FC2ブログ
2009-01-31(Sat)

これって偽造というレベルか?(笑)

はずれ券に数字はり付けただけ、100万円当選券を偽造 : 社会 : YOMIURI ONLINE


こんな御時世だから・・・というハナシでもないとは思うが、それにしても・・・なオバカ話である。はずれ券の上に別の宝くじの数字を貼り付けるというアナログな手法。そしてそれを堂々と銀行窓口に持参する度胸。まぁ、実際には偽造券を知人に持って行かせたわけだが、もう完全に凸凹コンビのコントである。このレベルでやられるなら、いっそのこと銀行も途中までダマされたふりをして現金を渡してもよかったかもしれない。そして男二人が作戦成功のガッツポーズを決めるところで銀行が“どっきりプラカード”でも出せばいい(笑)。・・で、がっかり苦笑いのまま警察に連行されて・・・(笑)、ってなそんなベタなコントレベル。犯罪には違いないけれど、誰も傷つけてないし、まぁいいんじゃないの?というハナシでもないとは思うが、やっぱり想像すると笑い話だ。成功すると信じて、という本気さを全く感じない。ちょっとした冗談のつもりで・・・と、世知辛いこの御時世で息抜きをしたかったに違いない(笑)。

※上記記事はリンク切れのため、事件についてはコチラで。
スポンサーサイト

↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース
genre : ニュース

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2009-01-30(Fri)

世界初の商用クローン犬が誕生。

世界初の商用クローン犬が誕生--米BioArts International社 | ライフ | マイコミジャーナル


民間の会社が商用目的でクローン犬を誕生させた。民間の会社が、である。それも商用目的で。なんだかんだ言ってもスゴイ国だ、アメリカは。技術力では日本も負けていないどころか世界の中でもトップクラスだというハナシはよく聞くが、目に見えるカタチで製品化なり商品化する勢いとそのチカラは良くも悪くもアメリカが遙か先を行っている。日本も見習うべきだ。・・・で、恐らくこの手のネタで出てくるのが倫理観のハナシだろう。クローンに限らず金融破綻にしてもアメリカの倫理観の欠如から来たものだという論調は必ず出てくるハズだ。巨大な国の巨大なチカラは、プラスに働くと頼りがいもあるが、いざマイナスの暴走を始めると誰も手に負えない状況をもたらすということだ。今回クローン犬を誕生させた会社は、“犬よりも人間のほうが簡単だ”とコメントしている。表向きはどうであれ、とりあえず倫理観なんてものはチョット横に置いておいて・・ってな感じにも聞こえる。確かに技術力に任せて好き勝手なことを始めたら、いずれは人類にしっぺ返しが来るなどということは当たり前のことである。散々学んできたハズだ。理性と倫理観は人間であることを証明する揺るぎない構成要素だろう。

がしかし・・・である。興味はある。ガンガン実験を進めて欲しいという気もする。それよりも何よりも、自分も死んだ飼い犬を冷凍保存しとけば良かった・・・とも思う。冗談冗談。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース
genre : ニュース

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2009-01-29(Thu)

4人の死刑執行でも、まだ95人が待機状態という異常さ。

4人の死刑執行、森法相の就任後2回目 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)


何らニュースとしての速報性や重要性などない。法治国家の下で当たり前のことが当たり前に執行されたまでである。むしろニュースとして取り上げられるべき重大な問題は、今回の4人の死刑が執行されてもなお、まだ95人が待機状態にあるということだ。この糞詰まり状態を生み出した過去のアホ大臣どもの責任こそが問題なのである。死刑囚らは、くじ引きのハズレで死刑になったわけではなく、法の裁きの下で死刑という量刑が下されているのだ。それが執行されることなくまだ100人近くの死刑囚が放置状態になっている。そうしている間にも死刑囚は増えていくハズである。法相としての責務を果たすことなく、個人の信条などという理由で先送りしてきた過去のアホ大臣達の責任は大きい。そして恐らく今回の死刑執行に対しても、死刑の執行数が加速していることが怖いなどという稚拙で知恵の足りない、アホっぽい論調に必死になるバカが出てくるとは思うが、そういうイタい連中のヒステリックな汚声など論じるに値しない。全く、同じ国に住んでいることが恥ずかしくなる思いだ。

いずれにせよ、100人近くの死刑囚が未だ待機状態という異常事態を、一刻も早くノーマルな状態に戻すべきだ。今後は、今まで以上に“入”のほうが“出”よりも多くなるハズだ。死刑囚が糞詰まっている状態など許すべきではない。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース
genre : ニュース

tag : 死刑制度

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2009-01-28(Wed)

楳図かずお、勝訴。オバカ住民、敗訴。恐ろしく当たり前。

赤白ストライプ邸、調和乱すとまでは…楳図かずおさん勝訴 : 社会 : YOMIURI ONLINE

「まことちゃんハウス」訴訟に判決、楳図かずおが「完全勝利」。 | Narinari.com


ニュースになること自体がバカバカしい裁判だ。原告の近隣住民・・・2人(笑)。誰にでも訴訟を起こす権利があるのは確かだが、やっかいな住人である。普通に“キチガイ”と呼んでも構わない気もする原告らだ。要求していたこと。“1.景観を悪化させている赤と白のストライプの外壁を撤去すること。2.撤去するまでの期間、毎月10万円を原告に支払い続けること。3.「物見塔」の窓から外が見えないように目隠しをすること。”・・・景観悪化を叫び、月10万円を要求。意味不明だ。完全にイッてしまっている。企業へのクレーマーがマトモに見えてしまうくらいにキチガイ度マックスである(笑)。こういうエキセントリックな住民が東京の住宅街にいるのは珍しくないのかも知れないが、ここまで常軌を逸している連中もなかなかいないだろう。まぁ、連中とは言っても2人、だが(笑)。個人の好みやセンスの違いについてどう折り合いをつけていくかという極常識的なことを出来ないアホ達だ。閉鎖的だとか保守的だとかいうのとはまた違う。何か取り憑かれてる感がアリアリだ。こういう連中に法的な権利を行使されるのも全く迷惑なハナシだ。楳図氏にとってはとりあえずホッとしたところだろうが、まだまだ安心してられないという恐怖さえ感じるだろう。是非ともこの“オバカ恐怖住民”をネタに漫画でも描いて欲しいところだ。

【追記】報ステで“景観法”という法律のハナシを持ち出して、調和だとか美観について云々と無駄な時間潰しをしていたが、今回のオバカ騒動はそういう観点で論じるハナシでもない。まぁ、オバカ古館MCが楳図ハウスにわかりやすい程にネガティブな表情を浮かべていたが、やはりオバカだから仕方がない(笑)。“景観法”で論じるならば、それは県なり市なり区なりが出てきて楳図氏にアレコレ言うべきハナシだ。今回の愚かだが傑作なトコロは、原告がたった2人というトコロである。それもたかが普通の住宅地で、である。そこに尽きるオバカ話だ(笑)。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース
genre : ニュース

tag : 楳図かずお 景観破壊

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2009-01-27(Tue)

「酒気帯び」でも一発取り消し。当たり前。

「酒気帯び」でも一発取り消し…道交法改正案を閣議決定 : 社会 : YOMIURI ONLINE


ようやく・・・といった感じではあるが、とりあえずの前進だ。個人のモラルの問題だとは言え、結局のところ、厳罰化というのは必須項目だろう。車自体にハード的なガードを設けたり、酒を提供する側のソフト面での対策などは、抜け穴だらけの気休めに過ぎない。となると、これだけ飲酒運転による人身事故がニュースになりながら、一向に減る気配がない以上、やらかしたことをどう償うか、どういう社会的制裁を受けるハメになるのか、という部分を厳格にするしかない。その点で、今回の道交法改正はほんの少しではあるが前進であると言える。がしかし、免許の欠格期間を延ばしたところで、何ら根本的な解決策にはならないし、それは制裁というには程遠いものだ。何をもって悪質運転とするのかというも、現状の裁判においてはその判断が曖昧な気もするが、そもそも前後不覚に陥るまで飲んで、その結果人をひき殺したりした人間が何故に有期刑なのかということだ。死刑でもいいくらいだ。或いはそういうケースのために終身刑が必要なのかも知れない。要するに、防げることを防がずに自ら招いた結果の重さを感じるべきなのである。少なくとも、運転免許の欠格期間を延ばすのではなく、永久に再取得不可ということを法制化すべきだ。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース
genre : ニュース

tag : 飲酒運転 死刑制度

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2009-01-26(Mon)

江東女性殺害:星島被告に死刑求刑。

江東女性殺害:星島被告に死刑求刑 東京地裁公判 - 毎日jp(毎日新聞)

「矯正の余地ない」星島被告に死刑求刑…江東区の女性殺害 : 社会 : YOMIURI ONLINE


極当たり前の求刑。他に何が考えられるのか。ただしゃくに障るのは、死刑判決とその執行が、極刑を望むとうそぶく被告を結果的に単に楽にすることになるという点である。被害者の受けた苦痛と恐怖を考えると、死刑でも足りないくらいだ。しかし、命で償うということが、今の時点で最も常識的な量刑であることは間違いない。来月の判決がどう下されるかはまだわからないが、裁判長の良識と常識を信じるしかない。3月に判決が下される名古屋の闇サイト殺人の裁判もまた然りである。今回の裁判の進め方に関しては、検察の手法が批判され、マスコミはここぞとばかりにアンチ裁判員制度モードになっているような気もするが、少々バランスに欠けている感は否めない。裁判員制度開始に伴い、検察、弁護双方のパフォーマンス合戦になることを危惧し、遺族も含め何の免役もない人々が生々しい証拠品の数々を目の当たりにするインパクトとその与える影響を心配するというのはわかるが、そのことを今回の事件、裁判に絡めて語るのは筋違いなハナシだ。いずれにせよ、弁護側の言う“遺体を切断する行為がなければ、死刑求刑はなかったはず。・・・被害者も1人にとどまる。検察官の視覚に訴える立証活動が成功しているように思えるが、冷静に判断してほしい”というのは、それが仕事だとはいえあまりに愚かであまりに非常識な発言だ。改めて裁判長には、冷静に判断して死刑判決を下してもらうことを望むだけである。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース
genre : ニュース

tag : 死刑制度 裁判員制度

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2009-01-25(Sun)

中国でコピー商品続々。

中国でコピー商品続々、変種ロゴ「NOKLA」「SUNY」 : 国際 : YOMIURI ONLINE


今更というハナシではある。恐らくこれからも続々と出てくるだろう。まぁ、消費者としては、ハナシのネタ以外でこういうオバカなモノには手を出さなければいいだけのハナシではあるが、それにしてもここまで規模がデカいと笑ってもいられない。オリジナル品の生産者の被る損害も恐ろしい金額になるだろう。それにしても貪欲というかしたたかというか、これこそがチャイナパワーなのか。ただ、これを“中国が多様である証拠”というのはあまりに幼稚だ。呆れてものが言えない(笑)。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース
genre : ニュース

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2009-01-24(Sat)

雪。

1月24日雪今年初めての積もる雪。雪ファンとしては寒さこらえてパチリとしないわけにはいかない。自転車に乗ったままブルブルプルプルしながらパチリ。

↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ブログ
genre : ブログ

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2009-01-23(Fri)

金正日総書記が中国要人と会談。相変わらず動画は無し。

金正日総書記が中国要人と会談、中国メディアが写真公開 : 国際 : YOMIURI ONLINE


“なんだ・・・元気そうじゃないか・・・確か死にかけてるとかいうハナシが出てたよな・・・”ってな妙な失望感を感じてしまったが、相変わらず動画無しの写真のみの公開である。またまた下手な合成か昔の写真か?・・とも思ったが、どうもそうでもないらしい。今までの写真は、国内の人間との写真だったが、今回は中国の要人との写真である。他国も利用してまで捏造写真をバラまくということもないだろう・・・多分だが(笑)。恐らく動画だと麻痺による動きの不自然さが露骨に写ってしまうので、何事もないかのような一瞬の静止画のみの公開にしているのだとは思うが、そんなレベルで情報公開に気を遣っているとは言え、ヒトツの国家である。ふざけた国家。国家のトップを数枚の写真でしか存在感を示せない国。あれで国家統制が出来ていると信じる方が無理だろう。まぁ、今回の写真公開はアメリカのオバマ新大統領誕生を踏まえて、総書記の存在感を・・というトコロだとは思うが。また、後継者の席を巡って争いが起きているのかどうかは、今のワイドショーレベルのマスコミ報道ではその信憑性も含め真相がさっぱりわからないが、いずれにしてもイチイチ面倒臭い国だ。幼稚且つ狡猾な犯罪国家。実にタチが悪い。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース
genre : ニュース

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2009-01-22(Thu)

民主石井氏に批判殺到。殺到する連中もくだらんと思うが。

民主・石井氏らに批判殺到 首相への「漢字テスト」 - MSN産経ニュース


貴重な予算委員会の時間を割いて一体何を聞いとるんだ。委員会の運営も全て国民の税金だぞ。もっと今やらなければいけないコトがあるだろ。・・というハナシだろう。ごもっともである。国会の場で今更首相に対して漢字テストもない。少々残念な首相であることは今やほとんどの国民が知っている(笑)。“これ以上いじめちゃダメよ、泣いちゃうから・・”ってなところだろう。執拗な嫌がらせは教育上もよろしくない(笑)。一国の首相に登院拒否になられても困る。・・・というような上記記事の中身などどうでもいいハナシで、大したネタでもない。本当に面白いのは、記事で全く触れられていないが、漢字テストの後の石井氏の質疑なのである。それは石井氏の独壇場とも言える創価学会&公明党追求だった。これが実に面白い。全然新しくないが面白い(笑)。これは是非ともゴールデンタイムにやるべきだ。ヤジでざわめくこともなく、不思議な程に議員達が静まりかえっているその様が傑作だ。そんな状況など全く意に介することもなく、石井氏の語気は強まる。委員長もタジタジってな感じで、最近のくだらないバラエティー番組なんかよりも遙かに面白いのだ。その後に質疑に立った公明党議員のイラ立ち方も、言ってることは正論なんだがあまりに必死なのが笑える。“政教分離”っていうのは相変わらず国会ではNGワードなのか(笑)?バカバカしい。それにしてもよっぽどカンに障ったのだろう。石井氏の事務所にはかなりの抗議が寄せられているとのことだが、まぁ、抗議に必死な連中がどういった連中かなんてことは語るまでもないことだ。組織力を活かすイイ機会だったのだろう(笑)。面白いのは、あくまでも批判の中身は“首相への漢字テスト”ということのようにマスコミは伝えているところだ。石井氏が創価公明党へ言及したくだりなどはバッサリカットしている。気味が悪いというか当然というか、そりゃCM収入は大きいだろうからね(笑)。驚きも怒りもしないが、全く低レベルなハナシだ。

1月20日の予算委員会の模様はコチラのビデオライブラリーにて見ることが出来る。石井氏の動画をrmかwmvを選んでクリック。最初に出てくる動画は午前中の模様で、午後の審議は再生のスライドバーを右端までスライドさせてそのままにしておくと、休憩〜審議開始となる。漢字テストは20分過ぎあたりから。石井氏の面白さが炸裂し始めるのは36分あたりから。当たり前のことを当たり前に追求しているその姿を是非とも御覧あれ。まぁ、わざわざ予算委員会でなくとも・・(笑)・・というのは確かだが、政教分離の大原則を考えればこれはこれでアリ。とことんヤルべし。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース
genre : ニュース

tag : 創価学会 公明党 政教分離

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2009-01-21(Wed)

オバマ米新大統領誕生。

クローズアップ2009:オバマ米新大統領誕生 就任100日が勝負 - 毎日jp(毎日新聞)

オバマ大統領就任演説:全文(1)恐れでなく希望を選んだ - 毎日jp(毎日新聞)

知恵袋は27歳スピーチライター 就任演説に準備2カ月(社会) ― Sponichi Annex ニュース


オバマ大統領就任式。もはや祝賀ムードのお祭りの域を超えた一大国家イベントだ。200万人の群衆が就任演説にライブで耳を傾ける。そして全米がテレビモニターを食い入るように見ている。中には涙を流す人もいる。皆真剣な眼差しだ。スゴイ。あの盛り上がり方を見ていると一瞬“世界国家の長”が決まったかのような錯覚さえ覚える。日本の長も兼任してくれると助かるんだが・・などと思ってしまう(笑)。“今日は歴史的な一日だ”という感動を国民が共有出来るということが羨ましい。極々普通に羨ましい。国民のチカラを信じることとセットでアメリカの再生を誓うあの姿を見せられた後に、日本の政治ニュースを見てしまうと歩くチカラさえ失ってしまう(笑)。“ミゾウユウ・フシュウ”首相に至っては、オバマ大統領の演説を聞いて、“経済大国としてお互い仲良くやっていけるし、自分と政治手法も同じだと確信した”ってなことをほさいでいたが、相変わらずオメデタイ人だ。まぁ、残された日々の間に大統領と握手して記念写真を撮るチャンスでも探っていたらイイ(笑)。それにしてもあの就任演説。演説の中身も非常にメリハリが効いており、且つバランスがとれている。これまでのアメリカの大国主義の押し付けのようなものはかなり抑えられている気もする。世界の警察を気取っている余裕も今のアメリカにはないだろう。確かに歴代大統領のいいとこ取り的なところもあり、どこかで聞いたことのあるようなフレーズもあるが、それでも感動的だ。聞くものをじっと聞き入らせる説得力を持っている。バラク・オバマという人の為せる技だろう。ブッシュの目の前で、それまでのブッシュ路線との決別を明言する痛快さ。そりゃみんな黙る(笑)。で、この演説の草案を作成したのが27歳のジョン・ファブローというスピーチライターとのことだ。恐るべし27歳。小説か映画の脚本を書く夢を抱いているらしいので、数年後に何かの映画のscreenplayのところにクレジットされているかもしれない。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース
genre : ニュース

tag : オバマ大統領

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2009-01-20(Tue)

極常識的な判決を望むだけ。名古屋の闇サイト殺人。

名古屋の闇サイト殺人、3被告に死刑求刑 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)


とりあえずは、検察が極当たり前の死刑求刑をしたことで第一関門クリア。凶悪事件と分類される事件においても、往々にしてこの時点で無期懲役などを求刑することが多いのでホッとした。今回の検察の求刑は大いに評価出来るものだ。さすがに今回の事件については殺害された人数云々等は何の判断材料にもならなかったのだろう。当たり前のハナシだ。“被害者の女性は「殺さないで下さい」「話を聞いて」と何度も命ごいをしたが聞き入れられず、容疑者は被害者の顔に粘着テープを巻きつけた上にポリ袋をかぶせ、ハンマーで頭をめった打ちにし、遺体を岐阜県瑞浪市の山中に埋めて逃走した。女性の死因は窒息死とみられている。”・・・Wikipediaにもまとめられているこれが事実だ。加害者の一人が自首した理由は“死刑になりたくないから”というものだった。3人のキチガイはお互いに罪のなすり合いに終始し、保身に夢中という有様だ。明日にでも3人の被告を死刑に処してもいいくらいだろう。死刑にすべきではない理由など到底見当たらない。これでも死刑反対派のアホどもはこのキチガイ3人の生命を保証せよと叫べるのか。被害者の墓前で、遺族の前で「死刑ハンタ〜イ!」などとえげつなく偽善者ぶることが出来るのか。あまりにもおぞましいハナシだ。恐らく2月2日に行われる弁護側の主張もゾッとするほどにバカバカしいものだろう。そして例のごとく“マスコミの影響で世論が死刑ありきという流れになっており、裁判員制度を迎えるにはまだまだ危険だ・・”などという知恵に欠けた悲しいまでにオバカな論調が出てくることだろう。バカバカしいので暇つぶしに言わせておけばいい。ただ、そういった主張を繰り返す連中は、即刻この法治国家から退去すべきだろう。住むべき世界を間違えている。

3月18日。名古屋地裁近藤宏子裁判長の良識と常識が問われる。極々当たり前の判決を望むだけである。娘と一緒に殺され、時間は止まったままだと語る一人残された母親の時間を一刻も早く進めてあげるべきだ。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース
genre : ニュース

tag : 死刑制度 闇サイト殺人

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2009-01-19(Mon)

責任あるオトナならば裁判員制度に参加すべき。

被害者発言「考慮」7割 量刑 厳罰傾向顕著に : 西日本新聞

asahi.com(朝日新聞社):検察、状況の再現取りやめ 江東・女性殺害事件 - 社会


江東区のマンションで起きた女性殺害事件の公判が、事件以外のことで話題になっている。モニターやパネルを多様して、裁判員制度を強く意識した構成にしたところ、証拠品等のビジュアルのインパクトが少々強すぎたようだ。検察と被告との間でやりとりされる殺害の詳細なプロセスもさることながら、被害者の“骨49片、肉片172個”等々がモニターに・・・である。遺族でなくともこれはキツイだろう。その手の耐性の全くない人が裁判員に選ばれて、法廷でいきなり肉片の写真を見せられてはその後の審議にも影響を与えかねないだろう。こういったことも理由になっているのだろうか。案の定、裁判員制度への参加に消極的な人が過半数を占めている。事実裁判員候補者の4割が辞退希望の回答書を返送している。その一方で、死刑制度には100人中63人が賛成している。量刑の厳罰化には肯定的だ。でもそれを自分が決めるとなると、“それは御免だね”といった感じである。ここは改めてじっくり考えるべきだ。検察の手法の是非はともかく、裁判に参加し、下すべき判決を自ら考えてみるということの重要性を・・。裁判長の下した判決をニュースで眺めてああだこうだ言ってるだけでいいのか?ということである。何もいきなり一人で裁判長をやれというハナシではない。裁判に参加して自分なりの判断をする、ということである。誰にも強制されない“自分なりの”・・・である。複数の中のヒトツの意見である。それすら拒むのは、法治国家に住んでいながら無責任だとも言える。法治国家、そしてこの社会のなかのヒトリとして生きている以上、それだけで責任を負っているハズである。オトナとしての責任を自覚しているヒトであれば、裁判員制度に反対する理由などどこにもないハズだ。むしろ積極的な参加意志を示してもいいくらいだとも思う。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース
genre : ニュース

tag : 死刑制度

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2009-01-18(Sun)

タクシー受難。もっと効果的な対策を・・・。

熟年タクシー強盗、車ごと奪い逃走…運転手大けが : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)


何故にここまでタクシーを狙った強盗事件が頻発するのか。タクシー強盗そのものは今に始まったハナシでもないとは思うが、やはりこの御時世を背景にして、銀行強盗やコンビニ強盗と違って犯人側に主導権のある“誰にも邪魔されない動く密室”という状況が、犯行への敷居を下げているのだろうか。単純に今の経済不況とタクシー強盗をリンクする意味も説得力もないが、少なくとも大金よりも目の前の数千円数万円が貴重な今の世の中をある部分では象徴的に反映している犯罪なのかも知れない・・・とも少し思ったりもする。とは言え、許されない犯罪である。許される犯罪などないが、なかでも悪質非道である。被害にあっているタクシー運転手は年配者が多い。寝る間を惜しんで人々ばかりだ。起きる犯罪を事前に防ぐことは困難だが、コトが起きた時に命を守る術を考えることは出来る。ポリカーボネート樹脂製の防御板で運転席をある程度カバーするという策はとられつつあるが、万全ではない。意外と隙間は大きい。もっと手が出しにくいような、丈夫な金網とかで完全に前部座席と後部座席を分けるとかいう措置は出来ないものなのだろうか。それとて万全ではないが、後ろから前に腕を伸ばせないないようにすべきだと思うのだが・・・。料金の受け渡しなど手のひらが入る小さな開口部さえあればいい。

冷静に考えてみれば今までが無防備過ぎていた・・・というか、それでも良かったのかも知れない。しかし当たり前に対策をすべき時が来たということだ。コミュニケーションだとかサービスだとかいうもののせいでわざわざ命を危険にさらすことはない。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース
genre : ニュース

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2009-01-17(Sat)

何かが・・・いる。

asahi.com(朝日新聞社):火星にメタンの噴き出し、生物活動の可能性 米科学誌 - サイエンス


絶対に・・・何かがいる。いるのは・・・わかっている。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース
genre : ニュース

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2009-01-16(Fri)

「ハドソン川の奇跡」・・・ベタだけどその通りだな。

asahi.com(朝日新聞社):奇跡の米機不時着「衝撃へ用意を」 元空軍の機長、冷静 - 国際


極寒のハドソン川。水面に半分浮いた機体。その翼に救助を待つ人の列。機体を取り囲むフェリーボート。川の向こうには高層ビル群。機長の冷静な判断と見事な操縦技術による着水のおかげで、一人の死亡者、行方不明者を出すこともなく、乗客、乗務員の全員が救出された。程なくして機体はほとんどが水没。インタビューに答える救出された乗客の男性は、近々生まれる子供のためにも、今生きていることに感謝し涙ぐんでいる。フェリー会社の社長は、「考えるより先に動いたよ。出せるフェリーは全部現場に向かわせた。」・・・スゴイ。何度も映画で観たことがあるような光景だ。川の水面に露出している機体を見ていると、普通に映画のセットのようだ。まぁ、そんなことはともかく・・・、水鳥ごときでエンジン両方ともやられるのか・・・ということも少々驚きだったが、これは日常的に日本でも起きているとのこと。放水したり爆音で驚かしたりと、鳥との攻防戦はかなりアナログな人力戦で対処しているらしい。田舎の田んぼで日夜何一つ文句も言わず立ちつくしている案山子に警備をお願いしているのと同じようなレベルだ。最新鋭の飛行機でさえ、こればかりは仕方がない。知恵比べ以前の問題(笑)。なんとかならないものなのか。いかに鳥が寄りつかなくなる空港にするか。それともどんな鳥が突っ込んでこようとも全く無問題の無敵航空機を開発すべきなのか(笑)。

いずれにせよ、今回の事故は何ら特殊な事故ではないということの方がコワイ。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 海外ニュース
genre : ニュース

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2009-01-15(Thu)

母は強し、というハナシ。

英国人女性、脳死診断の2日後に女児出産 - Ameba News [アメーバニュース]


あくまでも脳死状態で心臓は動いていたんだろうから・・・にしてもスゴイな〜・・と。恐らく医師の的確な判断と処置があったからこそのハナシだろうけれど、“母は強し”である。脳死状態だから出産自体の認識もしてなかったハズ、と言うよりも、願望も込めた言い方になるとは思うが、脳細胞の何処かで、ほんの少しでも出産の事実を認識して子の鳴き声を聞いていたハズだ、と感じさせるのである。

“母親になるのがジェーンの夢だった”と、夫は語った。ドラマや映画は到底このリアルなコトバを越えられない。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 海外ニュース
genre : ニュース

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2009-01-14(Wed)

渡辺元行革相には頑張ってもらうしかない。

渡辺元行革相:自民に離党届提出 当面、無所属で活動 - 毎日jp(毎日新聞)


そもそも今回の渡辺氏の一連の発言や行動がこれほどまでに注目を浴びること自体がおかしいわけで、離党することを批判する要素などどこにもないのである。但し、今回の意思表示が、自民党議員だった時の責任をクリアするものではないことは気に留めておく必要はある。時と場合によって、“今は今、昔は昔”と都合良く切り分けられても困るのである。まぁ、散々コケにされてきた国民もいい加減学習してきているわけで、皮肉なことに国民としての監視能力もかなり性能アップしてきている。信念と称してテキトーなコトバを並べる議員など簡単に見透かしているのは確かだ。今回の渡辺氏の発言は、紛れもなく彼なりの信念だろう。強い意志で語られる極普通の正論が、かなり浮いているように見えること自体が問題なのである。単なる政治パフォーマンスとの批判もあるが、首相をはじめとしてパフォーマンスすらマトモに出来ない議員連中ばかりの国会を考えれば、何ら批判されるハナシでもない。パフォーマンス大いに結構。当然ながら結果とセットでないと困るが、少なくとも国民の意志と期待に近いトコロにいるのは間違いないだろう。面白かったのは、今まで麻生批判の立場をとってきた議員達が、総腰砕けという情けない姿を露呈していることである。それぞれに置かれている立場があり、意志があってのことだとは思うが、やっぱり我が身の可愛さ故に長いものには巻かれろ!ってなトコロなんだろう。「言いたくても私の口からは言えない」ってなことを自民党議員達が平気で言っている始末である。漫画のような数値の世論調査の結果を前にしても、とりあえずとりあえず・・・の自民党なのである。郵政民営化の時のトラウマだろう。すっかりビビってしまって群れの中に安住の地を見出そうとする情けなさ。でもその群れも動物園の柵の中でうごめいているだけである。見ている客としてはもうとっくに飽きている(笑)。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース
genre : ニュース

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2009-01-13(Tue)

裁判長の資格無し。中津川5人殺害、無期懲役判決。

asahi.com(朝日新聞社):中津川5人殺害の被告、異例の無期懲役判決 - 社会


加害者が殺人を犯すに至るまで精神的に追いつめられていたことを考えると、情状酌量の余地がある、というのはわかる。何の理由もなく発作的に殺人を犯すこともないだろう。積もりに積もったものが理性を越えて爆発してしまったのだろう。がしかしである。我が子や孫まで手にかける必要がどこにあったのか。心神耗弱など何の理由にもならない。裁判長は情状酌量の理由について、“私利私欲に基づく犯行でない・・・逆恨みでもない・・・自殺も図った・・・再犯の可能性もあるとは言えない・・・被害者も極刑は望んでいない”と述べている。そして求刑死刑に対して無期懲役である。理解に苦しむ判決だ。死刑判決を下さないことに美学でも感じているのだろうか。何を犯したのかという事実と、加害者の精神状態とを個々に捉えることなく、今回のような愚かな判決を下すアホな裁判長がいる限り、被害者の置かれている立場など一向に改善するハズもない。これは死刑制度賛成論者の敵ではなく、極普通の日本国民の敵でもある。裁判長は、殺された5人に対して、どのようにマトモな説明が出来るというのか。あまりにも愚かでバカバカしい判決だ。ただ、なるほど・・とも思った。この裁判長は以前、覚醒剤による心神喪失を理由に強盗等に対して無罪判決を下している。そういう人らしい。

こういう人間に裁判長などやってもらっては困る。・・というか、裁判長としての資格など全く無い。

【追記】コメントは日本語で是非・・・(笑)。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース
genre : ニュース

tag : 死刑制度

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2009-01-12(Mon)

イスラエル軍が「白リン弾」使用。

ガザ侵攻:イスラエル軍が「白リン弾」使用…人権団体指摘 - 毎日jp(毎日新聞)


イスラエル軍もなりふり構わぬといったトコロだろうか。“皮膚に触れると骨を溶かすほど激しく燃焼し続け・・”・・・今、この現代に、この時間にも使われている兵器である。恐ろしい兵器だ。ただ、思う。この“白リン弾”のもたらす人的被害の激しさに、その非人道性が非難されているとのことだが、そもそも“人道的”な兵器なんてモノがあるのかどうか・・。兵器は兵器である。戦争のヒトツの道具である。そこで改めて思うのである。いっそのこと無毒な睡眠ガスみたいな兵器はないもんか、と。戦争というものが絶対的に不可避なものであるならば、無血戦争を目指す想像力くらいはしてもいいのではないか。お互いに睡眠ガス合戦。寝起きに何かしらの知恵が出てくるかも知れない。

「眠い・・。撃ってられん。もう寝る。起きてからまた考えるわ。」
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース
genre : ニュース

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2009-01-11(Sun)

140歳?のロブスター、“解放”される。

CNN.co.jp:140歳?のロブスター 「解放」されレストランから海へ

最近はニュースを覚え書きしようとすると、どうも暗いネタばかりでどうもヨロシクない。なので、たまにこういうバカバカしいネタを挟んだりしてみる。140歳?のロブスターが解放されたというニュース。まるで“虚構新聞”ネタだ。解放といっても先日報道された3ヶ月半ぶりに解放された日本人の話を思い出してはいけない(笑)。そもそも140歳という年齢特定の根拠がないってどういうことだ(笑)。それに仮にそれが本当だとしても、今更店の水槽から自然界の海へ放り出されても環境の変化に対応しきれずにすぐに死んでしまうような気もするのだが・・・いやいや、そういうネガティブなコトを考えてはいけない。例えアメリカ人がディズニーアニメを見過ぎているとしても(笑)いいじゃないか。この愛すべき老ロブスターは、数十年ぶりの大海原を気持ちよく泳いでいることだろう・・・。

いや、やっぱり死んでるな(笑)。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 海外ニュース
genre : ニュース

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2009-01-10(Sat)

遺族が動かないとダメという情けない現状。

殺人などの時効「あまりに残酷」…撤廃求め遺族の会結成へ : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)


時効などという理不尽極まりない制度に対し、遺族らがその撤廃へ向けて活動をしなければならないという現状を国会議員達はどう見ているのか。犯人の逃げ得を容認する制度が法的に存在していること自体がおかしなハナシなのだ。死刑制度は感情論ではなく、極当たり前に存続すべき制度だが、時効制度の撤廃は大いに遺族の感情論で語られていいハズである。以前、時効成立を見越して遺体を隠して、まんまとそれを成功させた男が犬の散歩をしていた光景をテレビで見たことがある。マスコミの取材に対して逆ギレしていた。ぞっとするハナシだ。死刑になって当然の男が、人知れず犬の散歩である。チャールズ・ブロンソンに登場願いたいトコロだ。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース
genre : ニュース

tag : 死刑制度

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2009-01-09(Fri)

いっそのことジャンケンで決めてしまえ。

定額給付金、11閣僚「受け取る」…甘利氏は辞退明言 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)


恐ろしく低次元なハナシだ。受け取るか受け取らないかでこの騒ぎだ。ここまで来るとチョット面白くなってきた(笑)。いっそのこと公開ジャンケンで決めてしまえばいい。呆れてクチポカ〜ンだ。“おいしいもの食べますよ”とか“エコなもの買いますよ”とか“私は受け取らないがポケットマネーで家族に支給する”とかワケワカランこと言うヤツ(笑)とか、いつ出るとも決まってもいない金の使い道をニコニコして語る閣僚達。これが国民に選ばれし議員達である。不景気だ雇用不安だと暗雲が立ちこめている日本を動かしている連中である。そしてそのトップに君臨する麻生首相は、“その時になったら検討する”とヌかす始末だ。どうやらこの連中は大きな勘違いをしているらしい。国民が凝視しているのは、受け取るか受け取らないかの意思表示などではない。見極めようとしているのは、このドアホ閣僚どもが国民生活をなんとかしようとしているかどうか、のその“本気度”である。どこで何を食おうが検討中だからとやかく言うなとかいうみっともない言い逃れなんてど〜〜〜〜でもいいのである。聞きたくもないハナシだ。100年に一度の緊急事態だというのは、経済のハナシではなくて、ここまで想像力とセンスに欠ける面々が揃ったことかも知れない。

まるで出来の悪い年寄りコント集団だ。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース
genre : ニュース

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2009-01-08(Thu)

クローン牛誕生。牛肉食べ放題。

「飛騨牛」元祖のクローン牛誕生…冷凍保存の精巣で : 科学 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)


16年前に冷凍された精巣から・・というのがスゴイ。NHKのニュースによると、現在とは違い、当時は技術的にまだ確立しておらず、その時の冷凍プロセスを経て保存された細胞から・・・というのが今回のポイントらしい。現在では細胞に特殊な薬液を注入後にマイナス200度で瞬間冷凍するらしいが、今回脚光を浴びている冷凍されていた精巣というのは、牛の死後一日後に取り出され、アルミホイルに包まれマイナス80度の状態で通常冷凍されていたというのだ。なんだか商店街の精肉屋のようだ(笑)。そのレベルからのクローン牛誕生。これが技術的に確立すれば、一気にクローンへのハードルが下がることになる。

研究所のリーダー曰く、“スーパーで販売されている凍結した肉からも、クローン牛が作れるかもしれない”。肉食い放題の日も近い。そしてゾンビも商売あがったり・・・だ(笑)。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース
genre : ニュース

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2009-01-07(Wed)

ウド&井上の傑作を改めて拝見。

政治、事件、事故等々、年は明けてもろくなニュースがない。そのどれもがとても重要なニュースではあることは間違いないのだが、アレコレ考えていても仕方がない。ここはヒトツとりあえず笑っとけ・・というわけで、先日放送された「笑いの祭典 ザ・ドリームマッチ2009」の中で、個人的には文句なしのダントツ一位だったウド&井上のネタをYouTubeで改めて見て爆笑激笑。このキワドサがタマラン(笑)。二人とも絶妙すぎる・・・。これ優勝で良かったのに(笑)。
続きを読む ≫

↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : お笑い/バラエティ 全般
genre : テレビ・ラジオ

tag : ドリームマッチ2009 ウド&井上

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2009-01-06(Tue)

撤回するくらいなら最初から言うなよ。

坂本総務政務官:「年越し派遣村」発言を撤回 - 毎日jp(毎日新聞)


発言の中身には一理あるだとか前後の文脈なしだと真意がわからないだとか発言自体が全くもって失礼極まりないだとか、そういう発言内容についての賛否はどうでもいいのである。相も変わらずの政治家のオバカ発言である。“年越し派遣村”そのものについては、賛否も含め、様々な意見があって当たり前だろう。私自身もニュースを見ていて感じたことでもあるが、派遣村でのマスコミによるインタビュー映像には、到底共感し得ないものが混ざっていることも確かだ。ただ、数百人のうちの数人の映像で、全てを一括りにして語るのは、少々知恵に欠けているような気もするのである。マスコミによる印象操作というのが多分にあるのは周知の事実であるが、雇用実態の深刻さというのもまた事実である。要するに、思っていることをそのまま発言することが、今回のような何ともアホっぽいお馴染みの騒動を巻き起こすということに、思いが至っていないというトコロが、この総務政務官とやらのオバカなトコロなのだ。自分の発言が波紋を呼ぶということを想像出来ていないこと自体がトホホだということ。これは発言の影響力というようなレベルのハナシではなく、点ける必要のない火をわざわざ点けて、その結果、自ら火消しに奔走するという低次元なハナシ。“なら最初から言うなよ・・・”である。何を思おうと自由だ。しかし例えそれが正論だろうと、その必要のないところでぶちまけることはないのである。批判されるのは目に見えている。これは“言葉狩り”だとかそんな仰々しいハナシではない。発言のタイミングやコトバを選ぶセンスに欠けている人間は、政治の世界には不向きだ。・・・というか、今回のような騒ぎが起きる度に議員の品格が急降下しているようにしか見えないのである。この調子でいくと、“そして誰もいなくなった”・・・ってなコトになりかねない(笑)。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース
genre : ニュース

tag : 年越し派遣村

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2009-01-05(Mon)

「年越し派遣村」雑感。

「年越し派遣村」閉村…元派遣社員ら4施設に移動へ : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)


どの番組だったかは忘れたが、この“年越し派遣村”で大晦日に振る舞われた年越しそばを食べたホームレスの男性がコメントを求められ、「いや〜まだまだいけますね〜。三杯くらいはいけますよ。」ってなことを言っていたが、それを見ていてどうも釈然としない思いというか、そこはお祭り会場じゃないんだから・・・ってなツッコミ的なことを思ってしまった。いくつかのニュースを見ているとわかるが、かなりの人数が日比谷公園に集まっている中で、マスコミのマイクが向かっているのはどうも同じ人物らしい。年齢の違う数人のインタビューというのも決まって出てくるが、代表格のような人物が饒舌に語っている映像によく出会すのである。まぁ、だからどうのこうのというハナシではないが・・・・ウ〜〜ン・・と唸ってしまう。現実の緊張感が感じられない。映像や音声の与えるチカラ、視聴者が受ける印象等を考えると、こういうのも紙一重だな〜・・・と。“年越し派遣村”については、今の社会情勢を考えるとき、これは賛否を問うような類の話ではないとは思うが、それでも恐らくは意見が分かれるところだろう。2日のブログでも書いた通りだ。理由はわからないが、村の運営者達のコメントを聞いていても個人的にはどうも共感出来ない。それに加え、早速政治家達の格好のパフォーマンス会場と化している有様には不愉快な思いだけが残るのである。まぁ、パフォーマンスであれ何であれ、とりあえず何か手を打て!というのが実状ではあるのだが、彼らに何を期待してイイものやら・・・といった感じでもある。

当事者達が厳しい現実に振り回されているように、視聴者も何かに振り回されている・・・ような気もする。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース
genre : ニュース

tag : 年越し派遣村

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2009-01-04(Sun)

書き初めパフォーマンスは敢えて空虚さを演出してるのか?

得意の漢字で「安心」アピール…首相が年頭会見で書き初め : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

漢字は今年も鬼門?麻生首相、書き初めで筆滑る : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)


唐突な書き初めのパフォーマンス・・・・“安心活力”。国民からすると「オマエにだけは言われたくない」といったトコロだろうか(笑)。説得力のない書き初めパフォーマンスが国民にどう映るか、というところに思いが及ばないというその想像力のなさが致命傷なのである。年頭会見で総理としての意気込みを、というつもりだったのだろうが、どう見ても空回りしている。お笑いで言うところの“スベリまくっている”感じである(笑)。まぁ、実際のトコロ、今更総理大臣が何を言おうが何をしようが、国民は喜びもしないし失望すらしないという域まで来ているわけで、そろそろその現実を謙虚に受け止めて、仕切り直しをすべきではないだろうか・・・。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース
genre : ニュース

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2009-01-03(Sat)

青空。

冬の青空2009年、1月もあっという間の3日目。何のことはないただの週末。今日が土曜日で明日が日曜日。

・・・というわけで、冬の青空。

↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ブログ
genre : ブログ

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2009-01-02(Fri)

年越し派遣村。このネーミングもどうなの?

asahi.com(朝日新聞社):年越し派遣村へ続々、300人突破 厚労省が講堂を開放 - 社会


“年越し派遣村”っていうネーミングもチョットな〜・・・とは思うが、このイベントそのものについても、ニュースで見る限りいろいろと考えさせられるのである。開村してすぐに当初の入村者数の予定をはるかに上回る人数が押し寄せ、生活物資が足りなくなり・・・なんていう今の事態は、常識的に考えれば容易に想像出来たハズのことで、厚労省への直訴も含め、これには明らかに主催者側の確信犯ぶりを感じるのである。今日明日の寝床を求める人々に対しての、まさに人命に関わる緊急措置である。あれこれと時間をかけてチマチマやってる場合ではないというのもワカル。結果として厚労省の講堂を開放させるというところまでこぎ着けた。ただ・・・、日比谷公園という場所、入村における個々の認定基準、期間制限等々、今後のことも含めてどういうビジョンなり方針で企画運営されているのかが今ひとつわかりにくいのだ。方法論としての疑問も残る。本来であれば、そういった部分こそ、国がフォローなりサポートなりすべきハナシなのだろうが、現状では期待するだけムダなのも事実だ。これは非常にもどかしくも難しい問題だと思う。象徴的にこのイベントが全国ニュースで取り上げられるが、地域性を考えれば、この“派遣村”はあくまでも東京ローカルのニュースである。地方からすれば、見ようによっては大変恵まれている状況にも見えてくる。

ヒトツの突破口なり起爆剤として、この村が社会的な動きへと繋がるような結果を残せるかどうか。それは同時に日比谷公園が単なるホームレス公園と化して終わりとなるかどうか・・・でもある。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース
genre : ニュース

tag : 年越し派遣村

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

関連するエントリー

Loading


calender
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from parkingline. Make your own badge here.
Created with flickr badge.
profile

parkingline

Author:
parkingline

日々の戯言雑言
アレコレ
日々の怒喜交々
アレコレ
喜怒哀楽の覚書
アレコレ

recent entries
recent comments

recent trackbacks

NINJA counter
NINJA visitor
gooberwalk
tag cloud v1.2a
フォント(#2)インターセプター(#1)コーラ(#1)フジテレビ(#6)クレーン車6児童死亡(#2)転送(#3)被災松(#3)18-35mm(#3)皇族(#1)薬物(#1)長崎市長射殺(#1)夕日(#2)朝日新聞(#2)友泉亭公園(#1)拉致問題(#2)朝鮮学校無償化(#4)GX660R(#6)東国原(#2)クリストファー・ウォーケン(#1)ドレスの色(#1)福岡城跡(#1)オウム(#1)オートアート(#1)ドキュメンタリー(#1)007(#1)ルービック・キューブ(#1)ロマン・ポランスキー(#1)教師(#1)デリンジャー(#1)GoogleAJAXFeedAPI(#1)鬼百合(#1)なめらかスロー(#1)Winodws8.1(#1)夕陽(#2)流出(#8)土浦連続殺傷事件(#1)コオニユリ(#1)ペプシホワイト(#1)緒形拳(#1)企業責任(#2)政教分離(#3)スター・ウォーズ(#1)プラネタリウム(#1)USB(#1)osx(#1)SIGMA(#4)コカ・コーラ(#1)RICHO(#1)USP.45(#1)謝罪会見(#1)福田元首相(#1)門司港レトロ展望室(#1)和布刈(#1)裁判員制度(#1)飛行機雲(#1)リボルテックダンボー(#1)携帯(#3)酒井法子(#1)fatboy_slim(#1)グロック26アドバンス(#1)きちがい(#1)GoogleEarth(#1)ドリームマッチ2009(#1)東京都青少年健全育成条例(#1)死刑制度(#131)flv(#1)福祉(#2)ネットカフェ(#1)鹿児島夫婦殺害(#2)監禁(#1)中大教授刺殺(#1)川崎中1殺害事件(#5)石原都知事(#3)東海テレビ(#2)国会のヤジ(#1)GT70(#10)Opera(#1)佐世保高1女子殺害(#3)M29(#1)広島女児殺害(#1)オリンピック(#1)蒟蒻畑(#11)テロ指定解除(#1)タグ(#1)野田消費者行政担当相(#6)福知山花火大会(#2)改正国籍法(#1)マッド・マックス(#1)政府(#1)グーグルマップ(#2)泣き(#1)雲(#4)XBOX(#1)さんま(#1)ドラッグ(#1)船外活動(#1)浅田真央(#1)Wi-Fi(#1)秋葉原連続通り魔事件(#1)精神鑑定(#8)放火(#1)スカイプ(#1)GO!GO!7188(#1)障害者割引(#1)八百長(#1)事件(#2)デザート・イーグル(#2)関門海峡(#3)キル・ビル(#1)事故(#1)flickr(#1)コルトガバメント(#1)M9A1(#2)クリエイティブフィルター(#2)S&W(#1)皇室(#1)SCM(#1)ガスガン(#14)原発事故関連(#84)ウエスタン・アームズ(#1)H&K(#1)人権(#2)クワガタ(#1)広告(#1)フィギュアスケート(#1)佐賀県知事(#4)people(#1)グロック(#1)SⅡS(#1)本庄第一高校(#1)こんにゃくゼリー(#15)映画(#1)東日本大震災(#1)世田谷一家殺害事件(#1)夕焼け(#4)消費者庁(#1)死刑廃止(#2)地下鉄サリン事件(#1)死に神(#1)キム・ヨナ(#1)飲酒運転(#19)大統領選(#1)合成写真(#1)BIOS(#2)王貞治(#1)インタビュー(#1)ぶらさがり取材(#3)ゼロ戦(#1)オバマ大統領(#1)px4(#1)万引き(#1)麻薬(#1)安田弁護団(#1)mp3(#2)PowerShotSX50HS(#4)夜桜(#1)桜(#2)総裁選(#2)キチガイ(#1)グロック18C(#1)バラエティー(#1)うろこ雲(#1)江東バラバラ殺人事件(#2)docomo(#2)とくダネ!(#1)プッチンプリン(#1)デジカメ(#14)組み立てキット(#1)Mk23(#1)写真(#2)THETA(#1)マクロリングライト(#1)ヤモリ(#2)和布刈公園(#1)足利事件(#2)待受(#1)ワイプ(#1)天皇制(#1)instaxmini(#1)接写(#1)Skype(#1)田母神幕僚長論文(#5)グロック26(#1)訴訟(#1)泣かせ(#1)中山国交相(#1)アイコン(#1)ノーベル賞(#1)バトン(#1)ポール・ニューマン(#1)障害者(#2)死刑廃止論者(#2)ドコモ(#1)ペプシ(#1)時効制度(#1)スマホカバー(#1)ズームレンズ(#2)テロップ(#1)クエンティン・タランティーノ(#1)爪切り事件(#3)ファットボーイ・スリム(#1)タナカワークス(#1)ソーコム(#1)民主党(#33)F-05D(#1)オート9(#1)死刑反対派(#1)中山前国交相(#1)24時間テレビ(#1)WA(#1)番組(#1)キック・アス(#4)法務大臣(#1)集団暴行(#1)サイクリング(#2)ドナーカード(#1)東京マルイ(#6)海上自衛隊(#1)下関(#1)OSX(#1)舞鶴公園(#2)西川社長(#1)Windows8.1(#3)grasshopper(#1)亀井大臣(#1)紅葉(#3)ハリー・キャラハン(#1)ブラウザ(#1)PCゲーム(#1)キーボードカバー(#1)カマキリ(#1)東金女児(#1)ストリートビュー(#2)DragonEdition2(#10)製造責任(#1)自民党(#3)USBメモリ(#2)GP-E2(#1)Weapon_of_Choice(#1)まやかしの世界(#1)photofunia(#1)音楽(#1)picnik(#2)福田君を殺して何になる(#1)マウント(#2)北朝鮮(#10)韓国(#1)KatyPerry(#1)アンストッパブル(#1)固定スライド(#1)ニード・フォー・スピード(#1)ベレッタ(#2)楳図かずお(#2)想像力(#1)殺害(#1)ジャケット(#1)公明党(#4)インターネット(#1)年越し派遣村(#3)MSI(#16)itunes(#2)HY-MHL1(#1)ウド&井上(#1)フォトショップ(#1)GeforceGTX780M(#1)大蘇ダム(#1)F-06B(#35)トイガン(#3)ジャケット写真(#2)F-01A(#9)WiMAX(#1)ハッピーサマー缶(#1)ツイッター(#6)朝鮮学校(#2)麻生首相(#5)FC2ブログ(#3)参院選(#1)体罰(#1)光学ドライブ(#2)MHL-HDMI変換アダプタ(#1)千葉景子(#2)ロボコップ(#1)橋下知事(#5)ブルドッグ(#1)創価学会(#5)自殺(#3)アカマイ設定(#1)鳩山首相(#1)ビーチサンダル(#1)NASA(#1)冤罪(#1)BlogPeople(#1)ロス疑惑(#2)心神喪失(#1)闇サイト殺人(#1)死刑廃止を推進する議員連盟(#1)カラス(#1)イージーカバー(#1)M92F(#2)砂風呂遊び(#1)70-300mm(#1)虐待(#2).44マグナム(#1)尖閣諸島(#7)死刑(#3)死刑囚(#2)空(#3)裁判員裁判(#6)ペプシアイスキューカンバー(#1)wma(#1)永遠のゼロ(#1)少年法(#6)露店爆発事故(#2)むかご(#1)テレビ番組(#1)S2S(#1)量刑(#1)swf(#1)F-01F(#7)くまモン(#1)金正日(#1)犯罪(#1)ソーダ味(#1)お笑い(#2)待受ショートカット(#1)法相(#2)修整(#1)bluetooth(#2)バラク・オバマ(#1)実名報道(#4)EOS70D(#36)スカーレット・ヨハンソン(#2)GLOCK18C(#1)アートワーク(#1)懲戒請求(#1)バッタ(#1)ライバルズ(#1)日本郵政(#1)映画音楽(#1)小6殺害(#1)ファイル転送(#1)臓器移植(#1)はなむけ(#1)関連するエントリー(#1)景観破壊(#2)いじめ(#1)チェキ(#1)小1殺害(#2)X360(#1)光市母子殺害事件(#30)フルブラウザ(#1)失言(#1)youtube(#1)鳩山政権(#2)学校(#1)ヒメツルソバ(#1)白鷺(#1)宮崎県知事(#1)三浦和義元社長(#1)Spyder4pro(#1)宇宙遊泳(#1)クイックプレイリスト(#1)政権交代(#1)秋葉原連続殺傷事件(#1)GoogleMap(#2)pc(#2)郵便法(#1)ソフトウェア更新(#1)メタリック・ナノパズル(#1)HighslideJS(#1)参議院選挙(#1)デザートイーグル(#3)拘束(#1)電動ブローバック(#1)画像表示(#1)GPS(#1)エアガン(#2)Safari(#1)責任能力(#10)モバイルバッテリー(#1)東国原知事(#1)御祓い(#1)猫(#4)爆弾(#1)ひき逃げ(#3)大相撲(#1)UFO(#1)国会(#1)SIGMA50-500mm(#1)秋葉原殺傷事件(#2)関門海峡花火大会(#1)千葉法相(#4)WiMAX2+(#1)関門トンネル人道(#1)三浦元社長(#1)個室ビデオ(#1)タクティカル・エリート(#1)KSC(#1)青と黒(#1)加工(#1)44マグナム(#1)白と金(#1)筑紫哲也(#1)オニユリ(#1)windows8(#2)振り込め詐欺(#1)radiko(#1)イグ・ノーベル(#1)中国(#1)トカレフ(#1)写真表示(#1)HDD(#1)窃盗(#1)裁判所(#1)ばった(#1)EF50mm(#1)ジャイロ・タイヤ(#1)モデルガン(#1)DebbieGibson(#1)中川昭一(#1)漁船衝突(#6)加藤容疑者(#3)大阪府知事(#1)福岡タワー(#1)
mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

QR code
QRコード

ashiato
categories
Trackback People

BlogPeople People

amazon
AD
search this site by Google
Loading
search form
all entries

全ての記事を表示する

monthly archives
FC2BLOG

BlogPeople
RSS links



 RSSリーダーで購読する

“ブロとも” form

この人とブロともになる

blogscouter