FC2ブログ
2008-10-31(Fri)

責任をもって人のこと”無責任”と言ってるのか?

【麻生首相ぶら下がり詳報】(30日昼)「いいことばかり言う人無責任」 (1/3ページ) - MSN産経ニュース


“後の世代にツケを回さない”だとか、“政局よりも政策”だとか、例えそれが正論だとしても全く心に響いてこないし、説得力を持たない。恐らく国民の多くは、今の税制がベストなものでこのまま変更する必要なし、などとは思っていないハズで、愚痴ってしまう心情とは別に、増税もやむを得ないと感じれば、それはそれで仕方なく・・ではあっても支持はするのである。だからこそ、より具体的にわかりやすくその必要性と計画を国民に提示すべきなのだ。今の日本の状況で、“将来”や“未来”のことなどイメージ出来るはずもなく、漠然としているという以前にこれは国民個々の優先度の問題なのである。
続きを読む ≫
スポンサーサイト




↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース・社会
genre : ニュース

tag : 麻生首相 ぶらさがり取材

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-10-30(Thu)

母親が娘を8年間自宅監禁。残酷さと希望。

母親が娘を8年間自宅監禁…近隣住民の通報で保護:ZAKZAK

asahi.com(朝日新聞社):母親、娘を自宅に8年「監禁」 札幌、市側は対応とらず - 社会


保護されてから2年以上経った今、何故にこれがニュースとなって突然表に出てきたのか、そのプロセスが謎だと思うのだが、どの記事を何度読んでもよくワカラン話ではある。が、ナントモ痛ましい話であることは確かだ。記事からすると、『キャリー』のような狂信的で異様な母親像を思い浮かべてしまうのだが、これは例え結果論だとしても、8年間という時の流れの中で、周囲の人間が被害女性に全くコンタクト出来ていないということも母親の異常さと同様に問題というか、不気味で不思議なハナシではある。8年間・・・。母親の拒絶だけで本人の生死すら確認出来ないという現実。プライバシーへの介入云々のレベルではないことは、常識的に生活している人間ならばわかっていたハズで、強制力をもってしても現状確認を実行すべきだった。福祉局や警察の限界や生々しい現実の認識不足を改善していく必要性やその切っ掛けは過去にも腐るほどあったわけで、今回またこのような悲劇が明るみに出てきたことを考えると、まだまだ日本のアチコチに同じような状況、あるいはそうなりかけている現実が埋もれているような気もするのである。
今に至った状況を私達が想像する由もないが、近隣住民が警察に通報した理由が、“異臭がする”・・だったということが、現場の壮絶さを物語っている。そして長期の監禁が原因で知的障害を負ってしまった21歳の彼女が今、小学一年生の教科書で勉強しているということに、残酷さと希望を同時に感じてしまうのである。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース・社会
genre : ニュース

tag : 監禁

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-10-30(Thu)

チョコ味ジェラートの隠し味のつもりだったのか?

チョコ味ジェラートから人糞、シドニーで騒動に ; REUTERS


これは“食の安全”とかいうハナシではない(笑)。それに何よりも混ぜた先がバニラではなくチョコというところが隠蔽工作的で悪質。・・・というか、どっちでも悪質(笑)。久々に真性キチガイを見たような感のある、アノ泰葉なる動物の会見と同じような印象を受ける。気味悪さ気持ち悪さ不愉快さ無意味不毛・・・・まさにカオスである(笑)。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 気になったニュース
genre : ニュース

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-10-29(Wed)

焼け石に水のバラ撒き給付金なんぞにダマされるか!

定額給付金は全世帯に、所得制限見送り…自公が最終合意 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

休日の高速、千円で走り放題…ETC限定で政府・与党案 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)


1世帯あたりの給付金は約3.8万円になる。実際の給付額は家族構成によって異なる”・・・なんじゃコレ。“土・日曜、祝日に高速道路に1回入れば、走行距離にかかわらず1000円の定額”・・・これまたなんじゃコレ。ここまで豪快にわかりやすく国民をバカにした愚策を披露されると、逆に感覚が麻痺しそうになるというか、「こんなもんで景気が好転すると本気で思っとんのか?・・オィコラ!」という気持ちに、「でもとりあえず無いよりあったほうがそりゃ〜イイけどな・・」という気持ちが水を差すというナントモ微妙な印象を受けてしまうのである(笑)。要するに、政府が最もアピールすべき“本気で日本再生を目指す意気込み”というものを国民の誰一人感じていないであろうというところが問題なのである。ただイメージされるのは、支給された金は市場に流通することなく貯金として一時の眠りにつき、土日限定のの道路渋滞は市場に何らメリットをもたらさない。現金・金券の一律支給が、選挙を見越して小手先を弄るというあざとい策であることなど、中小零細野党が自慢げに批判しなくとも全世帯全国民がわかっており、がしかし「そんなモノは要らん!」と突っぱねる勇気まではないという現実が、今の日本の象徴的病状なのである。
カップ麺ヒトツが400円位だと推測してしまうリーダーに、その病状を診断してもらうにはチト心細い(笑)。まぁ、総理大臣にカップ麺の価格を聞くという野党のベタな演出も、それはそれでどうかとは思うが・・(笑)。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース・社会
genre : ニュース

tag : 政府

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-10-29(Wed)

加害者に名誉もクソもあるか!

実名報道に異例の「付言」 「慎重に対処」と高裁支部 ;47NEWS


少女に対する“みだらな行為”なるものがどういう行為を指すのかはワカラナイが、逮捕された男が“実名報道され名誉を傷つけられた”として損害賠償を求めるというナントモ馬鹿馬鹿しいというか、「お前ナニ言っとるんじゃ!ボケッ!」と一喝したくなるハナシではある。さすがに請求は退けられたようだが、裁判長の、“当然に罪を犯したかのような印象を与えないように節度を持って・・”だとか、“実名報道で教諭が被る不利益は非常に大きく・・”という指摘にはチョット・・いや、かなり引っ掛かる思いである。“不利益”・・・。中身はどうであれ犯罪は犯罪。一番の不利益を被っているのは被害者であり、犯行を犯した時点で加害者に利益など完全に喪失しているハズなのである。そして罪を犯して当然かどうかなんて印象はどうでもいいハナシである。視聴者が、アナウンサーのコメントによって印象操作されようがされまいが、重要なのは、犯した行為が事実かどうか、という点だけである。事実だと証明された時点で、加害者には人権や名誉などというコトバを語る資格などないのだ。ましてや賠償請求だなんて愚行中の愚行というか、こういうのは裁判所が一蹴すべき事案なのである。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース・社会
genre : ニュース

tag : 実名報道 犯罪 事件 裁判所

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-10-28(Tue)

死刑執行がニュースになるというこのバカバカしさ。

死刑確定から2年…久間死刑囚ら2人刑執行 (1/3ページ) - 社会 - SANSPO.COM

死刑廃止議連が執行を批判 「暴走」「国連無視だ」


一人については事件から16年、死刑確定から2年。時間がかかりすぎている。何故に20年近くの時間を要するのか。物証を確定するのに技術的に必要とした時間であることを鑑みても、死刑執行までが遅すぎる。そしてこれは紛れもなく、職責を果たして来なかった無責任な歴代法相の罪でもある。過去の他ブログでも延々と私見を書き連ねてきたことだが、よく話題に上る“死刑の是非論”でいうところの“是非”という概念すらワタシには理解出来ないし、そもそも無い。死刑制度に反対するという主張が持つことは何ら問題もないし、是か非かという二択では何らハナシが進まないということもワカル。・・がしかしである。死刑制度反対派がエキサイトしながら展開する主張というのは、極々根本的なところでハナシがズレており、単なるエキセントリックで自意識過剰なアホバカにしかワタシの目には映らない(笑)。稚拙な論理しか捻り出せない死刑反対派を前に、“是非論”など時間の無駄である。これは是か非かという問題ではなく、これは法的に制定されている歴とした制度である。それ以上でも以下でもない、極々当たり前に存在する“制度”である。もしこの制度自体に異論があるのであれば、国会の場で法改正論議出来る土壌を先に作るべきなのである。感情的で稚拙な主張で世論を動かそうなど幼稚すぎてバカバカしすぎてハナシにもならない。知性や知恵を全く感じない。
続きを読む ≫

↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース・社会
genre : ニュース

tag : 死刑 死刑制度 死刑反対派 人権

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-10-28(Tue)

写真合成サービス。これは手軽に十分楽しめる。

マウスだけで誰でも気軽に合成画像が作れるサイトがアツい!|トレンド|無料動画 GyaO[ギャオ]|

effecttest-1effecttest-2effecttest-3500kb以内の手持ちの写真をアップロードするだけで、サイト上で自分が選んだいろんな素材写真に勝手に合成してくれるというサービスサイト“PhotoFunia”。取り急ぎ“蒟蒻畑”でテスト(笑)。意外とイケル。当然ながら、フォトショップを使えば、より精密によりリアルなモノが出来るが、オンラインでサクッとここまで出来るなら、チョットした壁紙作りや、面白ポストカード作成とか、お遊びとしては十分に使えるクオリティだ。上記事にあるように、顔写真とかのほうが、遊びとしては盛り上がるかも。


↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 写真遊び
genre : 写真

tag : 合成写真 photofunia

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-10-27(Mon)

ペプシホワイト。期間限定と聞けば飲まずにはいられない。

ペプシホワイトコンビニでコーラを仕入れに・・と思ったら、その隣に白いペプシが。去年、“ペプシアイスキューカンバー”なる世にも恐ろしい飲み物に手を出して、その通りやっぱり恐ろしい思いをした(笑)ことがふと思い出されたのだが、ここで手を引くわけにはいかない。・・・で、満を持して飲んでみた。悪くはない、・・・が、微妙と言えば微妙。ペプシのサイトによると、“軽やかな香りが心地よい、爽やかなヨーグルト風味のコーラ飲料です。”とのこと。何という怪しくも美しく爽やかなコピーなんだ(笑)。ワタシの口が感じたのは、強めの炭酸と薄いヨーグルト風味がケンカしていた感覚だけなのだが・・・(笑)。
これだったら個人的には“カルピスソーダ”の圧勝。あ、でも“ペプシアイスキューカンバー”のようなショックは受けなかったから、一応合格点といったトコロか。多分また買うことはないとは思うが・・・(笑)。

↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 雑記
genre : ブログ

tag : ペプシホワイト ペプシ ペプシアイスキューカンバー コーラ

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-10-27(Mon)

“「PEOPLE」にテーマを作ってみた”・・・の巻。

今までずっと有料のレンタルサーバーを利用してきたのだが、あっという間に過ぎてしまう契約期間と当たり前のことながらその度にそれなりの請求(笑)がきてしまうことに少々アタマを痛めていたのである。・・・で、無料ブログを運用テストのつもりで先月あたりからこのFC2ブログを利用しているのだが、何の予告もなくアクセス出来ない状態になったり、いきなり数十件の下書きで埋め尽くされたり(笑)・・と、閉口してしまう程の不具合にも遭遇するが、まぁ、無料である。商売サイトでもないので、許容範囲だろう。・・・で、今回何を書こうとしているのか(笑)。
無料ブログサイトの試運転のつもりで、“怒喜交々”と称して気になった時事ネタをただ駄文のままに覚え書きをしているだけなのだが、深い考察や鋭い視点、そして何よりもアクセス数なんてものについては、数々の達人ブログの足元にも遙か及ばず(笑)、がしかし、覚え書きは覚え書き。それでイイのである・・・などと自分を慰めているわけである、・・・ウソ(笑)。というわけで、日々のニュースや時事ネタへの私見覚え書きがネット上で共有出来れば、ひょっとしたら未知な視点や考察に出会すチャンスが生まれるかも・・と、“雑考雑感”として“BlogPeople People”にテーマを作ってみた次第。参加するボタンをクリックして自サイトを登録しておけば、後は記事を書くだけで、関連するキーワードを元に自動的に記事を収集・リンク公開してしてくれるというサービス。放っておけばイイ(笑)。興味のある方は、チョロッと覗いてやってくだされ・・。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ブログ
genre : ブログ

tag : BlogPeople people

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-10-27(Mon)

そう言えば・・・と、なりつつある事件。

東金女児遺棄:事件から1カ月 有力物証なく - 毎日jp(毎日新聞)


金融市場の混乱でかき消されてしまいつつあるアノ事件。犯人逮捕はそう遠くはないだろう・・などと、一視聴者一新聞読者としては思っていたのだが、情報がパタッと出てこなくなった状況からしても、どうも事態はいい方向に向かっているとは思えない。あれだけ盛り上がったメディアからリーク情報の欠片すら出てこない。警察は犯人をかなり絞り込んでおり、逮捕に向けた最終的な段階にあるのか、それとも全くの行き詰まった状態なのか、私達には知る由もないが、いずれにしても何かしらの状況報告的なものは公表すべきではないだろうか。私達のスタンスが、ヤジ馬的興味だろうとなかろうと、そんなコトはどうでもいいのである。要は瞬間湯沸かし的に盛り上げたメディアが、その次に事件を風化させることに一役買ってしまってはいけないのである。人々が事件への興味を失ってしまうことこそが、犯人の思うツボであり、と同時に、新たな興味を持たせるべく再犯へ・・という可能性も出てくるのである。
日々陰惨な事件が起きている。今までになかったタイプの犯罪が起きている。トップニュースとして時間が割かれるニュースが増えている。まさに日替わり定食てんこ盛り・・・である。だからこそ、事件に対する興味や記憶を維持させるための重要な役割を担っていることをメディアに携わる方々には自覚していただきたい。

↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 気になったニュース
genre : ニュース

tag : 東金女児 殺害

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-10-27(Mon)

“橋下知事体罰容認発言”・・って、だからどした?

asahi.com:橋下知事「手を出さないとしょうがない」 体罰容認発言 - 政治

橋下知事:「手が出ても仕方がない」体罰容認?発言 - 毎日jp(毎日新聞)


橋下知事、正論。そもそも・・・何をもって体罰と定義するのかということもさることながら、それを“容認”するとかしないとかというコトが、こうしてニュースタイトルとして話題になることの意味がワカラナイのである。この手のハナシになると、“昔はこれが当たり前だった”的な懐古話で盛り上がる積極的体罰肯定派と、“体罰などけしからん”といった非暴力主義気取りの連中との対立という図式がわかりやすいので、メディアのエサとしてよく取り上げられるのだが、実際のトコロそこまで騒ぎ立てるハナシでも、その必要性もないハナシなのである。問題なのは、学校側教師側の、“生徒への遠慮”ならぬ“親への遠慮”がベースとなり、かつては自然形成されていた信頼関係というものが、“遠慮”というカタチをとった単なる教師の“ビビリ”によって保たれているということなのである。“モンスターペアレント”なる単語を定着させ、ある意味間違った市民権を得させてしまった大元の責任は、他ならぬ学校側にある。と同時に、その学校の弱腰の姿勢につけ込もうとするキチガイペアレントの非が既成事実として悪循環し始めたことは由々しき事態である。
続きを読む ≫

↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース・社会
genre : ニュース

tag : 橋下知事

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-10-26(Sun)

福祉や障害というキーワードに群がるウジ虫。

障害手帳不正:医師宅を捜索へ 北海道警 - 毎日jp(毎日新聞)

障害パス持つ職員2人、交通費148万円を不正受給…神戸市 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

asahi.com(朝日新聞社):福祉食い物、巨額マージンに群がる業者 郵便割引悪用 - 社会


やはり抜け穴がありすぎて、当たり前のように不正の温床と化しているのだろう。10月6日にもエントリーしたことだが、チェック体制の甘さと、“福祉=聖域=性善説”のようなバカバカしいイメージが少なからず関係があるというところが、この手のハナシの不愉快さというか救いの無さを感じるのである。恐らくチェック体制を厳しくしたところで、所詮はイタチごっこであることには変わりはないのだが、まずは必要性や重要性、緊急性等々について、福祉に関する制度を精査する必要がある。要するに、無尽蔵に湧き出てくるお金を注ぎ込んでいるハナシならまだしも、優遇制度や措置というものは、それを遠くで支えているのは、その制度の恩恵をこうむることのない人々である。“福祉”というコトバをある種の免罪符のように使うアホはこれからも出てくるハズである。積極的に性悪説を声高に叫ぶ必要などないが、こうして福祉を食い物にするような連中が続々出てくるこの現実を認め、根本的な対策を考える時期に来ているのである。一日も早く、ウジ虫の発生を抑える手を打つ必要がある。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 気になったニュース
genre : ニュース

tag : 障害者 福祉

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-10-26(Sun)

立ち入り禁止区域の釣り人救助に感じる理不尽さ。

新潟・柏崎 海転落の釣り人11人、全員を救助 - MSN産経ニュース

相次ぐ釣り人転落 いたちごっこ、頭痛める行政 - MSN産経ニュース


ワタシ自身は釣りはやらないが、恐らく危険だとされる場所や立ち入り禁止区域というところこそが釣りの楽しみや醍醐味を味わえるというのはわかるような気もする。フェンス脇をすり抜けて防波堤へ行くくらいの人々である。釣り堀で糸を垂らして・・・などで満足するハズもない(笑)。ただ、これは海外の危険区域とされるところで被害にあう日本人にも同じことが言えるのだが、立ち入り禁止のフェンスを越えた瞬間に、楽しみも格段に増すと同時に、抱えるリスクに伴う“自己責任”というものもセットになるということを忘れてはならないのである。今回のように、目の前で人が波にのまれ・・・という状況を黙って見過ごせ!というハナシではなく、救える手段と可能性がある限り、最大限の努力をすべきだというのは、置かれている立場がどうであれ人間として極当たり前のことではある。が、その一方で、立ち入り禁止区域へ自主的に足を踏み入れた人々の責任も問われなければならないのである。欲望とセットのリスクと救助する側のリスクは、どちらも命に関わるコトとはいえ、全く異なるものである。それが仕事かどうかなどというハナシではない。救助された連中が、そのことを本気で自覚しているのかが問題なのである。インタビューに垣間見る姿からはそれは感じられない。
いずれにせよ、“立ち入り禁止区域”は“救助禁止区域”として看板を書き換えた方がイイ。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース・社会
genre : ニュース

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-10-26(Sun)

宝くじ殺人。「報道に不満」とうそぶく殺人犯。アホか。

時事ドットコム:金銭めぐる報道に不満も=熊谷容疑者、接見弁護士に-宝くじ当せん女性殺害・岩手


「事実に相当違いがある」などと不満を・・”ってこの殺人犯は自分の立場をワカッてんのかね。まぁ、人殺しと言えども自分の名誉やプライドというのがこの期に及んでもアタマをもたげてきちゃったよん、というハナシなのか? 「伝えるならキチンと正しく伝えろや、このボケマスコミ!」とでも言いたいのだろうか。人を殺しておいて・・である。やっぱりアタマの悪い殺人犯というのは、少々ユーモラスである。しかし、殺人犯は殺人犯である。それ以上もそれ以下もない、ただの加害者であり、殺人犯である。法的な原則はともかく、人を殺した瞬間に加害者の人権など完全消滅するということを教えてやる必要がある。加害者の立場において“不満”なる単語は完全NGワードとして規定し、もしその掟を破った場合は、全ての裁判を無効とし、24時間以内の死刑執行を実行する、というルールを法律に明記してもらいたいものである。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース・社会
genre : ニュース

tag : 死刑制度

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-10-25(Sat)

“ひき逃げ容疑で創価家庭の中3女子逮捕”の本当の恐怖。

asahi.com(朝日新聞社):ひき逃げ容疑で中3女子逮捕 男性180m引きずり放置 - 社会

創価「ひき逃げ」か     創価学会員「家庭」に目立つ「非行化」;博士の独り言


こちらはすでに犯人も逮捕され解決している18日に起きたひき逃げ事件。180mにわたり引きずり続け、重傷を負わせながら逃げた極悪非道な犯人は中学三年生の女子生徒だった。・・で、週刊新潮によれば、この生徒の家庭は熱心な創価学会員だった、とのこと。ゾッとするハナシでありながら、そのことに特段驚きや意外性など感じないというのも正直なところである。上ブログ記事内でも言及されている通り、学会員の活動やそのバランスや常識を欠いた日常は、極普通に、極平凡で、極当たり前に生活するものからすると特殊世界以外の何ものでもない。信教の自由を否定するわけでも、信仰を貫き通すことを否定するわけでもないが、結局のトコロ、信仰の名の下で行われている行為は、犠牲以外の何物も生み出していない。選挙が近づくにつれ活発になるアノなりふり構わぬ得票活動も、ある意味では結果的に有権者に犠牲を強いているのである。事実上崩壊していながら、学会員という肩書きだけで家庭を繋ぎ止めていることを考えれば、“非行化”が進んでいるというのもうなずけるハナシではある。ただ、この問題が根深く空恐ろしいのは、これが一家庭のハナシではなく、公然と活動をしているようでいて、人知れず・・・いつの間にか“極普通の”世の中に浸透しようとしているこの団体が、日本をあらぬ方向へ誘導しようとしていることなのである。
私達は、極普通の、極当たり前の日本人として、一宗教団体の企む“日本の非行化”を食い止める意識を持たなければならない。汚染されてからでは遅いのである・・・。

↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 雑記
genre : ブログ

tag : 創価学会 公明党 ひき逃げ

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-10-24(Fri)

“浪速製菓 野田”でGoogle検索してみる・・・・の巻。

nikaidou.com: 蒟蒻畑製造中止で野田聖子が一儲け


newsing経由ネタ。
このわかりやす過ぎる展開が事実だとしたら、由々しき事態というか、おぞましきオンナである。検索をかけてみても、今の時点で明確に裏の取れているソースも見当たらないので、ナントモ言えないといったところではあるのだが、そもそもこんにゃくゼリーの件で、マンナンライフだけを内閣府に呼びつけ、事実上の圧力をかけているトコロからしてオカシイのは確かである。それに男児死亡事故の約一ヶ月後、マンナンライフが糾弾され始めているのをよそに、浪速製菓がこんにゃくゼリーの新製品の販路拡大という見事なまでにベタな展開も、私達に疑念を抱かせるには十分な材料である。
それにしても・・・だ。無能無才の野田消費者行政担当相が自分を支援してくれている企業に対し、“粋で大胆な”(笑)・・計らいをしていたとしても、所詮はナンチャッテ担当相である。驚きや失望など微塵も感じることはない。仮にこのハナシが何の根拠もなくデタラメな中傷話だとしても、彼女が大臣遊びに興じている“反消費者”行政の長であることには何ら変わりはないわけで、現在の悲劇とも言える事態を打開するには、一刻も早く議員を辞めてもらうしかないのである。例えそれが“ダメモト”だとしても、今が“ダメダメ”なコトを考えると、ほんの少しでもマトモに向かうハズである。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース・社会
genre : ニュース

tag : 野田消費者行政担当相 こんにゃくゼリー 蒟蒻畑

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-10-23(Thu)

ペイリンの“浪費”と麻生の“贅沢”。他にネタはないのか?

【米大統領選】ペイリン知事、“浪費”に批判 衣装代15万ドル… - MSN産経ニュース

麻生首相:「問題ない」改めて強調 有名ホテルのバー通い - 毎日jp(毎日新聞)


どちらのニュースも、政治家は贅沢三昧・・・という印象を受ける、ナントモ庶民感情を逆撫でするようなハナシではある。両者には公費か私費かという根本的な大きな違いこそあれど、金銭感覚自体には公も私もないわけで、むしろ問題なのは例えポーズだとしても国民目線に合わせようとする努力が見られないことである。やはり日々の生活に不安や不満の欠片すら感じない連中、感じずに済む連中というのは、いつの世もどんな国でも存在するのである。有権者の代表が、見た目も行動も貧相では困るが、連中は映画俳優ではなく歴とした政治家である。ラーメン屋だろうと牛丼屋だろうと、スマートにカッコ良く利用すればイイ。
続きを読む ≫

↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 雑記
genre : ブログ

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-10-23(Thu)

東国原知事の怒り。知性を全く感じさせない幼稚な泥仕合。

J-CASTニュース : 東国原知事も「朝日批判」 衆院選出馬記事に怒る


先日の橋下知事の怒りの時も思ったのだが、何故に過剰というか過敏すぎるともいえる反応をするのかがよくワカラン。先日も書いたとおり、個人的に特別朝日を擁護するつもりは全くないが、まず、新聞であれ雑誌であれブログであれ、記者は書きたいこと、書くべきことを書く。これは当たり前のこと。良識と常識に基づいて、メディアとしての立場をわきまえて記事を書く。権力に対して常に目を光らせ、権力の暴走を軌道修正する切っ掛けを作るという重要な責任を負っている。そもそもメディアはその根底に反権力という立場がなければならず、その立場が崩れ、プロパガンダの手段としてメディアが機能し始めたその瞬間に、国民はある種の“負け”を認識しなければならないのである。
続きを読む ≫

↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース・社会
genre : ニュース

tag : 東国原知事 朝日新聞

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-10-23(Thu)

壊れたハズのテレビが復活。イッツミラコ〜!

先週起きた二件隣のぼや騒ぎと共に全く映らなくなったソニーのテレビ。映らなくなったテレビなどただのバカデカイ箱である。薄型テレビでないことを悔やむばかり・・・。まぁ、テレビなどなくとも生きてはいける・・とは言え映像の情報は欲しい。なのでとりあえずこの数日間は携帯ワンセグをつけっぱなし。アンテナは通常のテレビアンテナケーブルの分岐させていたヤツを携帯のワンセグアンテナに密着させて、視聴には全く問題のない状態を実現させ、これはこれで妙な満足感というか、新鮮味を味わっていたわけである。
続きを読む ≫

↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 雑記
genre : ブログ

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-10-22(Wed)

御祓い。国会議員もやってもらったほうがイイ。

沖縄ユタのおはらいで体調不良? 中学生5人病院へ ; 47NEWS

陰惨で不愉快なニュースが続く中、これはある意味愉快というか笑えるハナシではある。“生徒約60人と7、8人の父母、顧問の教諭が集まり、ユタが酒と塩をささげておはらいを開始”という規模。部活終了後の一大イベントである。詳細についての情報がないので、この記事だけでは何とも言えないのだが、それが土地柄のせいなのか、少なくとも“御祓い”というコトについてのコンセンサスがかなり大勢の間で得られていたとも思える。
続きを読む ≫

↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 気になったニュース
genre : ニュース

tag : 御祓い

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-10-21(Tue)

ひき逃げ続発。早急な逮捕、早急な死刑を望む。

JR大阪駅前でひき逃げ、男性が3キロ引きずられ死亡 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

3歳児はね自転車ごと引きずり逃走、会社員を容疑で逮捕 : 週間ニュース : 九州発 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

asahi.com(朝日新聞社):車に180m引きずられ?男性重傷 大阪市 - 社会


これらは極々普通に殺人である。故意であろうがなかろうが、殺人である。悪質かどうか、残酷かどうかなど論じるまでもないと言うか、その必要もない。何の関係もない、何の非もない人間をひき殺しておいて、数年間刑に服した後に社会復帰するという道理が何故に通るというのか。やらかしてしまったことには、それ相応の罰というのが下って当然である。・・・が、今の日本で“相応”と思える判決が下ったためしがない。交通に関する犯罪においてはなおさらである。厳罰化による抑止力を求めるものではない。司法は、交通事故ではなく交通殺人として量刑を下し、被害者を死に至らしめた犯罪事実を加害者に認識させつつ、死を以て償わせる必要があるのである。道路上の出来事を、通常の殺人と区分けする意味がどこにあるのか。ひき逃げが何故に道交法扱いなのか。これは空想上の願望話としてワタシは以前から言っているのだが、可能なのであれば、量刑というのは、犯した殺人行為をそのまま適用するべきだと考えている。銃殺には銃殺、絞殺には絞殺、刺殺には刺殺、そしてひき逃げにはひき逃げ。まぁ、逃げるわけにはいかないので、何か工夫を(笑)。いずれにせよ、殺人罪に重いも軽いもないはずで、あってはいけないハズなのである。過失というのは加害者の論理で、同時にそれは加害者自身の自業自得の悲劇に過ぎない。
大阪の事件。3kmにわたり道路に血の引きずられ痕があったという。加害者をこの世の中に生かしておく意味、生存権を保証するその必要性がどこにあるのか。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース・社会
genre : ニュース

tag : ひき逃げ 死刑制度

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-10-21(Tue)

給食のパンで窒息死。これは予測する必要無し。

asahi.com(朝日新聞社):給食のパン詰まらせ6年生男児死亡 千葉・船橋の小学校 - 社会


このニュースで、「また食べ物による窒息死が・・・」というのは違うだろう。これは“また”でも何でもない。無能行政の犠牲となった“蒟蒻畑”のハナシとは全く違う。“食べ物に潜む危険性”などという大げさなハナシでもない。小学6年生である。二つに割ったパンを一度に口に入れた結果である。詳細はわからないが、他人に強引に突っ込まれ・・という話でもなさそうだ。コドモは無茶をする生き物である。無茶をしてこそコドモなりのエネルギーを充填し発散しているのである。無茶をしてその中から自分なりの“ボーダーライン”を学習するのである。そのボーダーラインは、自分だけにしかワカラナイ密かな楽しみでもある。そしてそのボーダーを人知れず更新しようと目論んだりもする。ワタシも外科医院の常連患者と化していた時がある(笑)。最近はその“ボーダーライン”を学習するだけの想像力を持ち合わせていないコドモの事故をよく耳にする気がする。自己責任というハナシではない。それをガキに求めるのは酷である。ましてや今回のケースで担任に監督責任を求めるのもどうかとも思う。自分の意志で行動が出来る小学6年生である。要は、“これ以上はマズイ”とか“これはやっちゃダメだ”とか、ある種本能的想像力とも言えるチカラに欠けているのである。コドモならではの暴走や無茶は、今も昔も当たり前のハナシである。ただ、本能的な制御というか、身を守るための想像力だとか、そういったチカラを付けていく努力をしないと、いつまで経ってもこの手の事故は減るはずもない。というわけで今回の事故、消費者行政の出番など全くないハナシなのである。ヒマを持て余しているアホ担当相はやらなくていいことや言わなくていいことでワイワイ騒ぐかも知れないが・・・(笑)。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース・社会
genre : ニュース

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-10-21(Tue)

「公務公務って・・・いちいちウッサイ!」と叫べばイイ。

記者の目:雅子さまの行動、宮内庁に説明の責任=真鍋光之 - 毎日jp(毎日新聞)


この手のハナシになると、急に日本人のアイデンティティーがどうのこうのとか、皇族には一般人でいうところの人権なんてないだとか、アチコチから様々な持論が噴出してくるわけだが、まずは天皇制自体が、そもそも国民の総意だとか、それ以前に今の時代と乖離し始めていることに向き合う必要があるのだ。まぁ、このハナシはある意味不毛な論議と化すほどに取り留めもないものとなってしまうのでここでは言及を避けるが、記事にある「公」と「私」の問題は、天皇家のあり方とは?、皇族とは?・・といったハナシと切り離せないものであるというのもまた事実である・・というか現実である。ただ、仮に「天皇、皇族に私なし」という言葉が皇室においては絶対原則だとしても、それが国民の思う、理想とする本当のカタチなのかという疑問は残るのである。
続きを読む ≫

↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 雑記
genre : ブログ

tag : 天皇制 皇室 皇族

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-10-20(Mon)

相手にしない方がいい、のではなく、してはダメなのである。

橋下・大阪府知事:社説にカチン 「朝日のような大人が増えれば、日本は駄目になる」 - 毎日jp(毎日新聞)

橋下知事、また朝日新聞批判 「愚かな言論機関」;47NEWS


ネット上においてこの手のハナシは格好のネタである。・・・が、あまり生産性のある類のハナシだとは思えない。他のブログでもコメントしたことだが、橋下氏はこうしたメディア特有の典型的な挑発に乗ってはいけないのである。恐らくかつてのアツい弁護士魂に火がついたのだろうけれども、ここは「勝手に言ってろ・・このドアホが・・」と一言言ってスルーしておけば良かった。そうすべきだった。
続きを読む ≫

↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース・社会
genre : ニュース

tag : 橋下知事 大阪府知事 朝日新聞 死に神

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-10-20(Mon)

手書きよりウソ確率が高い電子メール。わかる気がする。

asahi.com(朝日新聞社):心当たりある?電子メール、ウソ確率は手書きの1.5倍 - サイエンス


とても興味深い実験だと思う。手書きよりもキータイピングのほうが、ウソをつきやすいというハナシ。自分の痕跡の有無、つまりその人間特有のクセみたいなものが、ウソをつく際の言動に少なからず影響を与えるということは、(逆もまた然りだが)、ウソがばれるばれないという部分で極当たり前なことだとは思うが、ネットの匿名性を抜きにしても、手段によってウソをつく確率が違って来るというのは、その行動心理を思うと非常に面白い。ペンを持ち、無意識に自分の筆跡を残しつつ紙に文字を書く。方やキーボードを叩き、画面に出てくる文字を確認する。やはり後者の方が、最終的にアウトプットされるものとの間に距離があって、尚かつ自分自身の意志と言うよりも、指先の小さな脳が勝手に・・・という、意識におけるブラインドタッチ感覚だというのはわかる気がする。紙にペンというナマナマしさが残る日記よりも、デジタルデータとしてのブログの方が圧倒的に普及するワケである。
続きを読む ≫

↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 気になったニュース
genre : ニュース

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-10-20(Mon)

蒟蒻畑。とりあえず今は貴重品。

蒟蒻畑ナンダカンダとドアホな連中どもに槍玉にあげられた“蒟蒻畑”。先日スーパーで見つけて買わずにはいられなかった。当然ながら在庫限り。やっぱり、ウマイ。冷凍庫でキンキンに凍らせて、それを口に頬張ったときに周りからゼリーに戻っていくアノ独特の舌触り。“舌触り”・・なんか表現がヤらしい(笑)。とにかく斬新な食い物だった。初めてゼリーを凍らせて食べたオヤツかも知れない。アイスでもかき氷でもない何とも絶妙な食感と味わい。それがしばらくは味わえそうにない。ドアホでキチガイで無責任な連中の犠牲となってしまった。そんな連中は今頃勝利を勝ち取ったつもりでもいるのかね〜。窒息死したコドモがあの世で残念がっているのは、「何で気をつけてくれなかったの?何で危ないって言ってくれなかったの?何でそのまま与えたの?こんなにオイシイのに・・」・・ということだろう。後悔先に立たず。まぁ、いずれにせよ、近いうちに“続・蒟蒻畑”とかいってチョットだけパッケージデザインを変えて、ゼリーは全く同じ形状同じ食感で出してくれればヨロシ。消費者行政などと大げさな看板を振りかざして職権で遊ぶ無能な勘違いオンナに、その違いなどわかるハズもない(笑)。

↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 雑記
genre : ブログ

tag : 蒟蒻畑 こんにゃくゼリー

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-10-19(Sun)

爆弾男の計画頓挫。しかし代役はどこにでもいるハズ。

【衝撃事件の核心】皇居に「消火器爆弾」を打ち込んだ元“傭兵”…製造した爆発物は600キロ  (1/4ページ) - MSN産経ニュース


計600kgに及ぶ爆発物を一人で製造していたということも驚きだが、市議選に立候補していたということも驚きである。選挙活動期間中に爆破発射実験。徐々に規模をデカくしていく爆発物の製造プロセスをビデオに記録。フランス陸軍外人部隊にも籍を置いていたこともある自衛官。「官民格差の是正」を公約に掲げて選挙活動をするその裏で、人知れず爆弾を作り続ける。まるで映画に出てそうなキャラクター設定である。皇居に向けて発射したとは言っても、そこに思想的なものは感じない。特殊な世界に住む、特殊な人間ではない。極々平凡な日常に溶け込んでいた人間である。そしてその真意はともかく、彼は有権者の代表になろうとしていた。結果、204票を集めた。最下位ではない。彼の企みをバカバカしい無謀な計画だと一笑に付すのは簡単だが、今の時代、日本においてこの事件は氷山の一角かも知れないということを考えると空恐ろしいのである。実験が実験だけで終わるはずもなく、そもそも計画を完璧に実行するために実験があるわけであって、彼のいうところの“世間の反応”が満足のいくモノではなかったら、当たり前にエスカレートしていったハズである。そのエスカレートしていくステップとして、市議選立候補を試み、政界へ近づこうとしていたようにも思える。マニアックな爆弾男・・・。今の日本には古くて新しい危機かも知れない。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 気になったニュース
genre : ニュース

tag : 爆弾

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-10-18(Sat)

日系捜査官の無念さ。視聴者の無念さ。ロス疑惑の終焉。

asahi.com(朝日新聞社):「だれが撃った」三浦元社長に聞きたかった 捜査官無念 - 社会


“いわゆる”なんて付ける必要もなかった時代。まさに“ロス疑惑”で社会が大いに盛り上がっていた時代。ルイス伊藤、ジミー佐古田。その出で立ち、キャラクター、そして舞台となったロサンゼルスという場所。この二人はまるで映画俳優のような存在だった。正しい言い方かどうかはともかくとして、映画好きな学生だったワタシにとっては、彼ら二人は解決出来ない事件なんてないようなまさに“カッコイイ刑事”だった。そして、彼らが執念で追い続けてきた“ロス疑惑”は、三浦元社長の完璧な術中にはまったカタチでエンディングを迎えてしまった。
続きを読む ≫

↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 雑記
genre : ブログ

tag : ロス疑惑 三浦元社長

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-10-18(Sat)

ぼや騒ぎ。

昨日の朝の話。

唐突にマンションの火災報知器がけたたましく鳴り響いた。・・が、何ら異常を感じない。特にニオイや熱や物音も感じない。自分の階で鳴っているとは思うのだが、何一つ異常を感じない。それでも鳴り続けている。報知器の定期検査にしては明らかに長すぎる。暇なキチガイの悪戯に違いない。カーテンの隙間から窓の外を見てみると、向かいのマンションの住人や隣の敷地にある会社から社員らが飛び出してきて、いつの間にか少数ではあるがヤジ馬と化している。何なんだ?この見せ物的扱いは。あ~・・恥ずかしい。・・・が、どうもオカシイ。
続きを読む ≫

↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 雑記
genre : ブログ

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2008-10-17(Fri)

死刑廃止アホ論者達が喜ぶというだけの何の影響力のない話。

asahi.com(朝日新聞社):日本の死刑・代用監獄に批判相次ぐ 国連規約人権委審査 - 国際


世界的に廃止の流れ”と言ってのける感覚が未だにワカラナイ。というか、ただのアホだと思うが、これは個人の価値観を形成していく宗教観だとか国民性だとかが非常に複雑に絡み合っての主義主張であると思うので、それはそれ・・・ということでヨロシイかと。そもそも人権について最も敏感であるべき組織が、最も偽善的上っ面な人権論を拠り所として公然と愚論を国際スタンダードだと言い放つあたりがふざけているのだ。単純に死刑執行の先送りという愚行を繰り返してきた能無し法務大臣のツケがたまってきただけのハナシで、それを“死刑執行数の増加”などと出来の悪いガキのような戯言を言っている時点でアホアホなのである。そして主義主張と呼ぶにはあまりにも稚拙な戯言しか言えない死刑廃止論者達の大事な大事な“ネタ”として、今回の審査結果が使い回されていくことを思うとヘドが出る思いがする。“死人に口なし”という単なる時間軸からの視点だけで、死刑を批判し殺人を批判しないような連中に、軽々しく“人権”についてなど語って欲しくないのである。ワタシに言わせれば、そういった連中は死刑が相当な加害者と何ら変わるところはないという気さえする。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ニュース・社会
genre : ニュース

tag : 死刑制度 死刑廃止論者 死刑廃止

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

関連するエントリー

Loading


calender
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from parkingline. Make your own badge here.
Created with flickr badge.
profile

parkingline

Author:
parkingline

日々の戯言雑言
アレコレ
日々の怒喜交々
アレコレ
喜怒哀楽の覚書
アレコレ

recent entries
recent comments

recent trackbacks

NINJA counter
NINJA visitor
gooberwalk
tag cloud v1.2a
地下鉄サリン事件(#1)量刑(#1)XBOX(#1)麻生首相(#5)和布刈(#1)本庄第一高校(#1)ドラッグ(#1)拘束(#1)原発事故関連(#84)HDD(#1)東京都青少年健全育成条例(#1)法務大臣(#1)Windows8.1(#3)長崎市長射殺(#1)people(#1)S&W(#1)麻薬(#1)24時間テレビ(#1)コカ・コーラ(#1)M9A1(#2)フジテレビ(#6)デリンジャー(#1)関門海峡花火大会(#1)ドキュメンタリー(#1)WA(#1)冤罪(#1)OSX(#1)事故(#1)薬物(#1)70-300mm(#1)千葉法相(#4)精神鑑定(#8)WiMAX2+(#1)GLOCK18C(#1)人権(#2)44マグナム(#1)オニユリ(#1)皇族(#1)DebbieGibson(#1)Weapon_of_Choice(#1)フィギュアスケート(#1)砂風呂遊び(#1)橋下知事(#5)門司港レトロ展望室(#1)東京マルイ(#6)大相撲(#1)フォント(#2)天皇制(#1)爪切り事件(#3)バラエティー(#1)ドリームマッチ2009(#1)アイコン(#1)西川社長(#1)フォトショップ(#1)電動ブローバック(#1)死刑(#3)大統領選(#1)コルトガバメント(#1)ポール・ニューマン(#1)とくダネ!(#1)光市母子殺害事件(#30)万引き(#1)楳図かずお(#2)デジカメ(#14)ハッピーサマー缶(#1)朝日新聞(#2)うろこ雲(#1)USB(#1)windows8(#2)バッタ(#1)ロス疑惑(#2)ドレスの色(#1)三浦元社長(#1)バトン(#1)スカイプ(#1)こんにゃくゼリー(#15)下関(#1)創価学会(#5)石原都知事(#3)ヤモリ(#2)GX660R(#6)消費者庁(#1)安田弁護団(#1)景観破壊(#2)福田君を殺して何になる(#1)グロック26アドバンス(#1)番組(#1)Mk23(#1)皇室(#1)instaxmini(#1)Opera(#1)ドコモ(#1)放火(#1)デザート・イーグル(#2)wma(#1)携帯(#3)グロック18C(#1)緒形拳(#1)ニード・フォー・スピード(#1)裁判所(#1)画像表示(#1)さんま(#1)アカマイ設定(#1)テロ指定解除(#1)死刑反対派(#1)mp3(#2)PCゲーム(#1)金正日(#1)HighslideJS(#1)犯罪(#1)法相(#2)合成写真(#1)itunes(#2)世田谷一家殺害事件(#1)東国原(#2)大阪府知事(#1)足利事件(#2)漁船衝突(#6)デザートイーグル(#3)臓器移植(#1)接写(#1)カマキリ(#1)鳩山首相(#1)ペプシアイスキューカンバー(#1)イージーカバー(#1)郵便法(#1)GoogleAJAXFeedAPI(#1)流出(#8)ドナーカード(#1)なめらかスロー(#1)福岡タワー(#1)MHL-HDMI変換アダプタ(#1)国会のヤジ(#1)プッチンプリン(#1)東海テレビ(#2)泣き(#1)クリストファー・ウォーケン(#1)トイガン(#3)px4(#1)モデルガン(#1)ジャイロ・タイヤ(#1)ノーベル賞(#1)猫(#4)フルブラウザ(#1)障害者割引(#1)WiMAX(#1)ガスガン(#14)関門海峡(#3)youtube(#1)加工(#1)東日本大震災(#1)謝罪会見(#1)北朝鮮(#10)白鷺(#1)大蘇ダム(#1)SIGMA50-500mm(#1)ネットカフェ(#1)ぶらさがり取材(#3)爆弾(#1)佐世保高1女子殺害(#3)ウド&井上(#1)タグ(#1)マクロリングライト(#1)バラク・オバマ(#1)オバマ大統領(#1)修整(#1)fatboy_slim(#1)露店爆発事故(#2)責任能力(#10)USBメモリ(#2)ワイプ(#1)radiko(#1)参院選(#1)GP-E2(#1)ペプシ(#1)FC2ブログ(#3)S2S(#1)秋葉原殺傷事件(#2)写真表示(#1)お笑い(#2)秋葉原連続殺傷事件(#1)Winodws8.1(#1)ばった(#1)クエンティン・タランティーノ(#1)紅葉(#3)グーグルマップ(#2)NASA(#1)東金女児(#1)朝鮮学校無償化(#4)固定スライド(#1)中川昭一(#1)イグ・ノーベル(#1)ジャケット写真(#2)くまモン(#1)国会(#1)中山前国交相(#1)スター・ウォーズ(#1)キーボードカバー(#1)サイクリング(#2)少年法(#6)RICHO(#1)F-05D(#1)キル・ビル(#1)Spyder4pro(#1)夕日(#2)ウエスタン・アームズ(#1)THETA(#1)佐賀県知事(#4)きちがい(#1)関連するエントリー(#1)白と金(#1)ロボコップ(#1)GoogleEarth(#1)八百長(#1)海上自衛隊(#1)GO!GO!7188(#1)土浦連続殺傷事件(#1)中山国交相(#1)EF50mm(#1)和布刈公園(#1)失言(#1)photofunia(#1)クレーン車6児童死亡(#2)コーラ(#1)夜桜(#1)死刑廃止(#2)エアガン(#2)タクティカル・エリート(#1)GeforceGTX780M(#1)ファットボーイ・スリム(#1)キム・ヨナ(#1)待受ショートカット(#1)H&K(#1)007(#1)広告(#1)18-35mm(#3)インタビュー(#1)スカーレット・ヨハンソン(#2)アンストッパブル(#1)民主党(#33)福田元首相(#1)ツイッター(#6)千葉景子(#2)死刑制度(#131)オリンピック(#1)KSC(#1)転送(#3)酒井法子(#1)死刑廃止を推進する議員連盟(#1)朝鮮学校(#2)友泉亭公園(#1)ソフトウェア更新(#1)M92F(#2)政権交代(#1)テレビ番組(#1)死刑囚(#2)BlogPeople(#1)ジャケット(#1)映画音楽(#1)トカレフ(#1)田母神幕僚長論文(#5)モバイルバッテリー(#1)音楽(#1)川崎中1殺害事件(#5)夕陽(#2)組み立てキット(#1)SⅡS(#1)殺害(#1)GPS(#1)野田消費者行政担当相(#6)マウント(#2)公明党(#4)鹿児島夫婦殺害(#2)ヒメツルソバ(#1)はなむけ(#1)ライバルズ(#1)飛行機雲(#1)メタリック・ナノパズル(#1)ファイル転送(#1)時効制度(#1)自殺(#3)Wi-Fi(#1)三浦和義元社長(#1)鬼百合(#1)宇宙遊泳(#1)bluetooth(#2)SCM(#1)虐待(#2)雲(#4)永遠のゼロ(#1)船外活動(#1)PowerShotSX50HS(#4)テロップ(#1)アートワーク(#1)ズームレンズ(#2)Safari(#1)蒟蒻畑(#11).44マグナム(#1)まやかしの世界(#1)小1殺害(#2)いじめ(#1)江東バラバラ殺人事件(#2)オート9(#1)キック・アス(#4)グロック(#1)加藤容疑者(#3)MSI(#16)実名報道(#4)亀井大臣(#1)窃盗(#1)GoogleMap(#2)参議院選挙(#1)集団暴行(#1)振り込め詐欺(#1)ブラウザ(#1)クリエイティブフィルター(#2)クイックプレイリスト(#1)秋葉原連続通り魔事件(#1)裁判員制度(#1)DragonEdition2(#10)製造責任(#1)総裁選(#2)障害者(#2)リボルテックダンボー(#1)監禁(#1)ルービック・キューブ(#1)グロック26(#1)心神喪失(#1)USP.45(#1)中国(#1)flickr(#1)プラネタリウム(#1)空(#3)flv(#1)東国原知事(#1)飲酒運転(#19)筑紫哲也(#1)swf(#1)grasshopper(#1)ゼロ戦(#1)福祉(#2)韓国(#1)個室ビデオ(#1)政府(#1)改正国籍法(#1)夕焼け(#4)訴訟(#1)GT70(#10)M29(#1)福岡城跡(#1)映画(#1)ストリートビュー(#2)御祓い(#1)王貞治(#1)青と黒(#1)マッド・マックス(#1)ベレッタ(#2)裁判員裁判(#6)F-01F(#7)オートアート(#1)KatyPerry(#1)docomo(#2)Skype(#1)インターセプター(#1)想像力(#1)教師(#1)死に神(#1)闇サイト殺人(#1)待受(#1)UFO(#1)インターネット(#1)舞鶴公園(#2)BIOS(#2)キチガイ(#1)コオニユリ(#1)むかご(#1)死刑廃止論者(#2)懲戒請求(#1)政教分離(#3)年越し派遣村(#3)X360(#1)拉致問題(#2)ソーダ味(#1)浅田真央(#1)EOS70D(#36)日本郵政(#1)オウム(#1)HY-MHL1(#1)ソーコム(#1)学校(#1)スマホカバー(#1)SIGMA(#4)ペプシホワイト(#1)中大教授刺殺(#1)pc(#2)タナカワークス(#1)ハリー・キャラハン(#1)クワガタ(#1)宮崎県知事(#1)尖閣諸島(#7)被災松(#3)ブルドッグ(#1)F-06B(#35)自民党(#3)ビーチサンダル(#1)福知山花火大会(#2)広島女児殺害(#1)picnik(#2)カラス(#1)桜(#2)光学ドライブ(#2)関門トンネル人道(#1)F-01A(#9)企業責任(#2)事件(#2)チェキ(#1)写真(#2)鳩山政権(#2)泣かせ(#1)osx(#1)ロマン・ポランスキー(#1)ひき逃げ(#3)小6殺害(#1)体罰(#1)
mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

QR code
QRコード

ashiato
categories
Trackback People

BlogPeople People

amazon
AD
search this site by Google
Loading
search form
all entries

全ての記事を表示する

monthly archives
FC2BLOG

BlogPeople
RSS links



 RSSリーダーで購読する

“ブロとも” form

この人とブロともになる

blogscouter