FC2ブログ
2008-11-30(Sun)

犯罪被害者の裁判参加。遅すぎたが大きな進歩。

asahi.com(朝日新聞社):犯罪被害者の裁判参加、1日スタート 理解求め集会 - 社会


加害者優先のバカげた制度のおかげで、裁判の蚊帳の外に置かれていた被害者がようやく裁判へ参加出来るようになる。何故に今頃になって、という思いはあるが、大いなる進歩であることには間違いない。いつ自分がその立場に立つかも知れないことを思うと、スタートし始めた裁判員制度よりももっと重要なことだとも思う。人権という最も基本で最も重要なことを考え直すイイ機会だ。エセ人権派が声高に叫ぶばかりの加害者擁護、保護一辺倒という愚かな体制が、これで多少なりとも変わっていくことを願うばかりだが、その道程はまだまだ遠い気もする。
スポンサーサイト




↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース
genre : ニュース

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-11-29(Sat)

“一般人が空飛ぶ車を所有する時代”・・・考えると楽しい。

ついに完成。“空飛ぶマイ・カー” 2012年に販売開始予定。 : Techinsight Japan


いずれ・・・、そう近くもないかも知れないが、遙か遠くの未来でもない将来には、こういう“クルマ”が空を行き交っているかも・・と思うだけで楽しくなる。かつて子供の頃に描いていた未来は、時間だけはとっくに来てしまったが、空を行き交う流線型の乗り物や透明チューブの中を音速で突っ走る列車の世界とはまだまだ程遠い。がしかし、こういう乗り物の実現化へ向けて真剣に研究を進めている人々のニュースは、飛行機を発明したライト兄弟を思わせてウレシクなる。先日ノーベル化学賞を受賞した下村氏でさえ、研究から半世紀近くを経ての評価である。数年で結果を求めてはいけないのだろうけれども、せめて生きている間には、“乗用車”か“乗用機”の選択が当たり前になっているような世界になって欲しい。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 海外ニュース
genre : ニュース

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-11-28(Fri)

党首討論。期待もしないからハズレもしない(笑)。

党首討論:麻生首相と小沢代表、2次補正めぐり応酬 - 毎日jp(毎日新聞)


オバマvsマケインのようになるわけもなく(笑)、何やら腹黒い老人がどちらの腹の内が黒いかを探り合っているだけのバカバカしさ。まぁ、やらないよりやったほうがイイのは確かだが、何故かやる前から“やるだけムダ”という感想が既に出来上がっている党首討論というのもナンダカナ〜・・といった感じはである。どっちもどっちという党首討論て・・。それよりも何よりも、ヤジのうるささがホントに不愉快極まりない。何なんだ?あの外野席の野次馬どもは。ただでさえ滑舌の悪いお爺ちゃん党首二人の声がセンスのないバカヤジに思いっきりかき消されているという有様。マスコミは絵にならない党首よりも、ヤジを飛ばすことに酔っているアホバカな連中をドアップで全国に晒すべき。国会でバカヤジを飛ばすことが国会文化とでも思ってんのかね。バカ丸出し。まさに臆病な犬ほどよく吠えるってヤツだな、アレは。そもそも議長からして「不規則発言はお止め下さい・・・」なんてヌル〜い制止をしてるからダメなわけで、「そこのボケ、ウッサイ!黙っとけ!退場させっぞ、このボケッ!」ってなくらいのコトを言わなくてどうする、といった感じなのである。コメディー映画的には即射殺。
まぁ、いずれにせよ、あのノンビリ党首二人にもせめてバカヤジくらいの虚勢くらいは必要だとは思うけれども・・・(笑)。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース
genre : ニュース

tag : 麻生首相 国会

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-11-27(Thu)

人違いで殺しておきながら24年の刑が重いというアホ。

時事ドットコム:遺族「極刑で償いを」=検察側、改めて無期求める-入院患者人違い射殺・福岡高裁

佐賀のニュース :検察、弁護側とも量刑不当主張 武雄入院患者射殺控訴審


どんなに残忍で凶悪な犯罪者にも守られるべき権利を有しており、検察の求刑に対して出来うる限り、妥当と思われるまでの量刑へ向けて減刑活動を行う。弁護士はそれが仕事である・・・というコトを十分理解した上で、敢えて呼ばせていただく。連中はとてつもなくアホである。殺人・・・。それも殺害対象の人間を間違えて、全く関係のない人間を射殺したオトコに下された24年という量刑が重すぎるというその感覚は、ワタシにはどうもよくワカラナイ。ワタシがワカラナイから連中がアホと言いたいのではない(笑)。正当防衛でも偶然でもない確固たる殺意を持って行われた犯行に対して、20年程度の有期刑が下され、それでもなお重すぎるという裁判の判決そのものがアホっぽいな・・と。人を殺しても反省すればよほどのことがない限り死刑は免れるという風潮は未だに根強いし、実際下される司法の判断というのがそれを示している。がしかし、今一度よく考えるべきである。全く関係のない、何の非もない人をある日突然殺したオトコが法的に命を保障され生き延びる。一方遺族は司法に裏切られたその不信感と理不尽さと共に一生を苦しみながら過ごす。これがマトモなバランスなのか。
人権派を気取るドアホ〜ども(エセ人権派ではあるけれど)は、こうした遺族の前で正々堂々と死刑反対を主張出来るのか。する勇気はあるのか。信念を持って叫べるのか。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース
genre : ニュース

tag : 死刑制度

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-11-26(Wed)

強姦で逮捕されても「心神喪失状態」ならば無罪。アホか。

asahi.com(朝日新聞社):強姦2件で逮捕の男に「心神喪失状態」と無罪判決 - 関西ニュース一般


マスコミは“これは関西ローカルのハナシ”と切り捨てているのだろうか。アレコレとニュース番組を見ているが、テレビを見ている限りこの件を取り上げたニュース番組がないような気もする。大関昇進やオスだと思っていたホッキョクグマが実はメスだったなんてネタよりもトテモ重要なニュースだと思うのはワタシだけだろうか(笑)。
既に聞き飽きた感のある“責任能力の有無”の問題。逮捕された男は、強姦後に下着を奪い、その二日後にまた別の女性を強姦した後、今度は現金を奪った。誰かに強要されたわけでも発作的にやった犯行でもない。そして逮捕、起訴された。しかし犯行時は“統合失調症”による心神喪失状態だったとして無罪放免が言い渡された。犯した行為は殺人ではない。がしかし被害者二人にとっては精神的殺害とも言えるだろう。それが犯人に責任能力がなかったから無罪というのはあまりにも理不尽なハナシではないだろうか。もし可能であるならば、死刑判決でも何ら問題ないし、それが妥当だと個人的には思うところだ。
続きを読む ≫

↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース
genre : ニュース

tag : 責任能力 光市母子殺害事件 死刑制度

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-11-25(Tue)

携帯で紅葉狩り by F-01A

紅葉携帯のカメラテストも兼ねての紅葉狩り。まぁ、テストなんて大袈裟なものではなく、通りがかった公園で目に留まった紅葉がキレイだったのでとりあえず何も考えずにパチリパチリ。写真はflickrにまとめてアップ。これだけ写れば携帯のカメラとしては十分だろう。あいにく今日は曇り空だったので、今ひとつ色の鮮やかさに欠けるような気もするが、これはホワイトバランスをうっかりしてオートのままほとんど撮ってしまったから(笑)。特に紅葉を撮影する時などは最初からくもりモードにしといたほうがイイかもしれない。あと、レンズ部分が随分小さく、場所的に指がよく当たるトコロなので、どうしても指の皮脂が付きやすい。チョットでも汚れていると、モヤが掛かったような画像になる。撮る前にはよく拭いてから・・・。
続きを読む ≫

↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 雑記
genre : ブログ

tag : F-01A

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-11-24(Mon)

幼虫をバラ蒔いて他人の反応を楽しむという会社員の歪み。

asahi.com(朝日新聞社):電車内で幼虫200匹ばらまく、容疑の男逮捕 大阪 - 社会


足をばたつかせて驚く女性の姿を見たかった”・・・いろんなアホがいる(笑)。例の元厚生次官殺害のオトコのハナシをネタに・・と思っていたが、ニュースを見て笑ってしまったので一応覚え書きを。
ポケットやリュック内には、フィルムケースなどに入れた幼虫約3600匹を所持”って彼にとっては無二の親友であり大勢の部下のつもりだったのだろうか。そのマニアックさについては他人がとやかく言うことではないが、女性の反応を楽しむというトコロに精神の歪みを感じるのである。バラエティー番組に見るドッキリや友人間でのサプライズとは全く異なる部分で充足感や優越感を得ようとしている。このニュース自体は完全にお笑いネタである。被害にあった女性にとってはとんだ災難だったと思うが、大量の幼虫を持ち歩き、電車内でそれをバラ蒔いて喜ぶ35歳のオトコの姿は想像するとアホ過ぎる(笑)。ただ、彼が何かの“予備軍”であることは否めない。他人の反応が回を重ねるごとに自分の期待値を上回っていかないと満足出来ず、エスカレートして・・・というのは非常にベタなハナシではあるが、今回のケースはまさにそうである。近所の犬や猫を惨殺して・・・という連中ばかりが“予備軍”であるハズもなく、今回のように小さな小さなバカバカしい行為にも妙な危険性も感じるのである。とは言え、幼虫軍隊長の会社員35歳。働き盛りである(笑)。アホだな。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-11-23(Sun)

ペット処分と元厚生次官殺害。

asahi.com(朝日新聞社):「ペット処分され腹立った」 小泉容疑者、出頭時に語る - 社会


まだまだワカラナイことだらけである。保健所が犬を処分することに業を煮やし、元厚生次官殺害を企てるというその発想を聞いて、なるほどとうなずく人間がいるとは思えない。恐らく徐々に真相が明らかになってくるとは思うが、どうもつかみどころのないハナシではある。自首する直前に一部のマスコミに対し、メールや掲示板を通じて声明を送り、そして父親に手紙を郵送し電話をかけ、そして階下の住人にはアダルトDVDを渡している。近所ではおっかないヒト、面倒なクレーマーとして怖がられていたオトコ。単なるキチガイだとしても非常に妙なチグハグさを感じる。そもそも保健所の所管は厚生労働省ではない。仮にそのことを知らなかったとしても、ペットが処分されるのが許せずに埼玉と東京、二日がかりで元厚生次官殺害を計画実行するというその発想は飛躍しすぎている気がする。それに元厚生次官ピンポイントというよりも、一家皆殺しを企んでいた感さえある。ただ、“やつらは今も毎年、何の罪の無い50万頭ものペットを殺し続けている。無駄な殺生はするな”というメッセージが、単なる思いつきや捜査攪乱のために書かれたとも思えないのである。46歳のオトコ。子供の頃に体験した保健所によるペット処分がトラウマとなり、その後長年にわたり鬱積した恨みが元厚生次官殺害へ・・・。“んなバカな〜〜・・”というその“バカ”な理由が意外と真相だったりするかも、と思わせるところが、新たなキチガイ誕生を感じさせてとても気味が悪いのである。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース
genre : ニュース

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-11-22(Sat)

メルマガのタイトルが「日本のリーダーシップ」て(笑)。

麻生内閣のメールマガジン。一昨日来てたやつのタイトルが「日本のリーダーシップ」。自虐ネタとしか思えない実に洒落たタイトルだ(笑)。来てもいつも放置状態だったこの麻生内閣メールマガジン。今回はタイトルが“日本のリーダーシップ”である。一国の首相が散々いろいろなコトを言われながら、一体リーダーシップとは何ぞや?・・・というコトについて語っているのを見逃すわけにはいかない。・・・で、読んでみた。先日の金融サミットで日本のリーダーシップが評価された・・・とのことだった。中途半端な自画自賛。麻生太郎というヒトが考える“リーダーシップ論”の欠片も語られてない。そして最後は民主党への恨み節(笑)。なんじゃコリャ。呆れながらも読み進めていくと、“今週のお題:「Q:夫人から見た家庭での麻生太郎は?」”・・・お題読んだだけで悔しいけれど笑ってしまった(笑)。“太郎ちゃんねる”など見る気すらしないが、そもそもそのネーミングはどうなの?(笑)

そしてこのメールマガジンを締めくくる編集長のひとことは、“・・元気に日程をこなす総理のタフさには改めて驚きました”・・・だった。

大昔、小学生の頃作ってた学級新聞のほうがよっぽどマシであることだけは確かだ(笑)。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 雑記
genre : ブログ

tag : 麻生首相

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-11-21(Fri)

首相は問題発言して注目されたい年頃なのだ(笑)。

「医師、社会常識欠落している人が多い」首相が問題発言 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

首相が発言陳謝、医師会会長は抗議文を手渡す : YOMIURI ONLINE(読売新聞)


さぁ〜いよいよオモシロくなって参りました・・・ってな展開ではある(笑)。もはや一国のトップというよりも、居酒屋で楽しくなってきた赤ら顔のオヤジである。毒舌が自分の売りだ・・くらいに勘違いして思い込んでいるオヤジはどこにでもいる。ただ、サラリーマンが居酒屋で会社や社会に毒突くならまだしも、日本という国の最高責任者が、漢字読めない、物事決められない、ただの失言に終わるセンスのないウケ狙い、で一体どうするというのだ。メディアに取り上げられるのはこういったオバカネタの時ばかり。芸能ニュースと横並びの扱い(笑)。支持率低下より遙か以前の問題である。そして何よりもチカラが抜けてしまうのは、失言とされる発言の数々やユルユルの政策案について、それが確信犯としての仕業だとは到底感じられないということである。単なる勢い発言、というかおしゃべり(笑)。。恐らく一国の首相が、極普通のお笑いやブラックユーモアのセンスを持ち、また政策についてもアメとムチのコントラストを国民に対して鮮明に打ち出すことが出来ていれば、良くも悪くもトップとしての存在感を放ち、それが最終的には支持率アップ、もしくはキープということになるハズなのだ。しかし今の日本。元気ハツラツに見えるけれども、年齢も年齢だし、あれでも一生懸命やってるんだよ・・などと国民が首相を優しくいたわってあげないとダメなんだろうか(笑)。批判されてナンボの職であることは確かだが、この調子だとあまりに痛々しすぎて批判出来なくなりそうな気もする。オバカな政府、やさしい国民。あくどい政府、やさしい国民。
いずれにせよ、この先日本がどうなるか、どうなったか・・という想像するのも恐ろしい結果が出る頃には麻生首相、お役御免となっている。うん、やっぱり総理大臣って・・・気楽な稼業なのか?(笑)
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース
genre : ニュース

tag : 麻生首相

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-11-20(Thu)

ケータイ、チェンジ。

F-01A一年半にわたり世話になったF904iもバッテリーがヘタッてきて・・・というワケで、久々にニュー携帯“F-01A”。一年半でも“久々”と感じてしまうのも少々オカシなハナシではあるけれど(笑)、まぁ・・・この手のモノはそんなもの。それにしても、当たり前のように盛り沢山
な機能云々よりも、明らかに増しているキビキビ感やサクサク感こそ、本当の意味での“進化”だな〜・・と。F904iがモッコリ・・・いや、モッサリし過ぎていたのだとは思うが、だとしても軽快なレスポンスだ。まぁ、そんな進化も慣れてしまえば進化でも何でもなくなって、数ヶ月も経たないうちに次の機種の進化を目の前にしてしまうと、このニュー携帯も只の旧世代の遅遅マシンと化してしまう哀しき運命(笑)。なのでしばらくはケータイ新機種情報から距離を置かねばならない(笑)。というか、使いこなさないうちに一年なんてあっという間に経ってしまう。そもそも・・・450ページ以上にわたるゾッとするほどにブ厚いマニュアルっていうのもどうなんだ?あまり読んだ覚えもないけれど・・・(笑)。
続きを読む ≫

↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 雑記
genre : ブログ

tag : F-01A

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-11-19(Wed)

元厚生次官宅連続襲撃の不可解さ。

asahi.com(朝日新聞社):胸・背中、刺し傷多数 元厚生次官宅連続襲撃 - 社会

年金のプロ標的?年金局長経験者の吉原さんと山口さん : 元次官宅連続テロ : 特集 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)


・・外に逃げた靖子さんの後を追って背後から刺した疑い・・”・・異様な事件である。事件を知ったときは、映画やドラマでよくありがちなハナシだとは思ったが、もしこれがマスコミの伝えるように、年金制度改革の実質的主導者への復讐、天誅を目論んだ連続テロだとしても、何故か思想的なものや主義主張といったものを感じないのである。殺人といった過激さが先行している感じがして少々不気味な気もする。元厚生次官の二人を狙う意味が、見せしめやある種の警告だとしても、当事者をピンポイントで狙うわけでもなく、宅配便の受け取りに出てきたその妻までも手にかけるというトコロが不可解なのである。本人が出てくるか、夫人が出てくるか、どちらが出て来ても決行するというイチかバチかの犯行だった可能性が高いとは思うが、それにしても・・・である。恐らく中野区の件については口封じすべく追いかけてまで刺したのだとは思うが、結局は血痕を残しながらも慌てて逃げているのである。一部報道だと、土地勘に詳しくない人物ではないか・・とも言われている。まるで他県からふらっとやってきた金銭目的の通り魔のような犯人像だ。
続きを読む ≫

↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース
genre : ニュース

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-11-18(Tue)

“容疑者”という呼称に感じる違和感とエセ人権派の罪深さ。

以前から気にはなっていたことだが、最近どうも量産されているかのようなキチガイやアホによる犯罪のニュースを見ていて、改めてその呼称、つまり“○○容疑者”という呼び方に違和感を覚えるのである。チョット検索してみただけでも、同じように感じている人々は決して少なくはないような気もする。今ではすっかり定着している感のある“○○容疑者”という呼称も、昔はどのメディアも犯人に対しては氏名だけのいわゆる“呼び捨て”というのが当たり前だった。“呼び捨て”というと聞こえが悪いが、(苗字だけか氏名両方だったかは失念したが、)要するに・・・肩書き無しの“実名のみ”・・・である。誤認逮捕の可能性や人権という視点等々の理由により、ある時点から今の呼び方になった。このあたりのプロセスについてはwikiの解説がある程度参考にはなるだろう。読む限りにおいてはワタシの記憶とほぼ同じだったが、wikipediaは自主編集可能なモノなのであくまでも参考として(笑)。読み物として面白かった。
続きを読む ≫

↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 雑記
genre : ブログ

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-11-17(Mon)

『007/慰めの報酬』・・・スンゴイオモシロソ。

007/慰めの報酬前作の『カジノ・ロワイヤル』が期待以上の素晴らしい出来だっただけに、その高くなったボーダーをいかに超えてくれるのか、今から楽しみなところだが、予告編を見る限り、存分に期待して大丈夫ではないだろうか。前作のエンディングの一時間後から・・という設定とのこと。20作にわたり荒唐無稽な一話完結で楽しませてくれた007シリーズは、マンネリに陥ることなく新たな機軸を見いだして再スタートしてくれた。いよいよ第22作。前作に引き続き、どのような硬派なボンド像を見せてくれるのか。大いに期待しよう。
続きを読む ≫

↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme :
genre :

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-11-16(Sun)

引きずり殺人。弁解の余地など無し。社会復帰など不要。

新聞少年はね5キロ引きずり?死なす…大阪の大工逮捕 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)


何故にまたもや大阪?・・・とかいうコトはともかく、飲酒運転の末に人をひきながら、そして延々と引きずってもなお逃げようとするアホがまた現れた。起こしてしまったことは取り消しようがない。気が動転して・・などというのは刑務所の中で悔やめばいい。こういうアホに対しては、さっさと死刑が下されるような社会にすべきだ。最大限の減刑措置があるとしても、今の日本にはないが、終身刑だろう。それでは軽すぎるとは思うが・・。これは感情論でも犯罪抑止力としての死刑制度論でもない。起こしたこと、犯したことに対しての償い方のハナシである。ひきずった距離がどうであれ、飲酒運転によって人を死なせてしまうコトの悪質さに対するハナシである。
裁判はまだ先ではあるが、こういう犯罪者が有期刑を終えて社会に出てくることを許すことの意味がいつまで経ってもわからないし、わかりたくもない。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース・社会
genre : ニュース

tag : 飲酒運転 死刑制度

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-11-15(Sat)

“世界に聞こえるように怒らない、怒れない”日本。

「世界に聞こえるように怒っていい」横田早紀江さん訴え : 拉致問題 : 特集 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

拉致被害者・市川修一さんの母トミさん死去 : 拉致問題 : 特集 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)


日々のニュースにかき消され、この国家犯罪は世間から明らかに忘れられつつある。被害者家族にとっては今も昔も現在進行形である。硬直化した北朝鮮との関係のまま、日本は何をやるにも他国頼みという情けなくもこれが厳しい現実。メタボなキム将軍がぶっ倒れてその流れで国までぶっ壊れるという理想的展開、ようやく壊れた外装箱の中からそ〜っと人形を摘み出すように拉致被害者を救出する、という展開が望ましいが、コトはそう単純なハナシでもない。トップ交代がどのように為されるのか、それはいつなのか、そもそもマトモな政権交代なんて可能なのか・・・北朝鮮の状況を日本の誰がどこまで正確に把握しているのかすらワカラナイ。北朝鮮が何らアクションを起こさないのは、日本のその間抜けな姿勢を見透かしているからである。対する日本。ふざけるな!と拳を振り上げてアクションを起こすことに全く政府は無頓着だ。逆に言えば、無頓着でいることが都合が良い議員が暗躍しているとも言える。自国民を拉致、殺害されてもなお“対話”などと真顔で言ってのける連中の存在。お人好しや慎重派ではない。北朝鮮と同様の単なる犯罪共犯者である。
31年前のこの日に拉致された娘の救出を声を枯らし訴える被害者家族。そしてこの日、もう一人の拉致被害者の母親が、息子を取り戻せないまま、30年間の願いが叶わないままに亡くなった。
日本は国民に冷たい・・・のではない。私利私欲に走る一部売国奴議員の存在のツケが国民に回ってきているだけである。意図的だ。悪意に満ちている。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース・社会
genre : ニュース

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-11-14(Fri)

死にゆく権利。13歳の少女の決断。

asahi.com(朝日新聞社):最期は家族といたい…13歳少女、延命手術を断る 英国 - 国際


13歳の少女が“死んでいく権利”を勝ち取った。法的に・・・である。非常に考えさせられる話だ。単純な物事の是非で語られるハナシではない。生存への可能性を最大限考え得る限り試すという病院の立場と、家族と共に残された命を全うするという彼女の決断は、仮に自分がそれぞれの立場だったら・・・と想像するにはあまりにも難題だ。今回の話は、安楽死とは微妙にニュアンスが違うのかも知れないが、今も昔もこれは非常にデリケート・・・というかグレーな問題でもある。病気の苦しさに終止符を打つことを決断した患者の望みを医者が叶えた場合、殺人罪に問われる可能性は高い。しかし延命させることのみが医者としての責務なのか?という疑問は常に出てくるのである。苦しみとセットの“生”と安らぎとセットの“死”。どちらを選ぶかというその選択権は誰の手にあるのか。この人間社会においていかなる理由があろうとも、積極的な死の選択は許されないのか。その場しのぎの宗教論など持ち出してくるハナシではない。

“死んでいく権利”を13歳の少女が勝ち取った意味、そして裁判所がその判決を下した意味は大きいし、とてつもなく重い。

娘は、親が思うより成長していた”・・・という母親のコトバに涙。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 気になったニュース
genre : ニュース

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-11-13(Thu)

東京大空襲裁判。63年経って証拠調べという現実。

NHKニュース 東京大空襲裁判 証拠調べへ

東京大空襲訴訟:原告が涙の初証言  - 毎日jp(毎日新聞)


63年経って初・・・である。当時目にした惨状、その後の生活について初めて裁判の場で証言する機会を得たのである。恐らく10年後、20年後にはそういった証言者の数も明らかに減っているハズだ。証言者の目的は金ではないだろう。今頃になって金を手にしたところで、その金で何を取り戻せるのか。日本は国として彼らの話を切り捨てることがメリットになると本気で思っているのだろうか。こういった裁判を国が恐れる最も大きな理由は、歯止めの効かなくなる補償だと思うが、いつまでもそこにこだわっていていいのか。加害者と被害者という立場での話ではない。殺人犯に償いの量刑を求めているわけでもない。ひざまづいて詫びることを求めているわけでもない。要は過ぎてしまった時代の責任の一端を担えということだ。言われるままに他国への援助をする腰抜けな国からそろそろ卒業してどうか。自国民に具体的誠意を実行して見せて初めて愛国心というものについて語ればイイ。そうすれば極普通に愛国心というコトバも根付いてくるだろう。拉致問題についても然り。国民を命がけで救おうとしない国を国と呼べるのか。そんな国がどこにあるのか。
この国はいつまで経っても“器の小さな国”から変わりそうにない。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース・社会
genre : ニュース

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-11-13(Thu)

アホバカな連中よりチンパンジーの方が賢いという事実。

米、トラの赤ちゃん育てるチンパンジー : TBS News i

Pan_troglodytes.jpgひょっとしてかなりのオモシロキャラかも知れない懸賞論文軍人おじさんや、反省なんかしてたまるかといったチャンス兵庫県知事、そしてもうワケがわからなくなってきたのでヘリから給付金バラまくか・・といった感じの麻生首相(笑)。主夫に学生、公務員、芸能人とウィルスのように浸透しつつある大麻。東京のど真ん中で火薬爆発。人知れず火薬調合に夢中になったオッサンは身内を失い自分だけが生き残ってしまった。まぁ、アレコレといろんなことが起きている。いろんな面白キャラも出てくる。しかしオバマ氏当選に熱狂するアメリカ人のあの感覚は到底体験出来そうにない。というか、どういう感覚かもワカラナイが・・・(笑)。日本は今、国として国民に希望を提示する機能を失っている。精神論ではあっても最も重要なトコロである。期待するかしないかは国民の勝手だが、国としての在り方、希望を提示するのは国の義務である。今の状態は、ある意味無政府状態よりもタチが悪い。なので、唐突ではあるが、チンパンジーが赤ちゃんトラを育てているニュースを見よう。そこには言い知れぬ喜びと希望がある(笑)。哺乳瓶を器用に持ってトラにミルクを与えているその姿は感動的だ。でも一緒に生活出来るのは、“2頭が『お母さん』より大きくなるまで”・・とのこと。エサになる前には離さないと・・・ということか(笑)。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-11-12(Wed)

兵庫県知事発言。日本のリーダーなんて所詮はそんなもの。

「関東大震災はチャンス」 関西経済議論で兵庫県知事発言 - MSN産経ニュース

兵庫県知事 震災「不適切」発言 広がる波紋 - MSN産経ニュース

石原知事「浅知恵でバカ正直」 兵庫県知事発言問題で - MSN産経ニュース


昨日の発言は今も波紋を広げつつある。言わんとしているコトを、状況に応じてうまく表現する能力がないらしい。“言葉尻を捉えて・・”というハナシではない。ボキャブラリーとセンスに欠ける情けなさ・・・である。麻生首相、田母神氏もまた然り。リーダーと称されるヒトがこの程度だとすると、ブログに好き勝手に書き連ねる我々は、仮に貧弱なボキャブラリーだとしても十分に安心してイイ(笑)。兵庫県知事の発言を受けて石原都知事曰く、“浅知恵でバカ正直”・・・とのこと。まぁ、“バカ正直”というよりただの“バカ”な発言だとは思うが、石原都知事、失言というネタには微妙にソフトなリアクションになっているトコロがなんとも・・・(笑)。それにしても、東京への一極集中を危惧しつつ、それを踏まえての関西活性化という話の流れの中で・・・とは言え、“チャンス”という単語を選んでしまうという間抜けさ。知事という役職の人間が公言することが居酒屋の酒酔談笑レベル。心の中でどう思おうと勝手だが、県の長としてどう発言すべきか、というところまでアタマがまわらないのならば放言タレントにでもなってくだらないワイドショーのコメンテーターにでもなったほうがいい。或いは私人としてブログでも始めたらどうだろう(笑)。
続きを読む ≫

↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme :
genre : ブログ

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-11-12(Wed)

あまりにもバカバカしい判決二題。

危険運転致死傷:玉川被告に懲役16年判決 さいたま地裁 - 毎日jp(毎日新聞)

asahi.com(朝日新聞社):埼玉・川口の女性殺害など5事件 被告に無期懲役判決 - 社会


バカバカしいというか、相も変わらずやるせない判決が出てしまった。飲酒運転の末に8人を死傷させて、求刑は20年に対し16年の判決。毎度お決まりのように8割判決。OLに殴るけるの暴行を加えた末に絞殺。他にも4件の暴行事件。無期懲役。司法の限界と言ってしまえばそれまでのハナシかもしれないが、あまりにもアンバランスな判決だという感は否めない。両方とも死刑に相当する事件である。相当しないという理由がワタシにはワカラナイ。何故に有期刑なのかがさっぱりワカラナイ。飲酒運転による危険運転致死と絞殺との違いなどないハズである。殺意の有無ではない。飲酒運転の時点で殺意は“有”なのである。飲酒が無意識にさせているだけのハナシである。
この国は犯罪の重大さと加害者の扱いとがあまりにも別物になり過ぎている。“犯罪は起きてしまったから仕方がない。死人に口なし。一方、加害者は生きて償い反省すべき。”と言わんばかりに、薄っぺらで勘違いした人権意識を楯に単なる加害者保護、擁護へという流れに酔うという偽善色が相変わらず強い。さすがに最近の立て続けに頻発する凶悪犯罪は、皮肉なことに現行法の不条理さを浮き彫りにしつつあるとは思うが、それでもこうして“お仕事裁判官”の理解不能な判決は出てしまう。弁護側の控訴を踏まえ、まだこれからも不毛な裁判が続くことになる。“法の限界だ、仕方がない”・・・と、我々はこの判決を受け入れるしかないのか。脱力してはいけないが、やはり脱力してしまう。

↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース・社会
genre : ニュース

tag : 死刑制度 飲酒運転

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-11-11(Tue)

「誰でもいいから殺す」は「死をもって償う」しかない。

asahi.com(朝日新聞社):19歳「誰でもいいから殺す」 車で通行人はね死なす - 社会


やっぱりこういうのが出てくる。恐らくこれからも出てくる。出てこないようにするのは不可能である。ただ、減らすことは出来るかも知れない。どうすればいいのか。その鍵を握るのは社会かもしれないし、親かも知れない。しかし、最終的には本人である。その本人の判断、衝動と理性のバランスは、例えその台座を作り出したのは社会だったとしても、支えているのは結局は本人である。守護霊でも背後霊でもない。“誰でもいいから”という意志をもって犯した殺人は、死をもって償うしかないのである。有期刑でも終身刑でもなく死刑。衝動と理性のバランスを崩した責任は、法のバランスを守ることで刑に服すべきだと考える。死刑が執行されるその瞬間まで、犯した行為を悔い反省すればいい。時間を戻せたらと悔やみ倒せばいい。被害者遺族と唯一共通する部分だ。極常識的に生きている人間からすると、非常に残念なことに、そして気味悪いことに、この国の中には死刑を量刑からなくして、加害者を救い生き長らえさせるという活動に必死な連中がうごめいている。人を殺しておきながら死にたくな〜い、というキチガイの望みを叶えさせようとする、私に言わせると“準キチガイ”的活動家達。“誰でもいいから殺す”という望みを叶えたら、その次はそういった活動家達に次の望みを託せばいい。がしかし、法的裁きが例え遅れてこようとも、“人を殺したら死をもって償う”という極々当たり前の大原則、バランスだけは全く揺らぐことはないのである。そしてそれは絶対に揺るがしてもだめなのである。

↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース・社会
genre : ニュース

tag : 死刑制度

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-11-11(Tue)

法務大臣は、オウム松本死刑囚の再審請求など無視すべき。

オウム・松本死刑囚が再審請求、執行時期に影響か : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)


とっくにこの世からいなくなったような気がしていたが、2006年の死刑確定から何故に2年以上も経った今も生き延びているのか。死刑が執行されないままにのうのうと生活し、この期に及んで再審請求で死刑の先延ばしを目論むというこのあざとさ。こういう弁護側の策略がかくも簡単に通ってしまうという現実。死刑確定後、どのような段階を経て、どのくらいの時間をかけて執行されるのかはワカラナイが、少なくとも無責任極まりない過去の法相の罪深いツケがまわってきているということだけは間違いない。死刑を先送りにしてきた結果がこの有様である。“・・法務省は再審請求中の死刑囚について、執行を避ける運用をしており・・”だそうである。逮捕され、死刑が確定しても尚、あのキチガイアサハラの悪知恵は法を弄んでいる。弁護士の入れ知恵だとしても、本人の意志なくしては成立しない策略である。そもそも死刑確定後、2年以上の時間が経過していることがオカシイのである。死刑反対派のアホな連中はここぞとばかりに必死になっていることだろうが、殺人犯の命を救うコトに必死になる前に、量刑の在り方や被害者の人権について勉強すべきである。・・・まぁ、こうして反対派をアホ呼ばわりするとヒステリックになるイタイ人々もいるのでこのあたりにしておこう(笑)(笑)。稚拙な論理と浅い感情論で死刑制度反対をピーチクパーチク叫ぶ連中には少々飽きてきた。
法務大臣には、現在の死刑執行糞詰まり状態を一日も早く改善・・・というか、マトモなものに戻して欲しいと願うばかりである。それよりも何よりも、この再審請求など無視するのが、極々マトモな法相としての仕事である。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース・社会
genre : ニュース

tag : 死刑制度

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-11-11(Tue)

田母神氏、参考人招致。ストレス溜まってるな、こりゃ。

田母神氏、空自の懸賞論文応募への指示を否定…参考人招致 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

asahi.com:田母神氏の「独演」防止、中継もなし 異例の参考人招致 - 政治


何やら早速論点がズレ始めているようで、少々間抜けな展開になりつつある。呼ぶ側、呼ばれる側にそれぞれの思惑だけが先走って、「・・・で、これは一体何の集まりなんだ?」といった有様である。田母神氏のイラつきもそれはそれでワカルが、“私が指示すれば、1000を超える数が集まる”ってな答弁は、ジョークにしても少々間抜けである。そりゃ〜そ〜でしょうね〜・・・立場からしてそうじゃないと逆に困りますけどね・・・というハナシである(笑)。持論を展開しつつも、村山談話との見解に違いはない、などという意味不明な答弁もトホホではあるが、呼んだ側の何故彼を参考人招致したのかという明確な主張がないトコロもトホホなのである。
続きを読む ≫

↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース・社会
genre : ニュース

tag : 田母神幕僚長論文

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-11-10(Mon)

迷走とかいうレベルではなくなっているオバカ給付金ネタ。

給付金で首相「所得制限は手間かかる」、富裕層に辞退求める : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

asahi.com:高所得者制限「意識の問題」〈首相ぶら下がり10日〉 - 政治


まぁ、こうなることはほとんどの国民は予想していたわけで、今更声高に批判するまでもないという極々当たり前に冷静な・・というか冷めた視線で、このオバカ政府の低レベルなコメディーを眺めているという状況。ただここまで来ると、悔しいけれどチョット面白くなりつつある。ぶら下がり取材での麻生首相のコメントがイイ。昼、“もっとうまいやり方があれば考えればいい。細かい話は分からない。与党でしてもらえればいい”・・そして夜、“本人の意識の問題ですよ。・・そりゃ、色々いらっしゃるんだと思いますよ。そりゃ、ご本人のきちんとした意識の問題であって、それを法律でやるという、お話があると思いますが、それは、法律通すために、いつごろ通るんです? 時間的に、いつ通ります? それを分かんないと、間に合わないんじゃないの?”・・・・コレ、日本という国とその国民の遙か上に立つ堂々たる政治最高責任者のコメント・・・である。その辺の通行人のオッサンではない(笑)。
ある意味・・スゴイ(笑)。もう少し押せば「じゃぁどうすりゃ〜いいんだ?どうすりゃ〜テメェら満足すんのか?」と首相に逆ギレされそうな雰囲気である(笑)。ここまで来たら、いっそのこと「期間限定で消費税ゼロにします!支持率と票が欲しいんデス。それだけデス!ただそれだけなんデス!」とか涙ながらに言ってしまえばイイ。そうすれば確実にアキバ以外にも支持層を広げることが出来ると思うが・・・(笑)。
続きを読む ≫

↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース・社会
genre : ニュース

tag : ぶらさがり取材 麻生首相

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-11-10(Mon)

ガキなりの想像力の欠如。「砂風呂遊び」の悲劇。

NIKKEI NET(日経ネット):重体の中2、気管から砂 宇都宮の「砂風呂遊び」


天窓から落ちたり、パンを喉に詰まらせたり・・・そして今度は“砂風呂遊び”と称した遊びで・・(ってこれが“遊び”と呼べるものなのかは甚だ疑問ではあるが)・・砂が喉に詰まって重体になったり・・と、やっぱり最近のコドモというかガキというのは明らかに想像力に欠けていると感じざるを得ない。もっとくだらない、もっとバカバカしい遊びを誰が言い出すわけでもなく散々やっていた自分がガキだった頃のことを思い出しても、ギリギリのトコロを予知したり想像したりということくらいは無意識にやっていたのである。以前も同じようなコトをエントリーしたが、これ以上はムリだとかこれ以上はヤバイだとか、そういった“越えてはいけない一線”を遊びの中に学んでいたのだ。それは“想像力”といった大げさなものでもないのかも知れないが、やはりその“一線”をバカ騒ぎの中の緊張や怖さといった一瞬からガキはガキなりに感じ取っていたのは確かである。今回の事故などは、テレビのバラエティ番組の罰ゲームのノリを単純に再現しようとしたアホガキならではの出来事であり悲劇だとは思うが、そのアホガキ達が、“砂風呂遊び”なるものを“自分たちの遊び”として成立させることが出来ていないことのほうがそれはそれで悲劇だと思う。いずれにせよ、今回の件で学校の監督責任や砂場の危険性(笑)ってなアホアホなことをダラダラと言い放つ本物のバカが出てこないことを願うばかりである。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース・社会
genre : ニュース

tag : 砂風呂遊び

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-11-09(Sun)

写真合成疑惑。今の金正日は神出鬼没だ(笑)。

金総書記の写真、影に合成の疑惑 健康悪化説再び 写真2枚 国際ニュース : AFPBB News


今更という感もあるが、ここまで稚拙な合成写真を公開するその神経がやっぱりワカラン。・・というか、黒い線にしろ影の角度にしろ、全世界に配信される写真であることを承知の上で、そこをミスったのだとしたら、それはそれでちょっと不自然な気もするが、穿った見方をすれば、この手の作業を担当している人間の最大限のシグナルではないか?・・とも思えてくるのである。
続きを読む ≫

↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

tag : 金正日

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-11-08(Sat)

3年前に京浜東北線で遭遇したキチガイの話。

駄文の寄せ集めとはいえ、それでも一応自分なりの覚え書きの固まりは貴重なモノ。なのでMovableTypeの過去のブログデータをFC2にインポートしてみたら、これが結構大変というか、かなりてこずってしまった。テキストファイルを分割しないとダメだったり、改行やタグを修正したり、その他にもとにかくいろいろと小さな修正の嵐。全くのリニューアルというか移転というか・・・なので、申し訳ないが今回のインポートにあたり、各エントリーにいただいた貴重なコメントやトラックバックはごっそり削除させてもらった。とりあえず昨年までの記事のみを取り込み完了。まだまだおかしなトコロがあるかもしれない。・・・で、チェックがてらあちこちのページを見ていたら、以前・・・かなり前のことだが、通勤に利用していた京浜東北線での出来事を記した記事が出てきた。3年以上も前の話。題して「京浜東北線・・・車内での恐怖。(ノンオカルト)」。自分で書いておきながら、改めて思い出して笑ってしまった。まぁ、被害がなかったからこそ笑える話なわけだが・・。それにしてもあのキチガイ、今頃何をしていることやら・・(笑)。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ブログ
genre : ブログ

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-11-08(Sat)

筑紫哲也死去。73歳は若すぎる。残念。

asahi.com(朝日新聞社):筑紫哲也さん死去 NEWS23前キャスター 73歳 - おくやみ


既に昨日の話。“7日午後1時50分、肺がんのため都内の病院で死去”。
先日の緒形拳といい、昨日亡くなった筑紫哲也といい、やはり突然の訃報には驚かされる。それも“あの人は今・・”的な過去のヒトならまだしも、つい最近ついこの間までテレビで見てたようなヒトだとなおさらだ。筑紫氏の場合はメインキャスターから退いていたとは言え、ガンも克服し、その後は特に危ないなどというハナシも聞かなかったので、いずれ番組復帰か活動を徐々に再始動し始めるか・・と思っていた矢先だった。特にしゃべりが上手かったりアクの強さで売るようなテレビ人ではなかったが、その無個性こそが個性だったのかも知れない。久米宏とは対照的だった。夜のニュース戦争と言われた頃が懐かしい。今はその痕跡すら残っていないが・・(笑)。今彼の代わりになるヒトがいるかといえば思いつかない。恐らく時間が経てば経つほどに、彼の死がとても残念に思えてくるハズだ。
彼がテレビで見せた抑えの効いた静かな反権力な姿勢は、亡くなってもなおナンチャッテネット右翼の攻撃材料のようだが、一時でも敵の死に敬意を払う余裕とエチケットくらいは持ってほしいものだ。裏を返せば、それほどに彼の発言が影響力を持っていたということだ。滑舌は悪かったが、もの静かなジャーナリストとしては貴重な存在だった。合掌。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース・社会
genre : ニュース

tag : 筑紫哲也

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-11-07(Fri)

駐車中の大阪ひき逃げの車。ストリートビューで確認。

大阪ひき逃げ:「執行猶予中で逃げた」…吉田容疑者 - 毎日jp(毎日新聞)

聞けば聞くほどに胸クソが悪くなるというか、一日も早くこの世から消滅して欲しいというか、とにかく早く加害者に対し法の裁きを下して欲しいといったところだが、newsingにて知った下の記事を見て驚いた。・・・というか、別に驚くハナシではないのかも知れないが、最近ちょくちょく話題に上るストリートビューの威力を示したイイ例が紹介されていた。駐車場に止められている犯行に使われた車がハッキリと映っているのだ。ストリートビューのサービス開始時期を考えると、撮影自体は数ヶ月前だとは思うが、確かニュースで報道されていたあの駐車場のような気がする。マップのアドレスはコチラ
続きを読む ≫

↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース・社会
genre : ニュース

tag : ひき逃げ

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

関連するエントリー

Loading


calender
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from parkingline. Make your own badge here.
Created with flickr badge.
profile

parkingline

Author:
parkingline

日々の戯言雑言
アレコレ
日々の怒喜交々
アレコレ
喜怒哀楽の覚書
アレコレ

recent entries
recent comments

recent trackbacks

NINJA counter
NINJA visitor
gooberwalk
tag cloud v1.2a
地下鉄サリン事件(#1)量刑(#1)XBOX(#1)麻生首相(#5)和布刈(#1)本庄第一高校(#1)ドラッグ(#1)拘束(#1)原発事故関連(#84)HDD(#1)東京都青少年健全育成条例(#1)法務大臣(#1)Windows8.1(#3)長崎市長射殺(#1)people(#1)S&W(#1)麻薬(#1)24時間テレビ(#1)コカ・コーラ(#1)M9A1(#2)フジテレビ(#6)デリンジャー(#1)関門海峡花火大会(#1)ドキュメンタリー(#1)WA(#1)冤罪(#1)OSX(#1)事故(#1)薬物(#1)70-300mm(#1)千葉法相(#4)精神鑑定(#8)WiMAX2+(#1)GLOCK18C(#1)人権(#2)44マグナム(#1)オニユリ(#1)皇族(#1)DebbieGibson(#1)Weapon_of_Choice(#1)フィギュアスケート(#1)砂風呂遊び(#1)橋下知事(#5)門司港レトロ展望室(#1)東京マルイ(#6)大相撲(#1)フォント(#2)天皇制(#1)爪切り事件(#3)バラエティー(#1)ドリームマッチ2009(#1)アイコン(#1)西川社長(#1)フォトショップ(#1)電動ブローバック(#1)死刑(#3)大統領選(#1)コルトガバメント(#1)ポール・ニューマン(#1)とくダネ!(#1)光市母子殺害事件(#30)万引き(#1)楳図かずお(#2)デジカメ(#14)ハッピーサマー缶(#1)朝日新聞(#2)うろこ雲(#1)USB(#1)windows8(#2)バッタ(#1)ロス疑惑(#2)ドレスの色(#1)三浦元社長(#1)バトン(#1)スカイプ(#1)こんにゃくゼリー(#15)下関(#1)創価学会(#5)石原都知事(#3)ヤモリ(#2)GX660R(#6)消費者庁(#1)安田弁護団(#1)景観破壊(#2)福田君を殺して何になる(#1)グロック26アドバンス(#1)番組(#1)Mk23(#1)皇室(#1)instaxmini(#1)Opera(#1)ドコモ(#1)放火(#1)デザート・イーグル(#2)wma(#1)携帯(#3)グロック18C(#1)緒形拳(#1)ニード・フォー・スピード(#1)裁判所(#1)画像表示(#1)さんま(#1)アカマイ設定(#1)テロ指定解除(#1)死刑反対派(#1)mp3(#2)PCゲーム(#1)金正日(#1)HighslideJS(#1)犯罪(#1)法相(#2)合成写真(#1)itunes(#2)世田谷一家殺害事件(#1)東国原(#2)大阪府知事(#1)足利事件(#2)漁船衝突(#6)デザートイーグル(#3)臓器移植(#1)接写(#1)カマキリ(#1)鳩山首相(#1)ペプシアイスキューカンバー(#1)イージーカバー(#1)郵便法(#1)GoogleAJAXFeedAPI(#1)流出(#8)ドナーカード(#1)なめらかスロー(#1)福岡タワー(#1)MHL-HDMI変換アダプタ(#1)国会のヤジ(#1)プッチンプリン(#1)東海テレビ(#2)泣き(#1)クリストファー・ウォーケン(#1)トイガン(#3)px4(#1)モデルガン(#1)ジャイロ・タイヤ(#1)ノーベル賞(#1)猫(#4)フルブラウザ(#1)障害者割引(#1)WiMAX(#1)ガスガン(#14)関門海峡(#3)youtube(#1)加工(#1)東日本大震災(#1)謝罪会見(#1)北朝鮮(#10)白鷺(#1)大蘇ダム(#1)SIGMA50-500mm(#1)ネットカフェ(#1)ぶらさがり取材(#3)爆弾(#1)佐世保高1女子殺害(#3)ウド&井上(#1)タグ(#1)マクロリングライト(#1)バラク・オバマ(#1)オバマ大統領(#1)修整(#1)fatboy_slim(#1)露店爆発事故(#2)責任能力(#10)USBメモリ(#2)ワイプ(#1)radiko(#1)参院選(#1)GP-E2(#1)ペプシ(#1)FC2ブログ(#3)S2S(#1)秋葉原殺傷事件(#2)写真表示(#1)お笑い(#2)秋葉原連続殺傷事件(#1)Winodws8.1(#1)ばった(#1)クエンティン・タランティーノ(#1)紅葉(#3)グーグルマップ(#2)NASA(#1)東金女児(#1)朝鮮学校無償化(#4)固定スライド(#1)中川昭一(#1)イグ・ノーベル(#1)ジャケット写真(#2)くまモン(#1)国会(#1)中山前国交相(#1)スター・ウォーズ(#1)キーボードカバー(#1)サイクリング(#2)少年法(#6)RICHO(#1)F-05D(#1)キル・ビル(#1)Spyder4pro(#1)夕日(#2)ウエスタン・アームズ(#1)THETA(#1)佐賀県知事(#4)きちがい(#1)関連するエントリー(#1)白と金(#1)ロボコップ(#1)GoogleEarth(#1)八百長(#1)海上自衛隊(#1)GO!GO!7188(#1)土浦連続殺傷事件(#1)中山国交相(#1)EF50mm(#1)和布刈公園(#1)失言(#1)photofunia(#1)クレーン車6児童死亡(#2)コーラ(#1)夜桜(#1)死刑廃止(#2)エアガン(#2)タクティカル・エリート(#1)GeforceGTX780M(#1)ファットボーイ・スリム(#1)キム・ヨナ(#1)待受ショートカット(#1)H&K(#1)007(#1)広告(#1)18-35mm(#3)インタビュー(#1)スカーレット・ヨハンソン(#2)アンストッパブル(#1)民主党(#33)福田元首相(#1)ツイッター(#6)千葉景子(#2)死刑制度(#131)オリンピック(#1)KSC(#1)転送(#3)酒井法子(#1)死刑廃止を推進する議員連盟(#1)朝鮮学校(#2)友泉亭公園(#1)ソフトウェア更新(#1)M92F(#2)政権交代(#1)テレビ番組(#1)死刑囚(#2)BlogPeople(#1)ジャケット(#1)映画音楽(#1)トカレフ(#1)田母神幕僚長論文(#5)モバイルバッテリー(#1)音楽(#1)川崎中1殺害事件(#5)夕陽(#2)組み立てキット(#1)SⅡS(#1)殺害(#1)GPS(#1)野田消費者行政担当相(#6)マウント(#2)公明党(#4)鹿児島夫婦殺害(#2)ヒメツルソバ(#1)はなむけ(#1)ライバルズ(#1)飛行機雲(#1)メタリック・ナノパズル(#1)ファイル転送(#1)時効制度(#1)自殺(#3)Wi-Fi(#1)三浦和義元社長(#1)鬼百合(#1)宇宙遊泳(#1)bluetooth(#2)SCM(#1)虐待(#2)雲(#4)永遠のゼロ(#1)船外活動(#1)PowerShotSX50HS(#4)テロップ(#1)アートワーク(#1)ズームレンズ(#2)Safari(#1)蒟蒻畑(#11).44マグナム(#1)まやかしの世界(#1)小1殺害(#2)いじめ(#1)江東バラバラ殺人事件(#2)オート9(#1)キック・アス(#4)グロック(#1)加藤容疑者(#3)MSI(#16)実名報道(#4)亀井大臣(#1)窃盗(#1)GoogleMap(#2)参議院選挙(#1)集団暴行(#1)振り込め詐欺(#1)ブラウザ(#1)クリエイティブフィルター(#2)クイックプレイリスト(#1)秋葉原連続通り魔事件(#1)裁判員制度(#1)DragonEdition2(#10)製造責任(#1)総裁選(#2)障害者(#2)リボルテックダンボー(#1)監禁(#1)ルービック・キューブ(#1)グロック26(#1)心神喪失(#1)USP.45(#1)中国(#1)flickr(#1)プラネタリウム(#1)空(#3)flv(#1)東国原知事(#1)飲酒運転(#19)筑紫哲也(#1)swf(#1)grasshopper(#1)ゼロ戦(#1)福祉(#2)韓国(#1)個室ビデオ(#1)政府(#1)改正国籍法(#1)夕焼け(#4)訴訟(#1)GT70(#10)M29(#1)福岡城跡(#1)映画(#1)ストリートビュー(#2)御祓い(#1)王貞治(#1)青と黒(#1)マッド・マックス(#1)ベレッタ(#2)裁判員裁判(#6)F-01F(#7)オートアート(#1)KatyPerry(#1)docomo(#2)Skype(#1)インターセプター(#1)想像力(#1)教師(#1)死に神(#1)闇サイト殺人(#1)待受(#1)UFO(#1)インターネット(#1)舞鶴公園(#2)BIOS(#2)キチガイ(#1)コオニユリ(#1)むかご(#1)死刑廃止論者(#2)懲戒請求(#1)政教分離(#3)年越し派遣村(#3)X360(#1)拉致問題(#2)ソーダ味(#1)浅田真央(#1)EOS70D(#36)日本郵政(#1)オウム(#1)HY-MHL1(#1)ソーコム(#1)学校(#1)スマホカバー(#1)SIGMA(#4)ペプシホワイト(#1)中大教授刺殺(#1)pc(#2)タナカワークス(#1)ハリー・キャラハン(#1)クワガタ(#1)宮崎県知事(#1)尖閣諸島(#7)被災松(#3)ブルドッグ(#1)F-06B(#35)自民党(#3)ビーチサンダル(#1)福知山花火大会(#2)広島女児殺害(#1)picnik(#2)カラス(#1)桜(#2)光学ドライブ(#2)関門トンネル人道(#1)F-01A(#9)企業責任(#2)事件(#2)チェキ(#1)写真(#2)鳩山政権(#2)泣かせ(#1)osx(#1)ロマン・ポランスキー(#1)ひき逃げ(#3)小6殺害(#1)体罰(#1)
mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

QR code
QRコード

ashiato
categories
Trackback People

BlogPeople People

amazon
AD
search this site by Google
Loading
search form
all entries

全ての記事を表示する

monthly archives
FC2BLOG

BlogPeople
RSS links



 RSSリーダーで購読する

“ブロとも” form

この人とブロともになる

blogscouter