FC2ブログ
2011-11-30(Wed)

コンクリートを浸食。福島原発一号機。

via: 1号機溶融燃料 65cm浸食 NHKニュース

今回のニュースを聞いて今更驚く人もいないだろう。一部の学者が危惧していたことを、後追いで東電が説明したに過ぎない。ただ、この分析結果をどう受け止めればいいのか、はっきり言ってよくわからない。疑い始めれば切りがないわけで、かといって東電が全くフィルターを通さずに正確な数値を公表しているとも思えない。東電にとってのメリットは、正確な数値と共に真実を明らかにすることよりも、少しだけ先のことを見据えて発信情報を操作することにある。事故以降の彼らの姿勢にはそれがありありと現れている。

 

素人にとってはよくわからないのだが、コンクリートの浸食がどれくらい進んで、底の鋼板まであとどれくらいあるのか、そういったことがセンチ単位のレベルでわかるものなのか?ということ。恐らく専門家が自らの頭脳とコンピュータをフル回転フル稼働させ、様々なデータ解析結果を基にした限りなく正確な“推定”であろうことは、ニュースからもわかるのだが、原発建屋内部ですらその詳細も未だ不明な部分が多い中で、解けた核燃料が格納容器の中でどういう状態にあり、またそれが底のコンクリートへどういう影響を及ぼしているのか、センチ単位でわかるものだろうか・・・と、素人には疑問の嵐なのである。まぁ、説明されてもわからない高度なレベルの検証を重ねた上での結果には違いないとは思うが、やはり今回の発表に対する疑問や謎は今更感と併せてなかなかぬぐえない。

 

穿った見方をすれば、こう見えなくもない。“全くのキレイ事やウソを並べてまで、真実を隠蔽するよりも、ネガティブな情報を織り交ぜて公表していくほうが、説得力は格段に増す。聞き手に多少の不安感を抱かせるのを承知の上で、“最悪の場合”と頭に付けて具体的数値を公表する。非常にネガティブな情報であっても、それが“不幸中の幸い”という位置付けとして印象づけられれば、それは安心材料として絶大な効果が得られる。原発被災といった特殊な状況下では、人々の感情をコントロールするのは意外と容易い。疑念を抱くのは当たり前だが、その疑念を抱き続け検証する余裕など彼らにはないから。仮に後になって数値のズレが判明したとしても、全く問題ない。どれだけ批判を受けても全く問題ない。白を切ってオシマイ。”・・・・何故か。

 

全ては“推定”だから。

 

ふざけたハナシだ。もちろん素人の考える“推定”と、専門家が導き出す“推定”とは違う。違ってくれないと困る(笑)。ただ、素人として勝手に疑いだらけの目で見させてもらうならば、推定の精度云々よりも、今の時点での“落とし所”のようなことを計算しながら、東電が発表を利用しているんじゃないのか??ということのほうが気になるのだ。

スポンサーサイト




↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

tag : 原発事故関連

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2011-11-30(Wed)

これもフジテレビらしさのヒトツだな。トホホ。

via: 林家三平絶句......家元・立川談志死去報道の裏にあったフジテレビの非常識すぎる取材 - 日刊サイゾー

“マスコミ”を“マスゴミ”と一括りに揶揄してしまっては、マトモなマスコミ人が可哀想・・・だとも思う。どんなメディアに属していようと、どんなジャンルで活動していようと、どんな相手をターゲットにしていようと、最終的には個人の資質であり品格というところに行き着くハナシである。ただ、個人で取材し個人で発信しているのでなければ、その個人はテレビ局なりラジオ局の窓口であり代表であり代弁者でもある。今更ここでエラそうに語るハナシでもないだろう。

 

デリカシーのない記者。品のない記者。記者としてではなく人として不適格な記者。フジテレビのクルーだと聞いて、誰も違和感を覚えないこのわかりやすさ(笑)。近々液状化するお台場に沈んでしまう前に、補強工事をやっといたほうがいいと思う。もちろん国産のモノを使って(笑)。


↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 芸能ニュース
genre : ニュース

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2011-11-30(Wed)

“犯す”なのか“やる”なのかは、どうでもいいのだが・・・・。

via: asahi.com(朝日新聞社):田中聡沖縄防衛局長を更迭 一川防衛相、不適切発言で - 政治

当事者でもない限り、一読者や一視聴者として、役人のコトバが不適切発言として世間に公表されるまでのそのプロセスがさっぱりわからないのが現実だ。ともすると、ニュースの見出しに踊らされて、真相とは別の所でワイワイガヤガヤということにもなりかねない。痴漢事件と同様に、誰かをハメようとする時、これほど効果的効率的にダメージを与える策はないのかも知れない。がしか~~し!この男は何のためらいもなくホンキで言っとるな。恐らく先日実刑判決を受けた自転車乗りのジジィのように、“オレのどこが悪いんだ!”と憤慨して酒を喰らっているに違いない。“反省なんてサルにでもやらせとけ”ってなトコロだろう。勝手に決定(笑)。

 

まぁ、コトの真相が今報じられている以上なのか以下なのかは、そのうちハッキリすると思うが、定期的にニュースを賑わすこの“不適切発言”。結局のトコロ、言ってる本人に、想像力が欠如している・・・と言うか、ひょっとしたら“想像力”という言葉の意味や概念すら理解出来ていないのではないだろうか、とさえ思うのである。懇親会の席での発言がオフレコかどうかや、オフレコにするかしないか、すべきかどうか等々、マスコミの判断やその質というのも議論されるべきハナシだとは思うが、それ以前のハナシとして、発言の扱いがどうであれ、それが自宅で晩酌をやりながらボヤいているのとはワケが違うことくらいは、理解出来て当たり前な気もするのだが、この防衛局長は、肝心なトコロが防衛出来てなかったワケだ。(オバカコメンテーターが言いそうなベタな皮肉だな。自分で書いておきながら失笑。でも消さず(笑)。)

 

想像力の欠如だか脳の欠陥だか、まぁ、どっちでもいいのだが、政治案件についてコメントするのに、レイプネタを持ってくるというその発想自体が♪セクシャ~ルハラスメントナンバーワ~ン♪という感じで、“やる”とか“犯す”ってなコトバと共に撃沈されるというのは何とも哀れである。今まで築いてきたキャリアが音を立てて崩れ去り、こういう時こそ“もったいないオバケ”の出番になるのだろう(笑)。

全く関係ないが、「“犯る”と書いて“ヤる”と読む」みたいなの、よく昔のエロ劇画本とかレトロAVなんかに出てきてたな(笑)。


↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2011-11-29(Tue)

いろんな職員がいるな、当たり前だけど。大阪市。

via: 大阪ダブル選「維新」勝利で市職員は複雑、市民は

先日の大阪ダブル選挙。“大阪維新の会”の圧勝。ワタシは大阪の人間でも関係のある立場でも何でもないが、有権者の良識にホッとしたというのが正直な気持ちだ。まぁ、自民・民主・共産が手を組んで平松氏を推すという時点で、ドリフの爆笑コント並みのバカバカしさ全開だったわけだが、さすがに民意がそのバカバカしさに飲まれることはなかった。有権者はそんなレトロ保守を、良識と常識をもって拒絶し、未来へ向けた改革を訴える橋下氏に賭けたということだ。うまくいくとかいかないとか、あれやこれやと他県の人間がクチを出すべきでもないし、出す資格もその必要もない。今の日本を停滞どころか後退させている政府に刺激を与える意味でも、今後の大阪に注目し、期待するのみである。今回の選挙結果は、有権者それぞれが持つ、感情に近いストレートなチカラがもたらした、わかりやすい民意のカタチだろう。た~だ~、マスコミのインタビューに答える大阪市職員の反応を見て、極々当たり前のハナシではあるが、“いろんな人がいるな~”と思った次第。

 

ある職員は、“市長が代われば、その方向に向かって行政を進めていく、それが公務員”と言う。なるほど、なるほど。良くも悪くもこれが公務員として生き抜く術なのか(笑)。でも言っていることは極当たり前の話だ。保守にも革新にも同じエネルギーを注げるタイプの人だな。希望が持てそうだ。

 

が、それとは対照的な別の職員もいる。“民意という単語が僕の認識と違う。選挙に通ったという事実はその通りだと思いますけど”とかヌカしている。イラッときた(笑)。“なに~~~!?民意の認識が自分と違うだと~~!じゃあオマエ、選挙について語ってみろ!民意とは何か説明してみろ!全否定か?橋下氏が“市庁から去っていただきたい”と言うのは紛れもなくオマエみたいなヤツのことじゃ!このドアホが!”と、画面に向かって大声でツッコミを入れ・・・・たりはしなかったが(笑)、何と言うか、先の思いやられる一幕だった。そして、フツ~~~~~に呆れた(笑)。

 

まぁ、大阪市職員に限らず、どの世界にもいろんな人がいて当たり前である。それをいかにうまくまとめコントロールしていくか、その手腕が問われるのがリーダーである。ただ、選挙翌日からその前途多難ぶりを見せつけられると、何と言うか・・・・、“早くこういうアホはバッサリ切ってしまえ!”と思った次第。ん?そういうのは真のリーダーじゃない?いや、こういうアホを排除出来るかどうかが、リーダーに問われる能力なんだよ(笑)。


↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2011-11-29(Tue)

こういうヤツには終身刑がお似合いだ。

via: FNNニュース: 大阪・タンクローリー 事故引き起こし実刑判決の自転車の男「俺が悪いんですか」

自転車乗りにとっては、このところどうも肩身が狭い日が続く。“自転車は軽車両です!”なんて今更連呼されなくとも、マトモなアタマの持ち主ならば理解しているハズである。ただ、自動車と併走するのが厳しい道路がまだまだ多いのも事実。まぁ、明らかに無理そうな場所で敢えて車道に出ることもないわけで、その辺りは適切な判断が求められる。いずれにせよ、道路環境の整備が大前提だが、徐々に徐々に正々堂々と(笑)自動車の仲間入りをしていくべきだろう。・・・が、その大前提の更に前の前提として、問われて当然の自転車乗りのモラルというのがある。

 

今回の判決。たまには裁判所もマトモな判決出すんだな~・・・というのは言い過ぎかも知れないが(笑)、十分に納得の出来る判決である。恐らく似たようなケースの事故は過去にも多く起きているはずだが、今までは自動車に非があるというのが前提として判断されてきている。チカラ関係だけを考えれば、それも頷けるハナシだとは思うが、今回のようなふざけた自転車乗りがいるのもまた事実で、そんなアホを断罪した今回の判決は画期的かも知れない。気をつけて走っている自転車乗りからしても、こういうアホはガンガン断罪して、世の中から排除していって欲しいと願うばかりだ。

 

それにしてもこの被告、反省ということを知らないらしい。老害以前に精神的におかしなことになってそうだ。

 

俺が悪いんですか。向こうは車で殺したんですよ

 

この醜い逆ギレ。こういうアホを処分するためにも、終身刑を設けるべきだな。禁錮2年なんて軽すぎる。


↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2011-11-29(Tue)

福島第一原発。所長の入院。

via: 福島第一原発 吉田所長病気で交代 NHKニュース
via: 福島第1原発の吉田所長 病気療養は「被曝と関係ない」 - MSN産経ニュース
via: 福島第1原発 吉田所長のメッセージ全文 病名は非公表 - MSN産経ニュース


原発事故以降、最前線で陣頭指揮を執ってきた吉田所長が入院した。東電本店の指示を無視して原子炉冷却のために海水注入を行ったのは、今や有名な話だが、リーダーシップ不在・・・どころか国会議員としての適性すら疑われる連中ばかりの政府の無能さに辟易している国民からすると、吉田所長の決断は頼もしい限りだ。結果論だとしても、仮に東電の指示のままに注水作業を止めていたら、今頃どうなっていただろうか・・・と考えるとゾッとする。いずれにせよ、異常で異様な状況下で、今までよくカラダが持ったな~、というのが正直なトコロだ。“ま~だ56歳なんて若い若い”ってなことを言い出す爺さんもいそうだが(笑)、本人が死を意識し覚悟する状況下で大勢の指揮を執るというのは、そう誰でも出来ることではない。いずれせによ、もう一生分の仕事をしているハズだ。原発に携わる立場としての責任はともかく、とりあえずはゆっくりのんびり病気の治療に専念すべきだろう。

 

今回のニュースを聞いて気になるのが、被曝量との関係である。誰もが“まさか、ひょっとして、やっぱり・・・”ってなことを少なからず連想したのではないだろうか。ただ、いくら忙しい身だったとは言え、彼ひとりだけに蓄積し異常を来すというのは、考えにくいだろう。置かれている立場を考えれば、心身ともに限界に来た故のこと、というのが自然な気もする。がしかし、である。何故に東電は被曝量の数値を公表しないのか。何故に病名を公表しないのか。確かに個人情報保護というのもわかるが、東電の言うその理由に説得力などあるだろうか。今や“隠蔽”の二文字しか思い浮かばない東電が、今更“医師の診断で被曝との因果関係の指摘はない。詳しい病名や被曝線量は個人情報のため言えない”とか言ったところで・・・。

 

NHKのニュースを見た時に思わず笑ってしまったのが、細野原発事故担当大臣のコメント。

 

しっかりと体を治して、またできるだけ現場に戻っていただきたいと吉田所長に伝えた

 

スゴいな細野スゴいな(笑)。完治したらまた働けと。いやいや、一番現場のことをわかっている人だから、復帰して指揮指導して欲しい、と願うのはわかるよ。でもな~モナ~。所長が入院して間もない今のタイミングで、“早く治して復帰しろ”ってなことを言うか?普通。それもマスコミを使ってとか、いくらなんでも悪魔過ぎるだろ。病室のベッドでそのコメント聞いたら、所長はどう思うだろうな。まぁ、個人的な希望からすれば、“細野!そこまで言うならオマエが行けや!引継しながらかわいがってやるよ!”と、所長には言って欲しい気もするな(笑)。


↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

tag : 原発事故関連

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2011-11-28(Mon)

早い者勝ち。火星争奪戦。

via: 中国の火星探査機「蛍火1号」打ち上げ…ロシアのロケットに便乗: サーチナ
via: ロシア、火星探査が事実上失敗 宇宙庁認める :日本経済新聞
via: NASA火星探査車の打ち上げ成功、生命の可能性を調査へ | Reuters
via: asahi.com(朝日新聞社):月面着陸地点は「米の財産」 NASAが立ち入り禁止案 - サイエンス

中国・ロシアの失敗を横目に、アメリカはニタニタニヤニヤ(笑)。とは言うものの、来年8月の着陸を無事に成功させるまではドヤ顔も出来ないといったトコロだろう(笑)。・・・で、アメリカは未来へ向けて火星のどこからどうやって手を付けていくか、というのとは別に、ここにきて過去の実績・栄光を財産として徹底保護すると言い出しているらしい。

月面着陸。まぁ、確かに“よそ者は邪魔するな!汚すな!”と言いたくなる気持ちもわからなくもない。今でも満月を見上げる時、ふと思うことがある。“40年も前に、あの白く光っている月の上を人が歩いたんだよな~・・・”。もうピンポイントでSFワールドと言うか、散々記録フィルムや映画やドラマやいろんな話を聞いてきたとは言え、ただひと言、“スゴいよな~・・・”と。“そりゃ~“月面着陸捏造説”っていうのも出てきて当たり前だよな~・・”とか(笑)。奇跡というか努力というか執念というか、月面着陸がその産物であることを思えば、アメリカにとってみればそこは聖地みたいなもんだろう。そこにズカズカと入り込まれて荒らされてはたまったものではない、というのもわかる。ウォッカの空き瓶やパクリ商品のゴミを散らかしに来るな、ドアホ!とか(笑)。

まぁ、そこまでは表向きなハナシ。アメリカは何故に着陸地点を“立ち入り禁止”にしたいのか。それは、“立ち入り禁止”にしなければならない理由があるから。他国に見られるわけにはいかない“何か”があるから。・・・というわけで、この続きはまた来週・・・・ウソ(笑)。まぁ、結局のトコロは“早い者勝ち”というワケだな。なんじゃそりゃ(笑)。石油利権も永遠のものではないわけで、アメリカとしては宇宙へ向けても先手必勝でいくしかない、と。火星利権であり、月面利権。

 

ケネディが月に人を送り込むことを宣言したように、オバマ大統領は火星へ人を送り込むことを宣言した。時代背景も違うし、有人飛行自体、その持つ意味合いも昔とは違う。人々が熱望するのは、夢の実現よりも今日を無事に生き抜くことだというのが現状だ。人類として初めて火星の地を踏むのは果たしてどこの国になるのだろうか、・・・と言うよりも、その瞬間に熱狂出来る人類でいられるかどうか。

 

・・・な~~~んてこともまたまた表向きのハナシ(笑)。実際にはとっくの昔から月面開発と火星への人類移住はセットで計画され、大統領の最高機密引継事項。ロシアとも通じている。ソ連との冷戦をカモフラージュに使えたのも、今となっては懐かしい話。が、宇宙の利権争いが現実味を帯び始めてくると、きな臭いロケット臭が・・・。

 

秋の夜長も終わり、そして冬の夜長に・・・。もう寝よ(笑)。


↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2011-11-27(Sun)

海外の傑作通販CM集。2000年代編。

ネットで紹介されていたのを何気なく、そして意味はないのだが、“どこまで笑わずにいられるか”ってなことを自分に課して(笑)見始めたのだが、1分も経たずして、不覚にも笑ってしまった。それ以降も笑える笑える脱力脱力(笑)ってな感じで、“これ完全にバラエティー向けのパロディCMだろ”とツッコミ入れっぱなし(笑)。ある意味、アメリカの底ヂカラを感じさせるとも言える豪快なCMばかりだ。・・・が、困ったことに、動画をアップした人はこれらのCMを“ワースト”としてまとめているのだが、モノによっては見ているうちに欲しくなってくるのも確か。これぞテレビ通販マジック(笑)。日本でもまだ暗い早朝の時間帯は、各局共に“通販ゴールデンタイム”だ。健康美容に関するモノから日用品まで、これでもか!という押しの一手の演出で突き進むCMの嵐(笑)。だが、最初に見た時の“バカバカしい・・”という冷めた感覚が、ふと気付いた時には“これ欲しい~!”という熱い物欲へと変わっているという恐怖。たまにインタビューなんかで見かける、“最初は大嫌いだったんですけどね・・・、いつの間にか「この人、意外とイイ人かも」とか思い始めちゃって・・・”というアレ(笑)。このCM集を見ているとまさにそんな感じ。ふざけた演出のようで、実は巧妙に、そして緻密に計算され尽くした演出・・・・・なんかじゃないな、やっぱり。明らかにふざけてる(笑)。でも欲しくなる。でもふざけてる・・・でも欲しくなる・・・でも・・・・・・zzzz

 


↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : CM
genre : テレビ・ラジオ

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2011-11-26(Sat)

相次いで発覚する汚染米。

via: 時事ドットコム:セシウム規制値超過のコメ相次ぐ=福島・大波地区で、最高1270ベクレル

via: セシウム規制値超過のコメ相次ぐ=福島・大波地区で、最高1270ベクレル - Google ニュース

今更このニュースに驚く消費者はいないだろう。先日発覚したセシウム基準値超えのコメが、たった一件の農家のハナシで終わるなんてことを本気で信じていた人はいるだろうか。今回のニュースを耳にして、極普通に生活し、極常識的な感覚を持ち合わせている人であれば、“県がやっているという検査とやらは意味を成しているのか?”と思って当たり前だろう。“出荷するためのカタチだけの通過儀礼じゃないのか?”と思って当たり前だろう。“たまたま検査をすり抜けただけです、と言われて消費者が納得すると思ってるのか?”と思って当たり前だろう。

 

これでも“風評被害”というコトバを免罪符かの如く、便利ワードかの如く使えるのか?この状況でもなお、極当たり前の消費者心理を否定し非難し責任転嫁するというのか。それで気が済むのか。それで何かが解決するのか。

 

この類いのニュースには、“検出はしましたが、市場には流通していません”というコメントが、当たり前のようにセットになって語られるが、よくよく考えていただきたい。とりあえず消費者を安心させようというその薄っぺらなコメントほど、疑念や不安を煽るものはない。消費者を欺いている表現だ。“流通していません”という言い方はやめて、むしろ“流通していても全く不思議ではありません”と正直に、そして素直に宣言してくれたほうが、マシな気もする。国民が聞き慣らされて今や失笑のネタにもなっている、“検出はされましたが、さしあたって健康には影響ありません”と同じ程に低レベルな発想でありコメントだ。

 

コメに限らず、あらゆる農産物や海産物について、これからしばらくは様々なカタチで、そして様々なタイミングで多かれ少なかれ検出され続けるだろう。“阿武隈川から海へ1日500億ベクレル 放射性セシウム”というニュースも気になるトコロだ。要するに、検査体制以前のハナシなのである。今回の件でもわかるように、“検査クリアなんて気持ちの問題”と言わんばかりのこのいい加減さ。“風評被害”とか軽々しく使う割には、検査をすり抜けて基準値超えのモノが見つかるというこの状況。こういう話題になると気を遣って言う、“全てのモノが怪しいわけではありませんが・・”ってなコメントすら、無責任に聞こえてくる始末である。

 

消費者の過剰な反応を心配する声もあるが、そういうのはズレにズレた筋違いな指摘である。恐らく検出された作物を腹一杯食べたところで、今日明日にカラダに異変を来すハズもないだろうし、ましてや寿命のゴールが見え始めている人々にとっては、汚染濃度など全く関係ないハナシだ。問題の本質は、消費者の反応が過剰かどうかでも、カラダへの影響がどうのこうのでもない。検査することを担保に安全を宣言しておきながら、実際には人知れず検査漏れが発生しているという実態こそが問題なのであり、もっと言えば、事故からまだ一年も経っていない状況、まだ何ら正確な汚染実態が把握出来ていない状況、当然ながら時系列での検証はまだまだこれからという状況・・・等々、そういった状況下にありながら、事故前の流通状態に戻そうという無責任な焦りが暴走していることに、問題の本質があるのだ。

 

これは、生産者の苦悩を否定するハナシでもなんでもなく、国なり県が、補償も含めもっと長期スパンで物事を捉えて計画を立て、市場をコントロールすべきだということである。その場しのぎの対策などすぐに裏目に出て逆効果しかもたらさないということを、いい加減学習すべきだ。前にも書いたことだが、何故にこの状況下で“出荷”の二文字にこだわるのか。結果的に不安を出荷しているだけということに何故気付かないのか。単に認めたくないだけのハナシじゃないのか。今、日本が置かれているこの状況下で、生産者の論理が優先することの意味がさっぱりわからない。

続きを読む ≫

↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

tag : 原発事故関連

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2011-11-25(Fri)

不愉快と言うよりも、不快なだけのレンホ~。

via: “仕分け人”蓮舫のトホホな実像…財務省に洗脳された情けない女性 - 政治・社会 - ZAKZAK
via: もうバレた 蓮舫行政刷新相 国会答弁のウソ - Infoseek ニュース

提言型なのか、おわん型なのか、釣り鐘型なのか、何型でもいいのだが(笑)、法的拘束力を持たないただの集まり、パフォーマンス、議員の暇つぶし、選挙対策等々・・・まぁ、いずれにしても税金と時間を使って中身のないパフォーマンスに終始する連中を見ているとヘドが出る。中でもこの元グラビアガール上がりのなんちゃってお芝居議員レンホ~の不愉快さはずば抜けている(笑)。もはや不愉快さと言うよりも、不快さと気味悪さとわざとらしさとあざとさと恋しさとせつなさと心強さと・・・あ、全然違う(笑)。まぁ、とにかくこれほど見る人間を不快にし呆れさせ、しばらくするともう哀れさしか感じさせなくなる(笑)議員もどき・・・も珍しい。何故こういうのが議員をやっているのか、という疑問は、何故こういうのを当選させるんだ?という有権者への疑問へと変わる。中身の無さを説得力のない上っ面なコトバだけでごまかそうとし、その強力な武器として、手を振り上げて、全ての指先に神経を集中し、何とも前衛的な(笑)アクションを駆使するという痛々しさ。誰ひとりダメージを受けないワザ(笑)。こういうのが政権内で大臣を気取っているわけだから、日本の政治のレベルが知れるというもの。それにしてもここまで政治の世界に向いていない人も珍しい。

 

いずれにしても・・・・・・気持ちが悪いだけの存在。国益のためをほんの少しでも思うのならば、そしてほんの少しでも自分の身の程を知ろうとするならば、政治の世界から身を引くべきだ。まぁ、彼女にとっての国益っていうのは、ワタシたちの考えるものとは違うのかも知れないけれど。。。


↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

tag : 民主党

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2011-11-25(Fri)

国家転覆。オウムの野望。

via: 国家転覆ありえた…サリン70t、自動小銃千丁 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

少し前の記事になるが、もっと話題になっても良さそうな・・と言うか、もっと積極的に取り上げられるべき話なのに、どうもマスコミの反応の鈍さを感じて何とも薄気味悪い感じがする。

 

教団は、自分の手で製造した70トンものサリンを霞が関や皇居に空中散布して大量殺人を実行し、混乱に乗じて自動小銃を持った信者が首都を制圧するという国家転覆計画を企てていた

 

まるでハリウッドのサスペンス超大作のような筋書きだが、十数年前の日本で実際に十分起こりえた話。むしろ起こらなかったことのほうが不思議な程に、実行へ向けての準備はかなり進んでいたということだ。読売新聞のスクープのおかげで大勢の人々の命が救われた・・・という記事には少々自画・・・(笑)・・な印象も受けるが、テロが決行されるに至るまでの緻密な計画が一瞬にして崩れ去ったのは確かかも知れない。計画のスケールのデカさに教団がついて行けてなかったということ。ただ、それだけに、実行されてしまった時のことを考えるとゾッとする。仮に未熟な計画だったとしても、一旦それが成功してしまうと、後は無計画なままにひとり歩きを始める可能性が大いにある。恐らく教団でさえ手に負えない流れになるかも知れない。それが赤軍派のような末路を辿るのかどうかはわからないが、いずれにしても地下鉄サリン事件を遙かに上回る規模の無差別殺人、そして国家転覆計画が実行されようとしていたことは事実である。

 

今も松本死刑囚の写真が祭壇にまつられ、誕生日を祝い、修行法も教本も事件当時のものが復活し、名前とカタチを変えて全国へ散らばり、信者も増え続けている。教団は過去の“失敗”を踏まえ、より巧妙に、そしてより大胆に活動を活発化させている。目的を持たずに原点回帰する必要がどこにあるだろうか。かつての国家転覆計画の存在を、“へぇ~・・そうだったんだ~・・”という過去の一エピソードで終わらせてはダメだと思うのはワタシだけだろうか。


↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

tag : 死刑制度

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2011-11-22(Tue)

宇宙から草原に帰還。

via: 古川さん、カザフ草原に帰還…宇宙滞在167日 : 科学 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

001

002宇宙飛行士の古川氏ら3名が、167日の宇宙滞在から無事帰還。“お疲れ様でした”などというレベルを超えた、何と言うか・・・ただただスゴいな~・・と。増税だTPPだ巨人内紛劇だ(笑)なんて平和な日本がゴタゴタしている一方で、宇宙での任務を終えて命がけで地球へ帰還した人々がいる・・・。あ、比べるものを間違った(笑)。まぁ、とにかく、人生いろいろ地球上いろいろ・・・といったトコロか。

 

それにしても帰還カプセルがカザフスタンの草原に着地してからが面白いというか、“いつだよ!昭和か!”ってなツッコミを入れたくなるような光景だった。カプセルから降ろされた3人は簡易椅子に座り防寒具に包まれ、そしてどこまでがスタッフなのかわからない大勢にも包まれるという(笑)、見ようによっては何ともほのぼのとした光景。見よ、この古川さんの笑顔(笑)。スペースシャトルが帰還した時なんて、飛行士らが出て来るまでにも時間がかかり、専用車両が何台もシャトルに向かって・・という映像的にも結構緊張感というか、ドラマチックな感じがしたものだが、草原にカプセル、そして大勢の人々というのはかなり趣が違って面白い。

 

しばらく談笑した後、椅子のまま数名に抱えられて近くのテントへ運ばれるという流れ。これ、宇宙からの帰還って知らなければ、完全に遭難者救出の映像(笑)。でもある意味遭難者的なもんだろ~な~。半年近くも無重力の狭い空間にいて、帰ってくる時はほんの3時間足らずで地球へパラシュートで落ちてくるわけだからな~・・。そりゃ~普通の人じゃ~適応なんてまず無理だろ~な~。

 

何はともあれ・・・、無事帰還おめでとうございます(拍手)。


↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2011-11-22(Tue)

ナタリー・ウッドの死の真相。すぐにドラマ化希望。

via: asahi.com(朝日新聞社):ナタリー・ウッドさんの水死 殺人課が再捜査 - 国際
via: 米女優ナタリー・ウッドさんの「謎の死」、再捜査へ ヨット船長が新証言 国際ニュース : AFPBB News

先週のニュースになるが、久々に見る“ナタリー・ウッド”の文字に懐かしさを感じ、ニュースの内容には驚きを感じた次第。ジェームズ・ディーンとの共演に胸をときめかしたリアルタイムな世代・・・では全くないが(笑)、『理由なき反抗』や『ウエストサイド物語』をテレビの洋画劇場で観て、その美貌、特にキレイな目が強烈に印象に残った女優だった。遺作となったクリストファー・ウォーケンとの共演作『ブレインストーム』は、個人的にはかなり気に入っている傑作ではあるものの、あの映画は時代的にちょっと登場が早過ぎた映画だと今でも思っている。ダグラス・トランブルの実験映画的な色合いが濃いのは確かだが、非常に哲学的な要素が盛り込まれた傑作SFサスペンスでもある。まぁ、クリストファー・ウォーケンの演技力や存在感にかなり救われた映画だったのもまた事実(笑)。ナタリー・ウッドの遺作ということの認知度もそれほどないような気もするが・・・まぁ、そんなことはどうでもいい。

 

衝撃的だった彼女の死からもう30年である。恐ろしい時の過ぎ方だ(汗)。映画少年だったワタシは、新聞に載っている映画俳優の死亡記事なんかをコツコツと切り抜いて集めていたのだが、確か彼女の死亡記事も切り取ったような記憶がある。世代関係なくインパクトのあるニュースだった。それにしても何故に今頃になって再捜査?・・というのは感じて当たり前だが、時効がないことを考えれば、特に珍しいことでもないのかも知れない。まさに『コールドケース』の世界だろう。それに彼女の死を巡っては、当時もその真相が話題になっていた。

 

とにかく、『刑事コロンボ』みたいなテレビサスペンスドラマのベタな設定のような話だ。夜の海に浮かぶヨット。ハリウッドスターが3人、男2人に女1人。そこにヨットの船長。夫であるロバート・ワグナーが、クリストファー・ウォーケンと一緒にいる彼女に激高。彼女と口論を初め、その後彼女は姿を消す。その一連の騒動を目撃していたのが船長。彼女を捜索する際、海面をライトで照らそうとすると、それをロバート・ワグナーに止められたとのハナシもある。結局彼女は水死体で見つかることになるのだが・・・。

 

何故に今になって目撃談を語ったのかについては、船長は堅く口を閉ざし、コトの流れ的に最も疑惑の目が向くロバート・ワグナーについて、警察は彼は容疑者ではないとコメント。当のワグナー側は、“売名行為に乗せられるな”と警告。“さぁ~~~次回の展開はいかに!”といったノリだ(笑)。O.J.シンプソン事件以来じゃないか?

 

まぁ、とは言うものの、今回の騒動が盛り上がれば上がるほど、少々・・・いやかなり、彼女の死が切なく思えてくるのだ。マリリン・モンローの死は、結果的に彼女自身の生き様や、時代背景等々を含めたあらゆる要素が凝縮されたものとなり、単なるいち女優の死や謎、真相といったものを超えた出来事として、後々まで語り継がれているわけだが、ナタリー・ウッドの死については・・・・・ということになる。30年経ってこういうカタチでエンタメ界を賑わすのは、ナタリー・ウッド自身も望むところではなかっただろう。

 

ただ、このなんともハリウッド的な疑惑ネタにはどうしても興味が湧いてしまう。ワクワクする(笑)。ドラマの探偵役で人気を博したロバート・ワグナーが、現実の世界で疑惑の渦中に!そしてまだまだ若かったクリストファー・ウォーケンが彼女と親密な関係だったとか!そりゃ『ブレインストーム』での二人のイチャつきぶりはリアルだったけどな!そして30年経って今まで明らかにされなかった真相を唐突に船長が語り始めるとか!ハ、犯人は一体誰なんだ~!これからまた第三者の登場とかあるのか!?不可能だと思われていたDNA鑑定が可能になって・・・とかあるのか?それともナタリー・ウッドはまだ生きていた!とかいう東スポ的展開で視聴者を大爆笑させるのか?(笑)

 

ふぅ~~~・・・(-_-)

 

結局のトコロ、今頃になって語り始めた船長しか儲からないんだよな~(笑)。果たして・・・果たして・・・真相はいかに・・・。(もう棒読み(笑))


↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2011-11-21(Mon)

オウム裁判終結。即刻死刑執行すべきだ。

via: 時事ドットコム:「毎日事件思い出す」=死刑執行「見守りたい」-オウム裁判終結に遺族
via: 「松本死刑囚以外の執行やめるべき」 被害者弁護団が声明 :日本経済新聞

一連の裁判が終わるというだけのハナシで、犯罪の事実が抹消されるわけでもなく、遺族にとっては今までもこれからも進行形のままであることには変わりはない。しかし、ワタシも含め、事件とは直接関係しない、ひとつの重大なニュースとして当時驚きを持ってテレビなり新聞を見ていた視聴者であり読者にとっては、残念ながら事件が脳内で風化しつつあることは否定出来ないだろう。

 

オウム事件以降も次々に起こる様々な衝撃的な事件は、その衝撃度をいろいろなカタチでエスカレートさせ、ワタシたちのアタマの中では上書き保存されるだけでいっぱいいっぱい・・・という状態だ。あの米同時多発テロ事件でさえ、“忘れられない過去の事件”という位置付けで固定化しつつある。地下鉄サリン事件にしろ、同時多発テロ事件にしろ、当時受けた言いようのないショックや不安感のようなものは、事件の事実とは別に薄れていくのが現実である。

 

恐らくそれはある種の自己防衛というか、無意識なバランス機能というか、やはりいつまでも不安にさいなまれ怯えて生きていくわけにはいかないというトコロで、何かしらの本能的な制御機能が働いているような気もするのである。そのことを考えると、今また事件を知らない世代の信者が増えつつあるという事実を理解出来ると同時に、ゾッとするのである。リアルタイムに事件を知る人間でさえ、ニュースを切っ掛けに思い出すくらいである。その下の世代がワタシたちが当時受けた恐怖感を感じ取ることのほうが無理だろう。

 

恐らくこれは戦争体験を語り継ぐような、それと同じくらいの意識を持っていないとダメだということだ。“毎年夏になると・・”といった恒例行事のように、例え一時的ではあっても、戦争ということに対して向き合うことが大事だということ。オウムという犯罪組織が起こした殺戮という事実も、同じように語り継ぐ必要があるということ。人間は自分たちが思うほどに賢くはないわけで、だからこそ、知恵を絞って語り継いで行く必要があるのだ。新興宗教や狂信的な集団の発生を抑止することは不可能だが、その拡大拡散を抑えることは出来るハズだとは思う。

 

続きを読む ≫

↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

tag : 死刑制度

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2011-11-20(Sun)

福島産のコメから基準値超え発覚。雑感。

via: すでに汚染米は出回っている! 福島市大波のコメから基準値超えのセシウム 税金と保険の情報サイト

今日、あるテレビ番組で汚染米の件について特集していたのだが、ある農家がこういった主旨のことを訴えていた。“基準値超えが出たのが福島産の一部のコメであっても、消費者は福島産ということで一緒くたに考えるから、やはり風評被害というが起きる”・・・と。

 

置かれている現状に苦しんでいる農家には大変申し訳ないが、この農家の発言には、正直言って非常に不愉快な思いがした。今まで何度も書いてきたことだが、やはり消費者の責任を風評被害というコトバに込めて使っていることが、とても残念だし不愉快なのである。まだそんなことを言ってるのか、と。発言していた農家ではないが、大波地区のある農家では、自分たちの作ったコメに自信を持ち食しながらも、孫にだけは健康を気遣って茨城県産のコメを与えていたが、それが現実なのである。心情的に考えれば、何ら不思議なハナシでもないし、極々マトモな対応だろう。

 

ただ、当事者でさえそういう感覚なのに、消費者が今、この時期に福島県産を避けることに対し、どうして責めることが出来るだろうか。誰にそんな資格があるのだろうか。ましてや今回の発覚は、所有者が自主的に持ち込んだ結果である。たまたま・・・、ホントに運良く・・・というハナシである。持ち込んで初めて発覚するようなザルそのものの間抜けな検査をやって、“検査済みです、安心です”など、誰が信用すると言うのだろうか。それともそんなレベルのカタチだけの検査で十分とでも思っているのだろうか。“その数日前に、福島県知事が安全宣言をしたばかりだっただけに、農家の受けたショックは大きい・・・”などと言っていたが、さっぱり意味がわからない。何故安全宣言が出来るのか。何故今する必要があるのか。安全だと言った後にこうして発覚することのほうが、よりダメージがデカくなることを想像出来なかったのか。というか、安全を宣言するというその根拠や定義を誰がどのような責任の下に決めて宣言したのか。適当すぎるにも程があるというものだ。

 

結局のところ、様々な思惑や焦りが前のめりにさせてしまっているのである。知事が福島のコメは安全だと言って積極的にアピールでもしないと、無知でわがままな消費者は買ってくれないと言わんばかりの焦り方である。もちろん消費者からしても、心情的には理解出来る話ではある。“検査もクリアして大丈夫なのに何故・・・”と理不尽な思いをしている農家がほとんどだとも思う。

 

がしかし、である。今もなお3号機の建屋からは毎時1600ミリシーベルトが計測され、未だ原発事故収束の目処も立たず、放射性物質の正確な拡散状況も謎のまま、そして途方もないスケールになる除染作業もろくに進んでいないというこの状況で、原発事故などまるでなかったかのような元通りの流通状態にすることが、果たして常識的で理にかなっていることだろうか。そもそも生産者より消費者の危機意識の方が高くなっていること自体がオカシイわけで、そういったことに対する認識がなさ過ぎやしないか?・・と。

 

今のこの状況下ならば抱いて当然の消費者心理をばっさりと否定し非難し、風評被害のコトバの下で消費者を責めることが出来るのだろうか。生産農家が原発事故の被災者であり被害者であるのは紛れもない事実だが、消費者を加害者という位置付けにするのは間違いである。そのために風評被害というコトバを振りかざすのは愚かな行為であり、自らの首を絞めているだけということを認識すべきだ。仮に消費者心理や行動にイラ立ちや理不尽さを感じていたとしても、クチに出すべきではない。軽々しく風評被害を訴える声を聞くと、農家へ対する同情とは全く別に、いち消費者としてそれとは真逆な思い、不愉快さや腹立たしさを同時に覚えるのが正直な気持ちだ。一体どこから目線なんだ?・・・と。

 

要するに何が問題なのかと言えば、そういった農家それぞれのイラ立ち、ストレスが間違ったカタチで消費者へ向けられるその原因というのは、結局は県であり国の対応のまずさに他ならない。農家へ配慮するあまり、出荷停止や解除を中途半端に繰り返せば繰り返すほど、消費者の不信は加速するばかりである。何とも当たり前な、何とも単純なハナシである。責任を担う人間が、“正しい強権発動”を行使出来ないと、結果誰の利益にもならないという典型的な悪しき例だ。日々ニュースで目にする今の政府の無様さ。或いは良くも悪くもこれが日本人気質なのか・・・。

 

いずれにせよ、例えリーダーシップの欠片もない“なんちゃってリーダー”であっても、責任には“なんちゃって”もクソもないわけで、敵を作ることを恐れるくらいなら、最初から税金でメシを食うことなど考えるべきではないのである。そして、それとは別に、例えクソなリーダーに裏切られた被害者だとしても、被災農家の人々は軽々しく風評被害というコトバを使うべきではない。ただ過ぎて行く時間にイラ立ちを感じているのは誰もが理解出来るところだが、その怒りの矛先が政府や東電では足りなくなって、消費者をそこに加えるのは、愚かな本末転倒でしかない。そういうカタチで被災地支援に水を差されることで一番イヤな思いをし熱が冷めてしまうのは、間違いなく消費者である。そのことをほんの少しだけでも理解する努力をして欲しい。


↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

tag : 原発事故関連

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2011-11-19(Sat)

右にならえ!・・・なCMにトホホ。

確かGoogleのCM辺りからだとは思うが、タレントとかではない普通の人々、いわゆる素人(らしき)家族や子供達の素の(ような)表情を複数のカメラで撮って編集したCMが、車に住宅に・・と、ここに来てまた目立っている。例えば九州新幹線のCMは非常に秀逸な作りで感動もしたのだが、恐らくあのCMが国内外で評価されたこともかなり影響しているだろうことが容易に想像がつくものばかりだ。音楽や編集がまさに右にならえ。それだけに、最近の“なんちゃってナチュラル”的なCMを見ていると、そこからはアイデアの無さや手抜きしか感じないのだ。“自然な表情の不自然なゴリ押し”にさえ見えてきて、何ともトホホな感じだ。まぁ、こんな見方をするのは、“ただのあまのじゃく”でしかないとも思うが(笑)、何と言うか・・・、もうちょっとオリジナルというか個性というものを意識して欲しいな・・と思うのである。恐らく震災を境に、家族や人間関係といったことに対する意識が変わってきた(かも)・・・ということや、シンプルさを原点とするといったことがCM制作の背景にあるとは思うのだが、ワタシに言わせれば“ただの右にならえじゃね~か~”なのである。ジャン・レノのドラえもんやブルース・ウィリスの本人役みたいなCMばかりを望んでいるわけではないが(笑)、少なくともCMの15秒や30秒だけは、何か変わったもの、面白いもの、センスを感じるもの等々を求めたいというのが正直なトコロだ。視聴者のわがまま(笑)。要するにこれはテレビ番組にも言えることだとは思うが、テレビに映る素人や“もどき”を、これまた素人である視聴者が見るというのは・・・どうなんだ?・・・ということ。そういうのは鶴瓶や欽ちゃんに任しておけばいいだろ(笑)・・と。う~~ん・・・、あの手の素人撮りCMに暖かさを感じないのは、やっぱりワタシがひねくれているだけなのかな~・・・(笑)。


↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 独り言
genre : ブログ

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2011-11-19(Sat)

“Mp3tagで先頭のn文字を削除”、ようやく解決。

“Mp3tag”はとても便利なタグ編集ソフトなので、頻繁に使っている。以前は”SuperTagEditor(改)“のみだったが、今はほぼこれのみ。ただ、例えば“タイトル名の先頭の2文字を削除したい”ってな時に、“SuperTagEditor”のようにサブメニューでサクッと選んで・・・ということも出来ず、チマチマと選んで削除、選んで削除を繰り返していたのだが、ふと思い立って調べてみたら、な~んだ、普通に出来るじゃないか、というオチに至った次第。ネットで調べてみたのだが、ワタシの微量な知恵ではどうもよくわからないしうまくいかない(汗)。・・・で、英単語で改めて検索し直してみると、海外のフォーラムにまさにワタシが求めていた答えがあった。以下覚え書き。

 

例えば曲タイトルの先頭2文字を削除したい場合。

 

ファイルを選んでメニューもしくはサブメニューからアクションを選ぶ。新規作成ボタンを押してとりあえずアクショングループ名を付ける。次にアクションの新規作成。表示されているプルダウンメニューから“正規表現で置換”を選択。フィールドには“TITLE”。正規表現に“^.{2}”。置換条件は空欄のまま。これでとりあえずは目的達成。逆に末尾2文字を削除したい場合は、正規表現を“.{2}$”にすればいい。文字数を任意に指定して、ということは出来ないようなので、このアクションを文字数を変えて数パターン作っておいて、メニューのアクションから選べばOK。ただこのアクションを作る際、リストに即反映されるのでこれが少々厄介。まぁ、保存ボタンさえ押さなければ実際のファイルには反映されないのでいいのだが、ちょっと戸惑った。なのでアクションを作る時やテスト用に数曲分ファイルコピーした上で試した方がいいかも。ちょ~っとアクションの新規登録方法がスマートじゃないな~。

 

いろいろと細かいカスタマイズが出来るのが、このソフトのいいトコロなんだとは思うものの、こういうちょっとしたことすらサクッと出来ないワタシのような素人にとっては、海外の賢人に感謝するのみなのであった(汗)。


↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ソフトウェア
genre : コンピュータ

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2011-11-19(Sat)

余震確率よりも・・・・。

via: asahi.com(朝日新聞社):向こう1カ月、M7超の余震確率は15% 東日本大震災 - サイエンス
via: 大震災“的中”の博士「関東近海でM9」と警告!その恐るべき根拠 - 政治・社会 - ZAKZAK

被災地域に住む人々とは感じ方が違うのかも知れないが、“余震の確率は15%です”なんてことよりも、“もっとデカいのが来るかも”というコトの検証に、注力して欲しいと思うのはワタシだけだろうか。それが仮に“デカいのが来る来る詐欺”の目立ちがり屋のトンデモ教授の戯言だとしても、“夢で見た”とか“占い師に言われた”というハナシでもないだろうし(笑)、一応ひと言くらいはその可能性や信憑性について、気象庁として言及してもいいのではないだろうか・・・と思うのである。まぁ、全国にはオリジナリティあふれる地震予知方法開発を独自に研究している人々が大勢いるだろうから(笑)、いちいちそれにコメントしてる余裕もないだろうし、その必要もないというのもわかる。がしかし、莫大な予算と地震予知ということが全く比例しないことが、今回の震災で確定したわけで、そこから何を学ぶべきか・・・ということを謙虚に考えれば、気象庁のクソなプライドなど捨てて、なりふり構わぬ研究検証のプロセスを、国民に公開すべきだろう・・・という気はする。日本中に隈無く配置したナマズの動きを分析して、“今日のナマズ”として報告するもよし(笑)、イルカやクジラのおかしな動きの報告もよし(笑)、まぁ、それは冗談だとしても、とにかくあらゆる手を打って欲しいし、そのプロセスを公表することこそが、ある程度の緊張感を国民に持たせることにもなると思うのだ。一部の学者がビルの一室に閉じこもってコツコツと・・・というのも必要だし、国を問わずに英知を結集すべきとは思うが、学会での報告やマスコミの取材でたま~に出て来るだけでは、ワタシたちが住んでいる日本というのが地震大国だという緊張感は持てないのである。大地震はいつ起きてもおかしくないということは皆知っていながら、そのことで日常生活に影響を与えるわけにはいかないという現実。今回の地震で地域問わず、地震や津波に対する人々の危機意識が高まったのは確かだが、あれから8ヶ月が過ぎた今、天災の恐怖が人災の恐怖の陰に隠れ薄れつつあるような気がしてならない。


↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2011-11-17(Thu)

“catalyst control center”に四苦八苦、再び。

思わずオカマ口調で“もうヤダ~・・・”と叫んでしまいそうになる程に、またドライバ更新蟻地獄へ(笑)。やっぱり一発OKとはいかない。いやいや、これはド素人故のこと。極マトモでエロな煩悩などない人には何でもない作業なハズ(笑)。

 

前回同様、間違えないようにダウンロードファイルを選びつつ・・・とやってみるものの、バージョンが上がらない。インストールの前のアンインストールはしなくても大丈夫、との声もあるようなので、上書きを試してみるもダメ。いろいろと試すものだから一時ファイルが増えるだけ(汗)。

 

・・・で、何度か試行錯誤した末に、とりあえずアタマをリセットして深呼吸。ちょっと大袈裟(笑)。というわけで、まずはダウンロードからやり直し。ワタシのような素人のために、ちゃ~んとコチラに“Automatically Detect and Install”というのがある。そうそう、これこれ、こういうの。勝手に調べて適切なやつをダウンロード&インストールしてくれるこういうのが一番だ(笑)。というわけで、おまかせコース。

 

がしか~し、ダウンロード&インストールとなるのは、何度やっても“11-10_mobility_vista_win7_64_dd_ccc_ocl.exe”というインストール済みのバージョン。“ちゃんと調べとんのか?このドアホが!”と大声で叫ぶこともなく(笑)、のんびりコーヒーを飲みながら少々沈黙。で、結局“11-10”を“11-11”に変えて、ファイル名で直接検索。するとすんなり出てきた。早速ダウンロード&インストール。

 

バージョンアップ完了。拍子抜け。

 

これまで試行錯誤は一体何なんだったんだ~!(怒)。まぁ、結果良ければ・・・という毎度毎度のオチ。そもそも0.1のアップに素人が飛びつくこともない・・・のかも知れないが、知ってしまうとどうも気持ちが悪い。バージョンアップマニアの哀しい性(笑)。

 

それにしても毎回AMDのドライバ更新には手こずってしまう。“これちょっとわかりにく~い!”とダメ出しをしたくなるのはワタシだけだろうか(汗)。

続きを読む ≫

↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ソフトウェア
genre : コンピュータ

tag : GX660R MSI

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2011-11-16(Wed)

ミック・ジャガーの元妻の疑問。ごもっとも・・・。

via: ビアンカ・ジャガーさんが福島産を食べることを愛国行為としていることや汚染ガレキの拡散に疑問を呈した ? Merx

震災後の外国人の反応が過剰だとは結構言われたものだが、結局のトコロ、極当たり前でマトモな反応だったということを、時間が経てば経つほど感じつつあるという今の日本の状況。何と言うか・・・、こういうのも日本独特のある種の平和ボケというか、未体験ゾーンに突入すればするほど逆に緊張感をユルめて平常心を保とうとしているというか(笑)、まぁ、日本人でありながら、これほど日本や日本人ということを客観視することも今までなかったような気もする。

いずれにせよ、残念なことに日本のおかしな部分だけが国際的にも露呈し続けている。モラルや絆という単語と共に日本人の美徳が語られる一方で、国民を欺き続ける政府や、ふわふわニョロニョロしたドジョウ総理の言動が、日々国民に発信されるという状況。国民にとって今まで感じていた漠然としたストレスは、とっくに明確なものになっている。民主党政権になってから・・・というよりは、鳩がフンを撒き散らした時点でアウトだった。飛び散ったフン掃除に今も悩まされているのは、誰の目にも明らかだ。結果、多重人格化した政府のツケが国民にまわされている。日本人にも理解不能な政府である。海外から見れば・・・なんて言うまでもないことだろう。

 

というわけで、このミック・ジャガーの元妻の主張は全くごもっともな意見だ。まぁ、福島産のものを食べることが“愛国的な”行為だとは思わないが(笑)、上っ面だけの妙な連帯感を情緒的な文言で強制しようとする政府のアホさとあざとさが目立っているのは確かだ。まぁ、幸いなことに彼女の言うトコロの“愛国心”などワタシには皆無だ(笑)。まっぴらゴメンだ、というほうが正しいか。海外から賞賛される日本人の道徳観といったものを、ここぞとばかり都合良く利用しようとする政府のその手抜きぶりにはウンザリというか情けなさしか感じるコトが出来ない。“痛みを分かち合いましょう”なんてことを言う資格を、今の政府が持っているとホンキで思っているのか、細野大臣らに聞いてみたいものだ。“そうです、ヘンなおじさんです”ってな感じで、“そうです、都合のいい政府です”などと開き直られてオワリ・・・といったところだろうか。


↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

tag : 原発事故関連

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2011-11-15(Tue)

抹茶入りジョージア。

georgia-green

缶コーヒーにはそんなに冒険して欲しくはないのだが(笑)、コーヒー大好き、抹茶味大好きなオッサンとしては、飲まないわけにはいかない。かと言って、“飲まずに死ねるか”とまで言うつもりもない(笑)。まぁ、とりあえず興味津々で購入。

 

まず想像するのは色。コーヒーと抹茶ということで、茶色と緑を混ぜた色なのか?どんな色になるか想像もつかない。少し怖い(汗)。絵の具で混ぜた記憶すら思い出せない(笑)。・・・で、満を持してプシュッと開けてみると・・・、普通のミルクコーヒー。とりあえず第一関門突破。次、香り。う~ん・・・いつもの缶コーヒーの香りの中に、確かに抹茶風味がするような・・・気がする。思っていたほど抹茶抹茶してない。いよいよ、次、肝心の味。・・・・う・・・な、なんだ・・・こ、この味は・・・・・・・!!

 

普通のミルクコーヒーだ。あ~でも確かに抹茶味は少し感じるな。特に後味に抹茶を感じる。別に悪くはない。かと言って、“これを待っていたんだ!”という程でもない(笑)。

 

とりあえずホッとしたというか、もっと今までにない味を想像していたというか、メーカーもわざわざマズいコーヒーを作ることもないのも当たり前か・・・という感じ(笑)。缶コーヒー市場も飽和状態なのかな~・・・。まぁ、いずれにせよ、おいしいおいしいブラックコーヒーを目指して冒険して欲しいのであった(笑)。

続きを読む ≫

↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 今日のつぶやき
genre : ブログ

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2011-11-15(Tue)

浮遊感スゴいな。

via: 海外で話題の【東京空中浮遊ガール】はSo Coooool! - プラチナム テレスコープ

via: 東京の浮遊少女・林なつみさんが海外で話題らしい - NAVER まとめ

様々な状況で様々なポーズで空中に浮いている女性の写真。まるで吊っているワイヤーを後処理で消したような印象さえ受ける、見れば見るほど不思議な写真。林なつみという十代の写真家が、とにかくジャンプしまくって撮った写真らしい。スゴい。動画が写真にかなわないヒトツの切り口を見せられたような、まさに写真ならではのチカラ、面白ヂカラを感じて、じ~っと見入ってしまう。昔テレビで紹介されていた学生の自主制作映画で、ホウキに跨がってジャンプした瞬間を繰り返しコマで撮って、それを繋いで校舎内を自由自在に飛び回る動画にした傑作8mm映画があったが、アレを思い出した。そして『マトリックス』のバレットタイム撮影を思い出すという流れ(笑)。それにしても紹介されている写真の数々。浮遊する女性が何気ない日常に溶け込んでいるというか、まさに“浮いている”というか・・・、静かなインパクトが見事。

 

いずれにせよ、重力という人間に制御不能なものを無視しているそのイメージは、何か妙な・・・ワクワク感というか、何とも言えない感覚を見るものに与える。映画でも空中浮遊モノには目がないワタシとってはタマランタマラン写真(笑)。


↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : なんだこれ
genre : 写真

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2011-11-12(Sat)

汚染マップ。陸地だけ。

via: 放射性セシウム:汚染マップ新たに6県分公表 文科省 - 毎日jp(毎日新聞)

こうして定期的に“汚染マップ”というものが出て来るのは、大事なことだとは思うが、“海洋汚染”についてはマップのマの字すら出て来ないのは何故だろう。海に囲まれた日本でありながら・・・。

 

それにしてもこの汚染の広がり方。気味が悪い。ちなみにこれは文部科学省が公表したもの。実際のデータは・・・と考えると、気味悪さが恐怖に変わる・・・。


↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

tag : 原発事故関連

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2011-11-11(Fri)

111111。

平成・・・じゃなくて西暦で・・・それも下二桁表記で・・・(笑)、今日は111111。平成11年の時に“わ~~1がこんなに並んでる~!”なんて言ったかどうか・・・、記憶に全く残ってない(汗)。次にこれだけ1が並ぶのは・・・百年後。ん?百年後?2111年11月11日?これ合ってるか?よくわからん(笑)。

 

いずれにせよ、百年後のその日を人類はどう迎えるのだろうか。果たして迎えることが出来るのだろうか・・・。ここだけ意味不明に壮大にしてみる(笑)。


↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 独り言
genre : ブログ

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2011-11-10(Thu)

WMP12のライブラリに登録されない謎・・・解ける。

WindowsMediaPlayer12を起動すると、マイミュージックの中にある曲が自動的にライブラリとして登録更新される。itunesライブラリの場所がデフォルトのままであれば、itunesとWMPとの間で曲を共有出来、ケータイへ転送する時も勝手にwmaへ変換転送してくれるので、以前に比べかなり管理がしやすくなった。itunesライブラリの場所を変えていても、WMP側で登録するだけでいい。かなり前にXP環境で転送して以来、先日Windows7にしてから初めてケータイへの音楽転送をしたので、かなり今更今頃なネタ(汗)。

 

恐ろしくバカデカい容量に膨れあがったitunesライブラリなので、こうして覚え書きを書いている間も、WMPは延々と、そして黙々と裏で登録作業を進めている(笑)。itunesライブラリとリンクしているので、音楽の管理でメインに使っているitunesに曲を新規に追加したり削除したりすれば、WMPを起動した時にそれが反映されるのは助かる。

 

・・・がしかし、WMPのライブラリを見てみると、登録されていないアルバムを見つけた。itunesを立ち上げて確認してみても、曲名やアーティスト名等々他と変わりなく登録されており、違いがわからない。改めて“ID3タグを変換”とかを試してみたりしたが、それでもWMPに反映されない。ライブラリデータを全て削除して再構築させてみたがそれでもダメ。

 

う~~ん・・疑問疑問・・と思いつつ、アルバムのフォルダをいくつか開いた時に、その違いに気付いた。音楽データが入ったフォルダを開くと、他の種類のデータ表示と違って、ファイル名やトラック番号やアーティスト名、アルバム名等がリストとして表示されている。が、WMPに登録されないアルバムは、ファイル名以外が空欄のままだった。ワタシの場合、itunesに登録する時に、Mp3tagというソフトを使って後々管理しやすいようにしているのだが、その時にミスったのだろうか。

 

改めて別の場所に、該当するアルバムのフォルダを一旦コピーし、itunes上でそのアルバムを削除。コピー先のデータのタグををMp3tagで確認し、上書き保存。オ~~~!トラック番号、参加アーティスト、アルバムがズラズラズラ~っと出てきた。そこで再度itunesに戻す。ウ~~・・面倒クサイ・・が、こういう“勝手に検証”というのは、ちと楽しい。で、WMPのライブラリに即反映されたのでもっと楽しい(笑)。

続きを読む ≫

↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ソフトウェア
genre : コンピュータ

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2011-11-09(Wed)

インタビューする相手選べよ・・・と思った先月のニュース。

via: 時事ドットコム:ろうそく燃え移りやけど=ハロウィーンの仮装パーティー-札幌
インタビュー少々時差ボケなネタ。先月札幌で起きた痛ましい火災事故。ハロウィンパーティーの最中にろうそくの火が女性客の服に引火し、重傷を負ったという話。朝、何気なくこのニュースを見ていて、一瞬かなり驚いた。ハロウィンパーティーで参加者がそれぞれ仮装していて当たり前なのはわかるが、TBSの取材陣よ・・・というか札幌の局か・・・。同じインタビュー撮るならもっと他にもいただろう・・・と思ったまで。何故にわざわざ“※顔は仮装メークによるもの”とか説明が必要な面倒クサイやつを選ぶんだ?・・・と言うか、この文字だらけの画面のウルサさは何なんだ?と。

↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2011-11-09(Wed)

“宇宙人はいません”ということは、“います”ということ(笑)。

via: 宇宙人がいる証拠、何もなし…米政府が公式見解 : 科学 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

“こ、こんな公式見解、し、信じられるかっ!”・・・などと気色ばむこともなく、“アメリカ政府ってのもヒマなんだな~・・・こんな全く意味を持たない見解を公式に出すとか・・・フン!・・・バカバカしい・・”と、超上から目線でつぶやきながら、熱いコーヒーをひとくち(笑)。そして、“そんなに宇宙人の存在を否定するのなら、逆にいないという証拠でも出せるのか?ん?どうなんだ?”と、屁理屈のコーヒーふたくち目(笑)。

 

いや、屁理屈だとは思ってない・・・と言うか、存在しないことの証明って宇宙人に限らず出来るんだっけ?・・・とオバカメーターが反応。まぁ、いい。アメリカ政府が否定するのは完全に想定内の話だ(笑)。“実はですね~・・・”なんて、唐突に地球外生命体と接触してたことを打ち明けることのほうが想定外である。でも、もしその事実を公表したら、急降下中のオバマ大統領の支持率はどうなるだろうか・・・。ギリシャやイタリアの騒動とか、日本のTPP参加がどうのこうのなんてことはどこかへ吹っ飛んで、その勢いで普天間の基地移設問題も、アジアを宇宙人から守らねばなりませぬ・・・なんてよくわからない理由でGOサインが出たり、そこに絶妙なタイミングでヘタレ宇宙人鳩山が登場したり・・・とか、ど~でもいいことをアレコレ想像するのは意外と楽しい。いや、ホントど~でもいいことなワケだが・・・(笑)。

 

日本ではあり得ないな。“エイリアンはいません”なんて政府が発表するとか(笑)。間違いなく、“エイリアンよりもっと大事なことをお忘れかっ!”ってな感じで各方面から突き上げを喰らってしょんぼりのパターンで終わり(笑)。ホントは“どじょうがエイリアンと密約!”とか見出し欲しいけどね~(笑)。いずれにせよ、こういう見解を出すのは、米政府に余裕があるということだ。いや、ホントはなくてもこういうのをサラッと挟み込むだけの振れ幅を持っているセンスというか・・・。うらやまし~ね~。宇宙人否定の見解を政府から公式に聞けるということ自体がうらやましい。そして政府が否定する一方で、NASAは地球外生命体発見の糸口を探し、ようやく光が見え始めている。まぁ、ここだけのハナシ、ホントはとっくに接触済み、解明済みで、NASAは壮大な大芝居を打ってるだけなんだけどね。何世代にもわたって地球外生命体と人類との橋渡し役を必死に努めているだけなんだよ。我々の知っている“時間”とやらが邪魔をしているだけ。ほら、そういうのを考えるだけでもワクワクするじゃないか。なのでTPP賛成(笑)。

怒られそうだな(笑)。


↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2011-11-08(Tue)

アシモ、すごいよ。すごいよ、アシモ。

けんけんも出来る。走る走る。ボールを蹴る。でこぼこ道もへっちゃら。同時に複数の人の言うことを聞き分ける。フタを開けてお茶を注ぐ。手話が出来る。接客が出来る。人をよけて歩ける。

 

スゴイな~・・・。10年前は1.6kmだった歩行スピードが、今は9km。ジョギング並みのスピードまでアップして、ますます“人間化”してきている。このままアシモ君を福島原発に突入させるわけでもないだろうけれど、ロボットによるバルブの開け閉めといったことについて、今現在ホンダと東京電力との間で実際に導入検討が進んでいるとのこと。アシモ君の駆け足並みに、導入計画を加速してもらいたいところだ。

 

ただ、高放射線区域をアシモ君が歩き回り作業している光景を勝手に想像すると、ちょっと・・・危うく涙ぐんでしまうところだった(汗)。バッテリーの持ちも含めてワタシより性能が良さそうなアシモ君。ロボットに自己犠牲を強いている・・・ように少しでもに感じてしまうと・・・ウルウル。映画の見過ぎだな(笑)。ダグラス・トランブルの『サイレント・ランニング』に涙したことのある人にだけはわかってもらえるハズ(笑)。

 

続きを読む ≫

↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2011-11-08(Tue)

WinからMacへ・・・。メールの文字化けにトホホ。

昨日に引き続き、メール絡みで壁にコツンと当たった(笑)。

メールの文字化けなんて、インターネットを始めた当時に結構悩まされたような・・・その程度の記憶で、最近は全く文字化けメールに遭遇することもない。と言うのも、Win同士のやりとりだったりすると、よほど設定を間違っていない限りまず文字が化けて届くということもないし、ケータイとのやりとりにおいても文字化けで困った覚えがない。・・・が、最近Macへ送ったメールが文字化けを起こしていたり全文空白だったりという連絡を受けた。すぐに思い当たるのは、発信元であるWindows Live メールの設定が悪さしているのでは?ということ。リッチテキストだったりエンコードが変わっていたり・・・。

・・・で、改めて通常のテキスト形式にしてエンコードも日本語JISの状態で何通か送ってみた。すると、妙なことにマトモに届くメールと届かないメールがあるとのこと。ネット上でいろいろと検索してみると、完全に特定はまだ出来ないが、かなりトホホな原因の可能性が上がってきた。メールの本文中に“~”といったある特定の文字なり記号が含まれていると、UTF-8にエンコードされてしまい、送信先のメール環境で見られない可能性があるということ。試しに本文表示が問題なく届いたメールを返信してもらい、それに“~”を加えた本文を書いて送信してみたら・・・・、本文表示が空白・・・とのことだった。脱力。ただ、特定の記号を含む本文を送信するとエンコード指定が変わってしまうというこのバグの話題は、フォーラムの日付を見ると去年の話のようだ。一年経っても放置状態なのか・・・??・・・困ったもんだナ~。まぁ、どこまで再現性があるのか確認出来ていないので、まだ特定するには早いかもしれないが、ホントに本文中の一文字だけでダメダメメールになっているとしたら・・・う~ん・・・Thunderbirdにでも乗り換えるか(笑)。

 

とりあえずは、日本語JISエンコード&テキスト形式で、妙な記号など使わずに、淡々とテキストのみを打っておけば間違いなさそうだ。例えば、“お~い”とか“ヤッホ~” なんてものは、“おーい”とか“やっほー”にすればいいワケだな。にしても横棒て(笑)。

 

【参考】

メール一般

「-」(減算記号)を含むメールを送信するとcharset="UTF-8"になってしまう(メール 解決策 メール フォーラム)


↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ソフトウェア
genre : コンピュータ

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2011-11-07(Mon)

送信元アドレスの使い分け。

メール管理はWindows Live メールを使用し、用途に応じて複数のメールアドレスを使い分けているのだが、今は受信専用と化しているそのうちのひとつのアドレスから、久々に送信しようとしたら・・・出来ない。エラーになる。何故でしょう何故かしら・・・ということで少々試行錯誤。で、解決。

 

同じプロバイダーで利用しているメールアドレスであれば、アカウントとパスワード、そして送受信サーバ名さえ間違えなければ、容易にアカウントを切り替えて送信出来る。プロバイダーが同じなわけだから特に意識せずとも、送信元を切り替えるだけでいい。ただ、別会社の回線から、そのプロバイダーのアドレスを使って送信しょうとすると、メールソフトのアカウント設定を変えてやる必要がある。G-mailといったフリーメールもまた然り。そちらは以前調べてIMAPの設定をして問題なく使用出来ている。まぁ、一度設定してうまくいくと、調べた時のことなどすっかり忘れてしまっているが・・・(笑)。

 

例えば今回ワタシが出くわしたケース。UQWiMAXの回線から、bbiqのアドレスを送信元として、メールを送信したいという場合。“送信メールサーバー”の変更と、“サーバーのポート番号”の送信メール(SMTP)のところを変更すればOKだった。

 

SMTPの認証方法(BBIQ-Q&A)

OP25B サブミッションポート(587番)の設定(BBIQ-マニュアル)


↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ソフトウェア
genre : コンピュータ

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

関連するエントリー

Loading


calender
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from parkingline. Make your own badge here.
Created with flickr badge.
profile

parkingline

Author:
parkingline

日々の戯言雑言
アレコレ
日々の怒喜交々
アレコレ
喜怒哀楽の覚書
アレコレ

recent entries
recent comments

recent trackbacks

NINJA counter
NINJA visitor
gooberwalk
tag cloud v1.2a
OSX(#1)イージーカバー(#1)インターセプター(#1)007(#1)自民党(#3)冤罪(#1)osx(#1)裁判所(#1)ヤモリ(#2)裁判員裁判(#6)youtube(#1)朝日新聞(#2)スカーレット・ヨハンソン(#2)関門海峡花火大会(#1)キム・ヨナ(#1)万引き(#1)SIGMA50-500mm(#1)トイガン(#3)大蘇ダム(#1)THETA(#1)デジカメ(#14)イグ・ノーベル(#1)西川社長(#1)グロック26アドバンス(#1)18-35mm(#3)世田谷一家殺害事件(#1)秋葉原殺傷事件(#2)ドナーカード(#1)PCゲーム(#1)チェキ(#1)天皇制(#1)事故(#1)懲戒請求(#1)マウント(#2)番組(#1)東京都青少年健全育成条例(#1)海上自衛隊(#1)bluetooth(#2)中川昭一(#1)民主党(#33)門司港レトロ展望室(#1)GO!GO!7188(#1)死刑制度(#131)デリンジャー(#1)オウム(#1)政教分離(#3)死刑反対派(#1)白と金(#1)ハッピーサマー缶(#1)テレビ番組(#1)中大教授刺殺(#1)福岡タワー(#1)Safari(#1)東国原知事(#1)金正日(#1)白鷺(#1)flv(#1)泣かせ(#1)ドレスの色(#1)地下鉄サリン事件(#1)足利事件(#2)SCM(#1)GP-E2(#1)GX660R(#6)グロック26(#1)大統領選(#1)加工(#1)WiMAX2+(#1)死刑(#3)王貞治(#1)バトン(#1)参院選(#1)個室ビデオ(#1)電動ブローバック(#1)待受(#1)長崎市長射殺(#1)フィギュアスケート(#1)アンストッパブル(#1)漁船衝突(#6)スター・ウォーズ(#1)USB(#1)グロック(#1)ファットボーイ・スリム(#1)タナカワークス(#1)インターネット(#1)コーラ(#1)東京マルイ(#6)SIGMA(#4)フジテレビ(#6)映画音楽(#1)picnik(#2)福祉(#2)失言(#1)flickr(#1)時効制度(#1)ストリートビュー(#2)原発事故関連(#84)事件(#2)エアガン(#2)殺害(#1)オートアート(#1)KSC(#1)死刑廃止論者(#2)まやかしの世界(#1)サイクリング(#2)XBOX(#1)法相(#2)参議院選挙(#1)M29(#1)うろこ雲(#1)ノーベル賞(#1)中国(#1)体罰(#1)Weapon_of_Choice(#1)WA(#1)川崎中1殺害事件(#5)東国原(#2)ドリームマッチ2009(#1)振り込め詐欺(#1)尖閣諸島(#7)企業責任(#2)グロック18C(#1)国会のヤジ(#1)中山前国交相(#1)テロップ(#1)三浦元社長(#1)wma(#1)GoogleMap(#2)スマホカバー(#1)臓器移植(#1)泣き(#1)謝罪会見(#1)郵便法(#1)砂風呂遊び(#1)swf(#1)麻薬(#1)Mk23(#1)ひき逃げ(#3)光学ドライブ(#2)Wi-Fi(#1)スカイプ(#1)千葉景子(#2)死に神(#1)北朝鮮(#10)F-05D(#1)ロボコップ(#1)飲酒運転(#19)ハリー・キャラハン(#1)江東バラバラ殺人事件(#2)下関(#1)関門トンネル人道(#1)BlogPeople(#1)デザートイーグル(#3)クワガタ(#1)福知山花火大会(#2)Winodws8.1(#1)広島女児殺害(#1)合成写真(#1)転送(#3)Skype(#1)RICHO(#1)大相撲(#1)F-01F(#7)夕陽(#2)本庄第一高校(#1)死刑廃止を推進する議員連盟(#1)亀井大臣(#1)総裁選(#2)カラス(#1)ベレッタ(#2)障害者割引(#1)GeforceGTX780M(#1)いじめ(#1)紅葉(#3)夕焼け(#4)千葉法相(#4)筑紫哲也(#1)カマキリ(#1)44マグナム(#1)M92F(#2)オバマ大統領(#1)オート9(#1)windows8(#2)ドラッグ(#1)バッタ(#1)EOS70D(#36)被災松(#3)Spyder4pro(#1)集団暴行(#1)px4(#1)鹿児島夫婦殺害(#2)ライバルズ(#1)死刑囚(#2)朝鮮学校無償化(#4)野田消費者行政担当相(#6)プッチンプリン(#1)くまモン(#1)S&W(#1)放火(#1)ビーチサンダル(#1)クリストファー・ウォーケン(#1)公明党(#4)トカレフ(#1)広告(#1)ポール・ニューマン(#1)蒟蒻畑(#11)年越し派遣村(#3)フォント(#2)アートワーク(#1)教師(#1)デザート・イーグル(#2)闇サイト殺人(#1)docomo(#2)永遠のゼロ(#1)grasshopper(#1)ロス疑惑(#2)犯罪(#1)メタリック・ナノパズル(#1)八百長(#1)量刑(#1)H&K(#1)ジャケット(#1).44マグナム(#1)radiko(#1)自殺(#3)薬物(#1)精神鑑定(#8)PowerShotSX50HS(#4)創価学会(#5)ペプシアイスキューカンバー(#1)モバイルバッテリー(#1)ワイプ(#1)写真(#2)小6殺害(#1)むかご(#1)政権交代(#1)虐待(#2)fatboy_slim(#1)接写(#1)ソーダ味(#1)コオニユリ(#1)夕日(#2)テロ指定解除(#1)田母神幕僚長論文(#5)和布刈公園(#1)ジャイロ・タイヤ(#1)小1殺害(#2)光市母子殺害事件(#30)修整(#1)流出(#8)people(#1)ソーコム(#1)リボルテックダンボー(#1)BIOS(#2)宮崎県知事(#1)実名報道(#4)想像力(#1)宇宙遊泳(#1)音楽(#1)HY-MHL1(#1)mp3(#2)浅田真央(#1)ファイル転送(#1)皇室(#1)NASA(#1)船外活動(#1)ロマン・ポランスキー(#1)フルブラウザ(#1)アイコン(#1)桜(#2)関門海峡(#3)東海テレビ(#2)HDD(#1)HighslideJS(#1)GT70(#10)バラエティー(#1)キル・ビル(#1)M9A1(#2)instaxmini(#1)UFO(#1)Windows8.1(#3)映画(#1)佐世保高1女子殺害(#3)麻生首相(#5)マクロリングライト(#1)itunes(#2)福田元首相(#1)製造責任(#1)MSI(#16)こんにゃくゼリー(#15)DragonEdition2(#10)露店爆発事故(#2)バラク・オバマ(#1)フォトショップ(#1)USBメモリ(#2)友泉亭公園(#1)関連するエントリー(#1)FC2ブログ(#3)舞鶴公園(#2)キーボードカバー(#1)ジャケット写真(#2)70-300mm(#1)青と黒(#1)DebbieGibson(#1)朝鮮学校(#2)組み立てキット(#1)安田弁護団(#1)加藤容疑者(#3)ゼロ戦(#1)待受ショートカット(#1)ウド&井上(#1)訴訟(#1)クリエイティブフィルター(#2)拘束(#1)ウエスタン・アームズ(#1)佐賀県知事(#4)鳩山首相(#1)SⅡS(#1)少年法(#6)爆弾(#1)オニユリ(#1)ドコモ(#1)MHL-HDMI変換アダプタ(#1)拉致問題(#2)固定スライド(#1)コルトガバメント(#1)夜桜(#1)ニード・フォー・スピード(#1)障害者(#2)秋葉原連続殺傷事件(#1)橋下知事(#5)ばった(#1)死刑廃止(#2)御祓い(#1)携帯(#3)ブルドッグ(#1)大阪府知事(#1)ぶらさがり取材(#3)日本郵政(#1)WiMAX(#1)爪切り事件(#3)法務大臣(#1)消費者庁(#1)改正国籍法(#1)さんま(#1)責任能力(#10)皇族(#1)酒井法子(#1)楳図かずお(#2)F-06B(#35)GoogleAJAXFeedAPI(#1)鬼百合(#1)鳩山政権(#2)F-01A(#9)三浦和義元社長(#1)窃盗(#1)KatyPerry(#1)USP.45(#1)裁判員制度(#1)ドキュメンタリー(#1)飛行機雲(#1)緒形拳(#1)オリンピック(#1)クレーン車6児童死亡(#2)グーグルマップ(#2)インタビュー(#1)心神喪失(#1)Opera(#1)ルービック・キューブ(#1)はなむけ(#1)石原都知事(#3)福田君を殺して何になる(#1)ペプシ(#1)ツイッター(#6)景観破壊(#2)GPS(#1)韓国(#1)pc(#2)監禁(#1)コカ・コーラ(#1)土浦連続殺傷事件(#1)X360(#1)クイックプレイリスト(#1)とくダネ!(#1)和布刈(#1)ネットカフェ(#1)タクティカル・エリート(#1)タグ(#1)秋葉原連続通り魔事件(#1)ヒメツルソバ(#1)東金女児(#1)ブラウザ(#1)学校(#1)政府(#1)キチガイ(#1)プラネタリウム(#1)猫(#4)ペプシホワイト(#1)GoogleEarth(#1)画像表示(#1)モデルガン(#1)キック・アス(#4)お笑い(#2)24時間テレビ(#1)ガスガン(#14)アカマイ設定(#1)雲(#4)なめらかスロー(#1)空(#3)きちがい(#1)中山国交相(#1)マッド・マックス(#1)国会(#1)写真表示(#1)ソフトウェア更新(#1)クエンティン・タランティーノ(#1)photofunia(#1)人権(#2)EF50mm(#1)ズームレンズ(#2)東日本大震災(#1)福岡城跡(#1)S2S(#1)GLOCK18C(#1)
mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

QR code
QRコード

ashiato
categories
Trackback People

BlogPeople People

amazon
AD
search this site by Google
Loading
search form
all entries

全ての記事を表示する

monthly archives
FC2BLOG

BlogPeople
RSS links



 RSSリーダーで購読する

“ブロとも” form

この人とブロともになる

blogscouter