死にに接してきたひとりの人間として、涙が出そうになるほどつらい。

スポンサーサイト




↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

tag : 原発事故関連

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2012-01-26(Thu)

劇薬入り目薬を仕込む48歳男の心理って一体・・・。

“5歳児の目に劇薬 福島、男を逮捕”

引用元: 5歳児の目に劇薬 福島、男を逮捕 - MSN産経ニュース

“劇薬入り目薬を5歳児に 白河市の男逮捕”

引用元: 劇薬入り目薬を5歳児に 白河市の男逮捕 | NNNニュース

“バッテリー液入り目薬で5歳男児に大けがさせ逮捕の男「子どもをいたぶりたがった」”

引用元: FNNニュース: バッテリー液入り目薬...

気が滅入るニュースだ。“また児童虐待か”ということよりも、その手口の陰湿さに驚かされると同時に、その動機に謎さえ感じる。女性の気を引こうとして劇薬入りの目薬を仕込み、自ら手を下すことなく、何も知らない母親の手を借りて子供に目薬をさす。そして激痛に泣き叫ぶ子供を心配するふりをして母親の気を引く。思春期の屈折したガキのいたずらではない。48歳の大人がやらかした話である。何なんだろうか。どういう心理状態でその計画を立てたのだろうか。“自分の子供ではないから”とか“女性の気を引きたかった”とか、そんな動機で48歳の大人が硫酸を混ぜた目薬を仕込んで子供を虐待するなんて・・・、一体その発想はどこから来るのだろうか。5歳の子供の目を失明させることで目的を達成し満足感を得るつもりだったのだろうか。さっぱりわからない。わかりたくもないが、その心理状態は謎でしかない。

 

児童虐待については、殴る蹴るといった暴力行為や、しつけと称して熱湯を掛けたり極寒の中に放置したりということがニュースでよく報じられるが、今回のケースのように直接的に自分は手を出さず、間接的に行為に及ぶというのはあまり聞いたことがない。その陰湿さは異様でもある。ストレスの捌け口としての行為だとしても、あまりにも歪みすぎている。

 

被害にあった子供は、精神的にも肉体的にも大きな傷を受けたまま、これからの人生を生きていくことになる。時間がその傷を癒やしてくれるなどと、周りは軽々しくは言えないハズである。その一方で、この加害者の男は、数年も経たずして極普通の日常生活に戻り、恐らく何食わぬ顔で生き続けることになるだろう。法治国家の下で生きるというのは、こういう理不尽さや不条理さも当然ながら受け入れるしかないということでもあるわけだが、“罰とは一体何なんだ?”という疑問を強く感じるのも確かだ。法的には単なる傷害罪ということになるのだとは思うが、最悪失明するかもという子供の精神的苦痛に加え、これから先のことについて考えると、この加害者の罪の重さは死刑でもいいくらいだとさえ感じる。

 

以前も書いたことがあるが、“目には目を歯には歯を”でもないが、犯した行為を刑として執行出来ないものだろうか、と真剣に考えることがある。殺害、傷害問わず、被害者の受けた苦しみを、いかに加害者に体感させ自覚させられるか。荒唐無稽なハナシだとわかってはいても、こういう虐待のニュースを聞く度につくづくそう思う。

続きを読む ≫

↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

tag : 死刑制度

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2012-01-25(Wed)

セシウム新基準に怒り、と言うけれど・・・。

“「農家できなくなる」 食品のセシウム新基準に怒り”

引用元: 福島民報:福島県の新聞社:ニュース|福島のニュース

説明会で二本松市の農家男性は、国が農家の窮状を反映せず基準値を厳しくしたことに憤り、見直しを求めた。「一律の厳格化により農家は生産できなくなり、特産品が消えてしまう」と訴えた”・・・とある。気持ちはわかる。が、立場が違うと基準の厳格化に対する見方は全く変わってくる。

 

消費者の立場から言わせてもらえば、基準を厳しくしない状態で、もし基準値超えの放射性物質が検出された場合、生産農家が失う信用というのは計り知れないということを生産農家は認識しておくべきではないのか、と。いわゆる風評被害と呼ばれていたことが、実は風評被害でも何でもない実害だったという事態が繰り返されることにどう向き合っているのかということ。

 

説明会で噴出した不満というのは、消費者不在であることを意味している。生産農家としては当たり前と言えば当たり前の反応だが、今の状況で消費者心理に想像力を働かせないのは間違っている。怒りや不満の矛先は、基準値を厳しくすることに対してではなく、そのことによって発生する当面の不利益の補償についての政府に向けられるべきだ。恐らくとっくに向けているし、イラ立ちも感じ、疲れ切っている状況だとは思うが、原発事故の収束についてまだ誰も明言が出来ない先の読めない現状において、基準値の厳格化に異を唱えるのは筋違いだという気がする。

 

基準が厳しい方が安心して出荷できる。消費者にとってもいいことだ

 

こういった農家の意識こそが極当たり前だと思うし、そうあるべきだとも思う。


↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

tag : 原発事故関連

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2012-01-24(Tue)

地震よりも雪に転ぶ心配をするという、ザ・平和日本。

「M7級首都直下、4年以内70%と試算」 News i - TBSの動画ニュースサイト

ようやくこういう声が表に出るようになったか・・・、と思う。こういった発表を“センセーショナルだ”とか“トンデモ話だ”とか単純否定する素直じゃない寂しがりやの人々もいるようだが(笑)、否定する余地がどこにあるのかさっぱりわからない。

 

首都直下型の地震については、“いつ起きてもおかしくない”と言われ始めて久しいが、それは同時に“このままずっと起きなくてもおかしくない”というすり替えの下で、人々は心理的に安心感を得てきただけのハナシである。“東京に雪が積もってみんな転びまくってます”ってなネタが全国ニュースのトップを飾るくらいである(笑)。緊張感など皆無だとしか思えない。と言うか、雪国の人々に申し訳ない(笑)。

 

今回の試算結果は何も予言者のつぶやきやタロットカードによるものでもなんでもないわけで、その手法や根拠という部分で賛否は当然あるにしても、政府の言う“30年以内に70%”よりもマトモで現実的な試算だとは素人ながらにも感じるのである。この“感じる”というトコロが重要で、要するに過剰な危機感は不要だが、少なくとも昨年の震災以前と以後とでは、その感じ方は意識的に無理をしてでも変える必要があるということだ。

 

東日本大震災から、ワタシたち日本人は恐らく何も教訓を得てないのが現実だろう。人と人の絆も大事だとは思うが、震災時の物理的な事柄についてワタシたちは果たして何か知識や知恵を得ただろうか。これは仕方がないことだとも思うが、ワタシも含め、今や地震の恐怖よりも原発の恐怖のほうに国民の意識は思い切りシフトしてしまっている。その結果、セシウムやストロンチウムの心配をしながら、頭上に落ちてきた小さなガラス片で命を落とすような、笑うに笑えないようなコトが一斉に起きるような気もしてくるのである。

 

今回の試算結果は、それをどう解釈し、どういう判断を下すかにもよるが、あらゆる方面へ影響を及ぼす話であることには間違いない。つまり、影響が及ぶと困ると思う人々からすれば、そんな試算結果など全否定すればいいだけの話だ。“仮定の話に煽られて、慌てて計画変更や方針変更などするのは早急すぎる。もっと別の試算方法や結果もあるだろ!”と言ってオワリ。パニック映画だと真っ先に間抜けな死に方をしてしまうパターン。生き残ることに対してどうも素直じゃない(笑)。

 

いずれにせよ、政府の“30年以内に70%”だろうが、東大の“4年以内に70%”だろうが、重要なのは、確率的には今日起きても何らおかしくないという意識を持ち続けるということなのである。その上で、今出来ることと出来ないことを考えるということ。ワタシたちは不安を煽られるくらいでないと、その危機意識を持てないというノンキで平和ボケした人種であるということを自覚すべきだろう。いや、それでも結果的には“教訓が活かされなかったこと”を改めてまた教訓にしましょう・・・という悲惨な事態を迎えてオワリというのが人間の現実なのかも知れない。

 

警鐘を警鐘として素直に受け止められないのは、受け止めたくない、今受け止めるわけにはいかないという個々に抱える事情や気持ちの問題でしかない。今送っている日常生活の中で、自分なりに危機意識をどう高めていくかということにすら無関心であるならば、少なくとも“後の祭り”とか“自業自得”というコトバを背負う自覚くらいは持つべきだろう。

 

まぁ、どんな天災にも勝ってみせるという根拠のない信念を貫く人はともかくとして(笑)、雪に転んで痛い思いをしている極マトモな人間であるならば、脳内防災訓練くらいはしておいても損はないとは思うのだが・・・。


↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2012-01-20(Fri)

無謀な自転車運転のアホに免停処分という不可思議さ。

via: 「車でも事故につながる運転しかねない」 自転車の危険走行で免停 2人死亡事故を誘発 - MSN産経west

ホントはこういうアホに対して終身刑が必要なんだという気がする。

無謀な自転車運転の結果2名の被害者を出してしまっただけでなく、自転車を避けられずに被害者をはねてしまい加害者の立場になってしまう人間を生んでしまったことの罪深さを考えれば、このアホには終身刑がふさわしいハズである。「なんで俺だけが悪いのか」と裁判で声を荒げるというその反省の無さからすれば、死刑でもいいくらいだ。多くの人間を巻き込んだことへの自覚の無さに対して、禁錮2年など何の意味もない。

そして意味がないと言えば、今回大阪府警が出した“180人の運転免許停止処分”。交通ルールを無視して自転車を運転して加害者になったアホに対して、180日間は自動車に乗ってはダメです、と。服役中の人間に自動車を運転する機会があるとでもいうのだろうか?それに180日の免停なんて、2年の刑期を終える頃には、とっくに過ぎたハナシになっていて、このアホにとっては出所祝いにドライブにサイクリングにと実に有り難く優しく思いやりのある処分に違いない(笑)。

 

それにしても何故にこういったナンセンスな処分しか出来ないのか。自分が原因で事故を起こしたという自覚もなければまるで反省もないこのアホをまた野放しにすることが法の持つ正義というものなのだろうか。少々レベルの違う幼稚なハナシかも知れないが、いっそのこと自転車運転も免許制にすべきじゃないのか、とも思ったりするのである。“自転車も道交法では軽車両です!歩道ではなく車道を!”ってなことをマスコミを使って散々煽っておきながら、先走りすぎたと気付くや否や尻つぼみ状態になるという警察のお粗末さ。現実に即した周知徹底の仕方を知らないのであれば、まずは自転車も自動車同様に免許制にすることを考えるべきだろう。そうすれば正々堂々と取り締まりが出来るだろうし、自動車運転と同じく厳しい処分も科すことが出来るだろう。

 

いずれにせよ、今回の府警の発表は、自転車乗りに対する警告や注意喚起という意味もあるのかも知れないが、間接的であれ実際に死者を出した、今は塀の中にいる加害者に対して処分を科すのは、あまりにもバカバカし過ぎるハナシではないだろうか。


↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

tag : 死刑制度

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2012-01-16(Mon)

汚染石。何故こういうことが続く。

via: 新築マンションで高線量 二本松、室内で毎時1マイクロシーベルト超え : 福島民報
via: “放射能”マンションの恐怖…汚染コンクリ広く出回る - 政治・社会 - ZAKZAK
via: asahi.com(朝日新聞社):「指導あれば出荷やめた」=汚染石の出荷業者―福島 - 社会
via: 生コン会社に汚染石千トン超出荷 流通ルート調査 - 47NEWS(よんななニュース)

肉、魚、野菜、米、水、土、、、いろいろな“汚染ナントカ”があって、今度は石。マンションの基礎部分に使われて、一階の室内から高線量検出。現在流通ルートを調べているとのことだが、福島県内のアチコチで既に使われている可能性は高いだろう。県外へ流出している可能性すらある。

 

結局これもまた起きるべくして起きた話、ということになるのだろうか。石を出荷した業者は“行政から指導はなかった。連絡があれば出荷はしなかった”とコメントしているが、どうも釈然としない。

 

原発事故直後の一ヶ月は、正確な情報が政府から出されていたとは言えず、まだまだ様々な情報が錯綜していたのは確かだ。ただ、福島県だけでなく、日本中で放射能汚染に対する危機意識が高まっていたのも事実で、その最中に、5千トン以上の石を出荷していたというのは、“指導がなかったから”という理由だけで納得出来る話ではない。

 

これは一部の生産農家に対しても同様に感じることなのだが、彼らの危機意識や想像力といったものがあまりにも欠如していることに驚かされるのである。妙なことに、原発を中心として同心円状に危機意識がむしろ“高まって”いるような気さえするのである。まるでドーナツのように中心部の当事者の危機意識がすっぽりと抜け落ちているような、そんな印象をぬぐえない。

 

こういう事態が次から次へ起きる状況で、果たして風評被害というコトバを軽々しく使えるのだろうか。そのコトバが説得力を持ち、機能していると言えるだろうか。今回検出されたから問題化しただけで、結局のトコロ、それがなければ“知らぬが仏”でそのまま平和な日常が続いていたということだろうか。それが風評被害を起こさない唯一の策なのだろうか。

 

違うハズである。全く違う。

 

汚染を疑い出荷をしない。この決断やこの感覚こそが、その場限りではない、将来も含めた最善の対応だと思うのだが、原発に近づくにつれて、その発想がナンセンスなものとして扱われているような気がする。様々な事情があり仕方がないというのも理解出来る反面、非常に不愉快な思いがするのもまた正直なトコロである。

続きを読む ≫

↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

tag : 原発事故関連

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2012-01-15(Sun)

DVD-Rとドライブとの相性に悩まされる・・・の巻。

ブランクディスクがマウントされるまでにエラく時間がかかったりとか、書き込みも最後の最後でエラーになったりとか、なんとか無事に書き込みが終了したと思っても、今度はそのディスクがマウントしなかったりとか、ディスクにアクセスしながら不気味な回転音だけが延々と続いたりとか・・・、メディアを変えると一気にそんなトラブルに見舞われることがある。・・・・見舞われた(笑)。スピンドルでの購入が、がっかり感を一気に増幅させる。そのせいか、いつにも増して寒さが身に染みる(笑)。

ノートPC内蔵のDVDドライブが8倍速。使うメディアは16倍速対応。恐らくこの時点で軽~く第一関門にぶち当たっているという感じ。ただ、このところず~っと何の問題もなく使えていたせいもあって、過去の経験からメーカーとの相性もあるのをわかっていながらも、価格の安さに惹かれていつもとは違うメーカー製のを思わずカートへ・・・という流れ。この学習能力の無さ(汗)。そしてブランクディスクを挿入してからの妙にかかる時間とディスクの回転音に不吉な予感を感じ、数十分も経たずしてその予感が的中したことに気付くのである。だって人間だもの(笑)。

ただ、仮想化ソフトをアンインストールしたり、書き込み速度を落としてみたり、ソフトを変えてみたりといろいろ試した結果、なんとか無事に書き込みが出来るようになった・・・気はする。が、そのディスクを挿入してからの挙動がどうも怪しい。音はすれどもマウントする気配がなかったり、かといってダメかと思っているとひょっこりマウントしてみたり、これではエラーの再現性もなにもない。メディアについては、以前、激安の海外製で痛い目にあっているので、“原産国:日本”だけは絶対に譲れない(笑)。品質には問題ないハズ。

とにかくこの調子で何枚もゴミ箱行きになるのはもったいない。数十円ずつ捨てているようなもの。まだ賽銭箱に入れるほうがマシというものだ(笑)。というわけで、問題なく使えていたメーカーのメディアを改めて購入。最大8倍速のヤツを探してみたが、店頭には意外と・・・・ない。もうほとんどが16倍速対応である。通販だとまだ普通に購入出来るが、とりあえず早急に試したかったので、16倍速にした。というか、選択の余地はメーカー以外になし(汗)。

恐る恐るブランクディスク挿入。結構あっさりとマウント。そして書き込み&読み出し。何の問題もない。別メーカーのヤツとは明らかに反応が違う。あ~~~・・・最初から素直にこのメーカーのにしとけば良かった・・・とは後の祭り。相性は確実にある。今更今更・・・(汗)。

“もうメーカーは変えない!マクセル一択!”

今更ド素人は学習し、固く心に誓った次第(笑)。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : トラブル
genre : コンピュータ

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2012-01-13(Fri)

“カラダに気をつけてね”(涙)・・・みたいな。アホくさ~(笑)。

via: 【平田信容疑者逮捕】斎藤明美容疑者のコメント全文「偽りの人生終わりに」+(1/2ページ) - MSN産経ニュース
via: 出頭直前に髪染め、眉整える オウム平田信容疑者

平田をかくまっていたとされる斎藤という女性。ワイドショーなど見なくとも、またマスコミが意図していなくとも、各局のニュースが伝える話からは“逃走手配犯の男に献身的に尽くす元信者の女”という印象だけが先行している。住み込みの仕事を転々とし、ムダなカネは使わず、安い弁当を二人分買って帰り、娯楽と言えばレンタルビデオ。働いていた整骨院での評判についてもとてもイイ。彼女が元オウム信者で偽名を使って働いており、特別手配犯の平田をかくまっていたということに、彼女を知る人々がが一様に驚いている。そりゃそうだ。とても世話になっていて、受ける印象もいい人が、実行犯でなくても犯罪に絡んで逮捕されたとなれば、そりゃ驚くのも当たり前だ。そこに男女の逃避行のようなエピソードが加わってくると、同情するおじちゃんおばちゃんたちが出て来ても不思議ではない(笑)。

 

平田に関しても、麻原の写真を裏返して切り刻んだだとか、かつて尊師として崇めた男との決別にはそれなりの時間と気持ちの整理が必要だったとことを示す話や、東日本大震災がもたらした不条理さを目の当たりにして、出頭を決意したとか、出て来る話はどれも元信者や脱会者が口にする自戒や反省といったことを感じさせるものばかりだ。彼の知人は“彼はホントはイイ人”とかインタビューに答える始末。まぁ、ホントにそう思っているならそれでいい。知らない人間が否定するハナシでもない。

 

・・・がしかし、である。

 

彼は関与を否定しているが、仮に結果的にだとしても、少なくとも殺人に加担していたのは事実であり、17年間必死に逃げ回っていた犯罪者なのである。被害者が殺されたことを知らなかっただとか、その計画は後から知っただとか、そういうことは全く関係ない。存在するのは、被害者の死という事実だけ。巻き込まれただけというのならば、もっと早くに自首というカタチを取り、自分の保護を警察にお願いすべきだったハズだ。洗脳状態にあったとしても、テロ集団の一員であることには変わりなく、何の理由にもならない。

 

そしてその平田をかくまっていたとされる斎藤容疑者。出頭する平田の眉を細く整え、見送ったらしいが、それにしても“尊敬が愛情に”・・・??・・・・笑わせる。“カラダに気をつけてね”みたいな涙の見送りという感じだったのだろうか。どうでもいっか。彼女が平田にどのように調教されたかなどには興味は無いが、これは単なる会社のカネを横領して逃げまくった男女の話でもないし、出会い系サイトで恋に落ちた男女の話でもないし、ストックホルム症候群の話でもない(笑)。映画の『悪人』のようなハナシ・・・でも何でもない、全く関係のない、似ても似つかないハナシである(笑)。日本中を震撼させたテロ事件の残党と、それを支援した信者女の話に過ぎない。どうもこのところマスコミが伝えるのを見聞きしていると、あの社会的影響のバカデカかった事件が一気に風化してきているような気さえする。

 

彼女は彼が“出頭する途中で捕まると困るので、眉を細く整えてあげた”と言ってるらしいが、はぁ?という感じだ。警察に見つかって逮捕されるよりも、自ら出頭したというカタチををとるほうが、彼にとっては減刑に繋がる可能性が高いとでも思ったのだろうか。残念。平田の場合は“自首”ではなく、あくまでも“出頭”なので、減刑対象にはならないとのこと()。アハハ。

 

彼にしても彼女にしても、事実はどうで、法的にどんな罪に問われ、どう裁かれるのか、というのは裁判を待つしかない。弁護士の立場で彼らに同情するのは勝手だが、そもそもの発端は凶悪な事件だということを忘れてはならない。自ら警察に出頭したからといって、17年間の逃亡生活がチャラに出来るハナシではないし、殺人と無関係になるハナシでもない。

 

自分の罪に向き合わず、これだけの長期間、人知れず逃げまくっていたというそのタチの悪さは、徹底的に厳しく裁かれるべきだ。


↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2012-01-12(Thu)

コオロギ、イナゴ・・・受難の巻。

via: コオロギ5百匹からセシウム4千ベクレル検出 : 科学 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

“コオロギ500匹からセシウム4000ベクレル検出”とか、なんともセンセーショナルなタイトル・・・という気がしないでもないが、まぁ、コオロギにイナゴに・・・そりゃ~地面を這い回ってる昆虫だからそのくらいは出るだろうな~・・・と。昆虫パニックSFだと、もうこの時点で収集付かない状態。人類は火炎放射器片手に負け戦を・・・(笑)。

 

やはり気になるのは、この汚染された昆虫をエサとする生き物の食物連鎖である。思いつくのは鳥類。ただ、昆虫を食べた鳥を食べるデカい鳥。そしてそれよりもさらにデカい鳥。それを狙うさらにバカデカい鳥・・・ってのもない(笑)。まぁ、海の中の食物連鎖のようなわかりやすいものではないにしても、渡り鳥といった広範囲に飛び回る鳥が、他の動物へ与える影響とか、まだ未解明な部分も多いハズである。気になると言えばそこだろう。

 

いずれにせよ、生き物については除染作業でなんとかなるというわけにもいかない。人間が大量に昆虫を食べるハナシでもないので、そんなに心配する必要はない、ということでいいのだろうか。確かに昆虫は食べないが(笑)、自然界への影響というレベルで考えれば、紛れもなく人間もその中の一員である。“ただちに健康に被害を及ぼすものではない”ってなコトバでお茶を濁されて終わっている人間である。失った野生の勘を知恵でカバーなど・・・まるで出来ていないのだ。賢そうに見えて実は賢くない。だって人間だもの(笑)。


↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

tag : 原発事故関連

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2012-01-11(Wed)

今日の脱力三題。

via: 【JR福知山線脱線事故】山崎前社長に無罪 神戸地裁 - MSN産経west
via: 【小沢被告第13回公判(10)】「本当に自分でやったの?」「矛盾しません?」裁判官指摘にも“のらりくらり”+(1/4ページ) - MSN産経ニュース
via: 広島 刑務所から受刑者が脱走 NHKニュース

JR西日本前社長に無罪判決。法的には仕方ないのかも知れない。だけど・・・。この法的に裁かれることのない“だけど”の部分こそが、最も重要なはずなのに・・・とは普通に思う。経営トップの責任を法的にどこまで問えるのか。そんな疑問を持つだけムダなのだろうか。残念ながらムダなんだろうな・・・。脱力。

 

秘書秘書バナシに終始する小沢氏。裁判長からもツッコミを入れられるお粗末さ。政治家としては完全に過去の人。こういうのこそ、まさにオワコンと称していい存在。あ、オワコンなんてもう古くてちょい恥ずかしいキーワードになってるか。いやちょっと使いたかっただけ(笑)。それにしても、こんなレトロでシャイなジジィの下に、それでも付いて離れない百数十人の金魚の糞がいるんだからな~。その連中こそがオワコンか(笑)。脱力。

 

過去にもパトカーを奪って逃走したことがある囚人が脱走。刑務所の高い塀には工事用の足場。触ると反応する特殊な電線もオフの状態。恐らく探せば“脱走される際はコチラから気をつけてどうぞ”という案内板が出て来るハズ(笑)。脱走に気付いてから警察への連絡まで約50分。“刑務所内に隠れていると思った”との釈明。刑務官も局長も謝罪会見とかいいから、みんなで牢獄へ入ってくれ。脱走ケーススタディでいいじゃないか(笑)。脱力。

 

北朝鮮から不審船が来たり、東京湾にクジラの死体が上がったり、原発作業員が死亡したり・・・、なんだかろくなニュースがないな。2012年は始まったばかりだというのに。ベタなパニック映画で言えば、まるでイヤ~~なプロローグ(笑)。


↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2012-01-10(Tue)

かつてのジャーナリストへの失望。

オウム事件で世間が騒然としていたあの時、テレビを元としたあらゆるマスメディアでオウム真理教の実態について解説し糾弾していたのがジャーナリストの有田氏や江川氏である。鋭い指摘や辛辣な言葉とは裏腹に、その冷静な語り口には説得力があり、当時は情報を求めて結構見入っていたものだった。だが、両者共にその最近の言動を見ていると、あれ??と思うことも多い。まぁ、多いと言うほど見てもいないが(笑)、たまにテレビで見かけても、かつての切れ味とか鋭さは微塵も感じられない。こういう時に“時の流れを感じる”と言うのだろうか。いや、時間のせいにするには少々違和感さえ感じるくらいだ。そのくらい失望感や怒りを覚える。まぁ、失望と言うほど期待もしていなかったのだが(笑)。

いずれにせよ、かつてオウムを徹底的に糾弾し、その悪行を暴いてきた・・(ように見えた)彼らが、有田氏は今回出頭した逃亡犯のオウム平田を完全擁護し、江川氏は今や小沢擁護に必死という有り様である。やっぱり時の流れ、時代の流れなのかな~・・・。

いや、単なる老いだな(笑)。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2012-01-08(Sun)

民主党は“県外”って響きが好きなだけだろ。

via: 首相 中間貯蔵施設の設置に理解を NHKニュース
via: 河北新報 東北のニュース/「福島県外」明文化検討 細野原発相、法令化なども示唆

精神を病んでいるクソなハトも、かつて“県外”とか言って自滅していったが(笑)、今度も“県外”というコトバが無責任に使われ始めている。それも30年先というなんともリアリティのないフワ~ッとした期間付き。その頃には今回の事など思い出せないボケ老人になってる連中の戯言にはうんざりである。同じ戯言を言うなら、“福島県は、県をまるごと国が買い上げます”とでも言い出せば、議論のしようもあるというものだろう。いや、フツ~に現実的策かも知れない(笑)。

 

当事者でもない限り、それはあくまでも“つもり”でしかないが、被災地に住む人々の苦しみはそれなりにわかっているつもりだ。ただ、政府の言う“保管はあくまでも30年間で、最終処分は県外です”というその唐突な“県外”という主張は、非常に疑問だし、不快である。中間貯蔵施設の設置について、当然ながらお願いされる側の県知事は不快感を示しているし、各自治体も含め、それは極当たり前な反応だとは思う。がしかし、“県外”のワタシからすれば、彼らの心情は理解は出来るが、同情は全く出来ないというのが正直なトコロだ。マスコミの同情一辺倒の手抜き演出もここに来て目立っているが、これは全く別の話である。被災地の持つ苦悩と、政府の無策ぶり。それぞれを切り離して考える必要がある。政府が方針として発信しているのは、単なる“同情詐欺”でしかない。原発利権のツケを全国にバラまいているだけのハナシだ。

 

そもそも、何故に“最終処分は県外”と明言する必要があるのか。それ以前に、何故に30年保管した挙げ句の果てが“県外”なのか。国民に対して論理的な説明をほんの少しでもしたことがあるのか。このとてつもなく安っぽいウケ狙いだけの“県外”。オイオイ!とツッコミを入れるチカラさえ出ない無責任な発言には呆れるばかりである。

 

“政府vs福島県”という構図でニュースは報じるが、少々滑稽にさえ見えてくる。原発立地のメリット、その恩恵にあずかることは、その逆のデメリットも同時に受け入れて当たり前なハズなのに、事故が起きて出たゴミは日本のみんなで処理しましょうという、デメリット受け入れという局面になって急に日本人としての一体感を急浮上させ強要するという、そのあざとさと言うか情けなさと言うかバカバカしさには非常に腹が立つばかりである。

 

“最終処分は県外で”。

これもアチコチで耳にする流行りコトバのようないわゆる“絆”のヒトツなのだろうか。今やすっかり重みを失ってしまった“絆”というコトバが、ますます軽くなるばかりだ。アホらし。


↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

tag : 原発事故関連

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2012-01-07(Sat)

MediaCoder・・・5221でTS→mp4の音ズレ解決?

地デジのTSファイルをmp4へ変換。MediaCoderを使ったら音ズレにトホホ・・・というのは先日のエントリー。ネットでアレコレ調べていると、過去のバージョンだと大丈夫というのを見かけ、5158にしてみると、確かに音ズレが発生しない。よしよし。で、今回5221のアップデートが出ていたのでダメモトで試してみたら音ズレしない。まぁ、テストで30秒ほどやってみただけなので、これをもって改善されたかどうかはわからないが、とりあえずは結果良ければ・・・である。MediaCoderの音ズレに関しては、単なる変換設定ミスという素人ならではのオチ・・かも知れない。なにはともあれひと安心・・・・と言うか、Handbrakeのほうが間違いないし、わかりやすい(笑)。

MediaCoderバージョンいろいろ
続きを読む ≫

↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ソフトウェア
genre : コンピュータ

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2012-01-04(Wed)

醜く汚い平田の保身。誰の演出だろうか。

via: 【平田容疑者逮捕】仮谷さん監禁致死事件、事前謀議は「否認」 きょう共犯者から聴取 - MSN産経ニュース
via: 平田容疑者、容疑否認「拉致と知らなかった」 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
via: 「情けない教祖知り、心離れた」 平田容疑者、逃亡中に - 47NEWS(よんななニュース)

自分は運転を任されただけで、仮谷さん死亡の経緯については事件後に知ったことと言って直接の関与を否定し、麻原についても、“心が離れた”とその忠誠を否定。東日本大震災の光景に不条理さを感じ、自分の逃亡生活が情けなくなり、なかなか踏ん切りがつかないままに、ようやく大晦日の出頭を決意。弁護士にはオウム真理教被害対策弁護団の滝本氏を指定。

 

この醜いまでの保身ぶり。ヘドが出る。

 

震災を切っ掛けに自分のことを考えたなど、聞いてるだけでも胸糞悪くなってくる。麻原への忠誠を否定し、被害者側の弁護士に守ってもらおうとするこのしたたかさ。17年間、完璧に逃げ回っておきながら、大晦日に唐突に出頭。刑事収容施設法という法律には、“年末年始の29日から1月3日までは死刑を執行しない”と規定されているらしい。麻原延命の限られたチャンス。警官に門前払いを喰らっても、何が何でも出頭を遅らすわけにはいかなかったハズだ。“オレだよオレ!特別指名手配犯の、ほら、あの写真の男。オレは本物なんだよ!信じてくれよ。早く逮捕しろよ!”・・・恐らく彼なりに焦ったハズだ。笑える(笑)。それにしても実にわかりやすい行動。実にわかりやすい保身。

 

まぁ、警察はとっくに調べ始めているとは思うが、今回平田が出頭したタイミングやその理由等々、裁判を見据えた一連の筋書きを描いている連中の存在というのが、どの時点でどういうカタチで明らかになるのか。それが今後の大きな焦点になってくるのは間違いない。

 

平田が自分の改心ぶりをしたたかにアピールし、弁護士を利用してむしろ自分はオウムの被害者でもあるという立場に必死にシフトしていき、ある意味命がけで保身に走ることで麻原の死刑執行を先延ばしさせ、その結果、オウムの残党どもを息づかせているのである。逃亡中の二人の使い方さえ間違えなければ、少なくとも麻原を長期間生かし続けることが出来る。その間に人知れず教団の規模を拡大させ、仮に麻原の死刑が執行されたとしても、それは殉教者というコトバとともにネタとして使われるだろう。例え病死だとしても同じことかも知れない。いずれにせよ、その頃には麻原も“用済み”なただの汚いヒゲオヤジという存在に事実上成り下がっているだろう。写真こそ飾っていても、名を変えた教団が新しい勢力となって暗躍し始めているハズだ。

 

死刑を執行出来ない法務大臣と、特別手配犯の出頭を門前払いする警察。日本はこういう人々によってなんとなく守られている・・・(かどうかも怪しいが)。そりゃ~、テロリストですら緊張感なくなるだろうな(笑)。


↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

tag : 死刑制度

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2012-01-03(Tue)

6時間の動画を変換。試行錯誤はとても大事。

大晦日恒例の“ガキの使い・笑ってはいけない”シリーズ。昨年は茨城空港全面協力という何ともスケールのデカいものだった(笑)。シリーズ開始当初のインパクトはないものの、相変わらずのくだらなさとマニアックさに終始笑いっぱなし(笑)。マンネリ気味だとか身内ウケし過ぎだとか、そもそもどこが面白いのかワカラナイとか(笑)いろいろな声があるようだが・・・、まぁ・・・そんな声は意味がない(笑)。笑えるか笑えないかに妙な定義やハードルを設けて論じるヤツに限って大して面白くない(笑)。とにもかくにも、バカバカしくくだらないのが一番だ。・・・というわけで・・・ではない(笑)。番組評を書くつもりなどさらさらない。この6時間の録画ファイルの変換についてのハナシを超個人的にメモっておこうと思ったまで・・・。

6時間だったこの番組。録画ファイルは約35GBという巨大なモノに。どのくらいの容量になるかテストも兼ねてのつもりだったが、やはり・・・当たり前に・・・デカい。・・・で、容量がわかったから即削除、というにはチト惜しい。後でまた見て笑いたい(笑)。というわけで、リサイズしてmp4(H.264)への変換開始。ここからが異様に時間を費やしてしまったので、ここで覚え書きすら面倒という状態(笑)。なので超ざっくり覚え書きモード。掛けた時間はムダではないけれど、一世代二世代前のCPUにとって動画変換はやはり荷が重い作業だ。だがワタシのような素人にとってはこの試行錯誤が大事。まぁ、作業と言っても、ほとんどの時間は裏で放置状態なワケだが・・・。

まずMediaCoder。解像度768*432でエンコ。出来上がったファイルが10分の1程になって驚いていたのも束の間、音が微妙にズレている。オマケに途中から無音状態。ダミだコリャ。以前もTSファイルをmp4に変換したら見事なまでに音ズレしていた。何かクセがあんのかね~・・・トホホ。というわけで、調べてみると、どうもバージョンにもよるらしいので、5220から5158へバージョンを下げてみて、少しだけ変換して確認。お~~~~ズレてな~い。TSからmp4でも問題なし。これならイケると改めて変換開始。今度はちょっとデカめにリサイズしたせいか、変換が遅い。速度が等倍どころか0.6前後となっている。というわけで約10時間後完了(笑)。がしか~し、“出力されませんでした”のひと言でオワリ。tempフォルダに痕跡すら残ってない(汗)。アチコチ探せどもどこにもない。完了しておきながら何故に消える!容量にもっと余裕が必要だったか?・・・まぁいい。いちいち原因究明に時間を掛けるわけにもいかない。いや、原因究明すべきだが、ただ、面倒クサがってるだけ(汗)。

いろいろと調べている中で、“XMediaRecode”という動画変換ソフトを試してみたのだが、画質はOKなのに音が出ない。バージョンを変えたり、設定を変えてみたものの、音が出ない。素人の限界。しかしあきらめの早さも大事(笑)。他にも可能な限りいろいろ試してみたが、どうもしっくりこない。で、なんだかんだとドタバタしつつ、最終的に、“HandBrake”というソフトに落ち着いた次第。解像度は1024*576、ビットレートは映像4000kbps、音声192kbpsで設定。COREi7-720でほぼ実時間で変換終了。10.5GB。お~~~、3分の1以下になった。心配してた音ズレも全くなし。PCで見る分には4000kbpsで何の問題もなし。ホントはもっと落としてイイくらいだ。まぁ、恐らくこの先6時間の動画なんてまず変換することはない(笑)。実験、実験。それにしても動画変換は果てしない旅だな~・・・(笑)。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ソフトウェア
genre : コンピュータ

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2012-01-01(Sun)

オウム手配犯の出頭。

via: オウム平田容疑者突然出頭に疑問 「麻原死刑囚の執行阻止」が目的か (1/2) : J-CASTニュース

元旦早々から不愉快なニュース。

出頭の理由を“一区切り”などとふざけたことをヌかしているらしいが、麻原の死刑執行延期を目論んだ計画的な出頭であることは誰の目にも明らかだ。記事中にもある通り、“今後もタイミングを見計らって容疑者が出頭してくるのではないかという見方”と考えるのが極自然だろう。何ともヤな、何とも不愉快なハナシである。とっとと麻原の死刑を執行しないからこういうことになる。堂々と職務放棄をする無責任でドアホなヤツが法務大臣になっていると、こういうことになる。日本の先が思いやられる。


↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

tag : 死刑制度

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

関連するエントリー

Loading


calender
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from parkingline. Make your own badge here.
Created with flickr badge.
profile

parkingline

Author:
parkingline

日々の戯言雑言
アレコレ
日々の怒喜交々
アレコレ
喜怒哀楽の覚書
アレコレ

recent entries
recent comments

recent trackbacks

NINJA counter
NINJA visitor
gooberwalk
tag cloud v1.2a
ひき逃げ(#3)M92F(#2)007(#1)秋葉原連続殺傷事件(#1)ポール・ニューマン(#1)事件(#2)障害者(#2)むかご(#1)お笑い(#2)トイガン(#3)想像力(#1)朝鮮学校(#2)くまモン(#1)USB(#1)ロス疑惑(#2)ジャケット(#1)スマホカバー(#1)野田消費者行政担当相(#6)pc(#2)ロマン・ポランスキー(#1)クリエイティブフィルター(#2)instaxmini(#1)ライバルズ(#1)クリストファー・ウォーケン(#1)福田元首相(#1)なめらかスロー(#1)加工(#1)SIGMA(#4)ハリー・キャラハン(#1)企業責任(#2)BlogPeople(#1)鹿児島夫婦殺害(#2)フォント(#2)M9A1(#2)オウム(#1)番組(#1)死刑廃止(#2)GoogleAJAXFeedAPI(#1)swf(#1)安田弁護団(#1)USBメモリ(#2)宮崎県知事(#1)夕焼け(#4)ズームレンズ(#2)ウド&井上(#1)チェキ(#1)政府(#1)OSX(#1)picnik(#2)年越し派遣村(#3)H&K(#1)KSC(#1)オニユリ(#1)px4(#1)事故(#1)足利事件(#2)門司港レトロ展望室(#1)鳩山首相(#1)PowerShotSX50HS(#4)公明党(#4)HighslideJS(#1)民主党(#33)人権(#2)鬼百合(#1)ブルドッグ(#1)mp3(#2)個室ビデオ(#1)土浦連続殺傷事件(#1)ウエスタン・アームズ(#1)尖閣諸島(#7)ドコモ(#1)飲酒運転(#19)朝日新聞(#2)GT70(#10)組み立てキット(#1)政教分離(#3)大阪府知事(#1)関門海峡花火大会(#1)プラネタリウム(#1)Windows8.1(#3)グロック(#1)国会(#1)佐賀県知事(#4)bluetooth(#2)デザート・イーグル(#2)景観破壊(#2)THETA(#1)窃盗(#1)福祉(#2)BIOS(#2)24時間テレビ(#1)固定スライド(#1)流出(#8)東国原(#2)裁判員裁判(#6)東京都青少年健全育成条例(#1)拘束(#1)WA(#1)WiMAX2+(#1)ハッピーサマー缶(#1)マッド・マックス(#1)クイックプレイリスト(#1)wma(#1)中国(#1)西川社長(#1)麻薬(#1)大蘇ダム(#1)浅田真央(#1)F-01F(#7)F-05D(#1)Opera(#1)グロック26(#1)フルブラウザ(#1)待受ショートカット(#1)訴訟(#1)S2S(#1)カラス(#1)ファットボーイ・スリム(#1)photofunia(#1)はなむけ(#1)まやかしの世界(#1)紅葉(#3)ベレッタ(#2)ドナーカード(#1)マクロリングライト(#1)ジャイロ・タイヤ(#1)消費者庁(#1)東金女児(#1)船外活動(#1)ロボコップ(#1)川崎中1殺害事件(#5)少年法(#6)小6殺害(#1)Weapon_of_Choice(#1)キル・ビル(#1)製造責任(#1)グロック26アドバンス(#1)テロップ(#1)エアガン(#2)露店爆発事故(#2)ビーチサンダル(#1)マウント(#2)監禁(#1)デザートイーグル(#3)被災松(#3)70-300mm(#1)三浦和義元社長(#1)ワイプ(#1)フジテレビ(#6)youtube(#1)グーグルマップ(#2)石原都知事(#3)緒形拳(#1)虐待(#2)東海テレビ(#2)長崎市長射殺(#1)王貞治(#1)放火(#1)スカイプ(#1)コルトガバメント(#1)青と黒(#1)振り込め詐欺(#1)裁判所(#1)デジカメ(#14)キック・アス(#4)死刑(#3)WiMAX(#1)docomo(#2)radiko(#1)爪切り事件(#3)F-06B(#35)画像表示(#1)体罰(#1)天皇制(#1)Wi-Fi(#1)和布刈(#1)ジャケット写真(#2)御祓い(#1)モデルガン(#1)障害者割引(#1)精神鑑定(#8)クエンティン・タランティーノ(#1)実名報道(#4)砂風呂遊び(#1)朝鮮学校無償化(#4)責任能力(#10)インターセプター(#1)集団暴行(#1)白と金(#1)44マグナム(#1)RICHO(#1)DragonEdition2(#10)ルービック・キューブ(#1)福岡タワー(#1)海上自衛隊(#1)改正国籍法(#1)日本郵政(#1)加藤容疑者(#3)皇族(#1)中山前国交相(#1)インターネット(#1)東日本大震災(#1)量刑(#1)万引き(#1)S&W(#1)福岡城跡(#1)クワガタ(#1)people(#1)HDD(#1)泣き(#1)接写(#1)トカレフ(#1)EF50mm(#1)M29(#1)千葉法相(#4)光学ドライブ(#2)映画音楽(#1)イグ・ノーベル(#1)橋下知事(#5)犯罪(#1)インタビュー(#1)千葉景子(#2)謝罪会見(#1)夜桜(#1)デリンジャー(#1)オートアート(#1)FC2ブログ(#3)夕日(#2)Mk23(#1)ファイル転送(#1)Skype(#1)ドラッグ(#1)裁判員制度(#1)懲戒請求(#1)広告(#1)光市母子殺害事件(#30)ソフトウェア更新(#1)和布刈公園(#1)雲(#4)中山国交相(#1)死刑廃止論者(#2)ガスガン(#14)原発事故関連(#84)grasshopper(#1)コカ・コーラ(#1)夕陽(#2)自殺(#3)死刑廃止を推進する議員連盟(#1)SIGMA50-500mm(#1)鳩山政権(#2)GP-E2(#1)映画(#1)佐世保高1女子殺害(#3)ブラウザ(#1)小1殺害(#2)GPS(#1)死刑反対派(#1)アカマイ設定(#1)東京マルイ(#6)HY-MHL1(#1)三浦元社長(#1)Safari(#1)電動ブローバック(#1)とくダネ!(#1)永遠のゼロ(#1)バッタ(#1)秋葉原連続通り魔事件(#1)ペプシアイスキューカンバー(#1)サイクリング(#2)友泉亭公園(#1)テレビ番組(#1)福知山花火大会(#2)フォトショップ(#1)田母神幕僚長論文(#5)PCゲーム(#1)下関(#1)バラク・オバマ(#1)カマキリ(#1)バトン(#1)参議院選挙(#1)スカーレット・ヨハンソン(#2)XBOX(#1)死に神(#1).44マグナム(#1)広島女児殺害(#1)GeforceGTX780M(#1)いじめ(#1)関連するエントリー(#1)写真(#2)泣かせ(#1)MSI(#16)クレーン車6児童死亡(#2)法務大臣(#1)MHL-HDMI変換アダプタ(#1)亀井大臣(#1)麻生首相(#5)筑紫哲也(#1)携帯(#3)政権交代(#1)北朝鮮(#10)死刑囚(#2)教師(#1)写真表示(#1)爆弾(#1)UFO(#1)郵便法(#1)中川昭一(#1)宇宙遊泳(#1)GO!GO!7188(#1)バラエティー(#1)GLOCK18C(#1)舞鶴公園(#2)参院選(#1)桜(#2)USP.45(#1)酒井法子(#1)失言(#1)タグ(#1)ソーダ味(#1)キーボードカバー(#1)総裁選(#2)タナカワークス(#1)コオニユリ(#1)GoogleMap(#2)SCM(#1)時効制度(#1)白鷺(#1)冤罪(#1)テロ指定解除(#1)蒟蒻畑(#11)飛行機雲(#1)X360(#1)EOS70D(#36)ノーベル賞(#1)アンストッパブル(#1)拉致問題(#2)ドレスの色(#1)秋葉原殺傷事件(#2)NASA(#1)SⅡS(#1)合成写真(#1)KatyPerry(#1)闇サイト殺人(#1)ヤモリ(#2)修整(#1)漁船衝突(#6)タクティカル・エリート(#1)Spyder4pro(#1)うろこ雲(#1)windows8(#2)きちがい(#1)皇室(#1)イージーカバー(#1)キチガイ(#1)東国原知事(#1)待受(#1)GoogleEarth(#1)韓国(#1)関門トンネル人道(#1)オート9(#1)ペプシホワイト(#1)金正日(#1)F-01A(#9)フィギュアスケート(#1)世田谷一家殺害事件(#1)こんにゃくゼリー(#15)ネットカフェ(#1)ヒメツルソバ(#1)学校(#1)さんま(#1)大統領選(#1)楳図かずお(#2)コーラ(#1)fatboy_slim(#1)プッチンプリン(#1)グロック18C(#1)八百長(#1)創価学会(#5)国会のヤジ(#1)ソーコム(#1)18-35mm(#3)本庄第一高校(#1)ゼロ戦(#1)心神喪失(#1)ばった(#1)殺害(#1)flv(#1)死刑制度(#131)Winodws8.1(#1)大相撲(#1)福田君を殺して何になる(#1)ニード・フォー・スピード(#1)臓器移植(#1)キム・ヨナ(#1)地下鉄サリン事件(#1)ぶらさがり取材(#3)自民党(#3)ドリームマッチ2009(#1)江東バラバラ殺人事件(#2)モバイルバッテリー(#1)flickr(#1)空(#3)法相(#2)関門海峡(#3)itunes(#2)音楽(#1)ストリートビュー(#2)中大教授刺殺(#1)ペプシ(#1)猫(#4)ドキュメンタリー(#1)薬物(#1)オリンピック(#1)GX660R(#6)転送(#3)アートワーク(#1)オバマ大統領(#1)ツイッター(#6)DebbieGibson(#1)メタリック・ナノパズル(#1)リボルテックダンボー(#1)osx(#1)スター・ウォーズ(#1)アイコン(#1)
mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

QR code
QRコード

ashiato
categories
Trackback People

BlogPeople People

amazon
AD
search this site by Google
Loading
search form
all entries

全ての記事を表示する

monthly archives
FC2BLOG

BlogPeople
RSS links



 RSSリーダーで購読する

“ブロとも” form

この人とブロともになる

blogscouter