FC2ブログ
2014-03-08(Sat)

“sound blaster cinema オーディオデバイスが見つかりません”・・・トホホ。

sound blaster cinemaPC起動時に一瞬“sound blaster cinema”のロゴが出るのは知っていたものの、購入時より今まで何のチェックもしていなかった。いや、一度くらいは設定画面を開いてチラッとでも見てそうなものだが・・・記憶にすらない(汗)。・・で、何故か今更ながら開いてみたのだが、“オーディオデバイスが見つかりません”とか何とか言われて設定が出来ない。windowsのサウンド設定やらUSB接続のヤツやらアレコレ試してみたがダメ。対応機器とかあるのか??・・・と思ったが、GT70については“Sound Blaster Cinemaはステレオヘッドフォンに驚くべきサラウンド効果をもたらします”とあり、特に接続機器を選ぶものでもないっぽい。“sound blaster cinema”自体はプリインストールされていたものなので、改めてインストールディスクから再インストールをしてみて・・・とも思ったが、ネットで最新版を探して・・・というのが手っ取り早い。・・・が、意外とない・・・と言うか恐らく探し方が悪いだけ(笑)。ようやく辿り着いたのがコチラのフォーラムで、そこのリンクから他社ブランドのサイトへ行って“Sound Blaster Cinema”をダウンロード&インストール。再起動後に開いてみたら問題なく設定出来る。何故かバージョンは前のままだが、まぁいい。itunesで再生する音楽も低音がドスドス響く。サラウンドもグリグリと・・・いやまぁこれは繊細な・・・エコー(笑)。と言うわけで解決。RealtekHDオーディオマネージャーとの関係がイマイチわからない(汗)。。。。
続きを読む ≫
スポンサーサイト




↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ノートPC
genre : コンピュータ

tag : MSI GT70 DragonEdition2

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2013-10-30(Wed)

Bluetoothとの格闘。敵は・・・・。

bluetoothのヘッドホンが繋がらなくなった。Windowsを8.1にアップデートして以降も普通に聴けた気もするのだが、有線のヤツと併用していたので、いつのタイミングでダメになったのかその記憶が定かではない。いくつかインストールやらアップデートやら実行したアプリはあるものの、bluetoothとバッティングするようなモノはない・・・ハズ。何となくヤ~~~~な予感がしたのだが、案の定、デバイスマネージャーに表示されていない。宛てのない格闘がここから始まることになる(笑)。

ネットワークドライバのアンインストール&インストール。別アカウント環境でのテスト。汎用ドライバのインストール。文字にしてしまうとあっさりとしたものだが、素人の検証作業と言うのは思いの外大変である(笑)。ネットで検索しつつ・・・とは言え、ドライバのアンインストール&インストールを繰り返すものだからオンラインとオフラインの繰り返し。調べるのも遅々として進まない。システムの回復に賭けて1日前に戻してみたがダメ。4日前に戻したがダメ。暗雲がたちこめてくる。いろいろと調べて行くにつれ、ハードの問題なのか?・・・と絶望感に襲われ、修理センターとのやりとりがアタマを過ぎる(笑)。ただ何のショックも与えていない状況でハードウェアに原因が・・・となるのは、今まで問題なく使えてきたことを思うといきなり過ぎる気もする。

ワタシの使っているMSIのGT70には、wi-fiやbluetoothといった機能のオンオフを一括管理しているSCM(System Control Manager)というソフトが常駐している。実際のトコロ、このSCMはほとんど使わない。普通にタスクバーのアイコンを使っても効率に大差ない(笑)。そのSCMでwi-fiのオンオフは問題なく行えるのだが、bluetoothのオンオフが出来ないという状況に陥っていた。アレコレ弄っているうちに、bluetoothのランプが全く点かなくなった。そしてまたアレコレ弄っているうちに今度は点いたり消えたりという状態に・・・。その点滅に合わせてタスクバーのアイコンも表示されたりされなくなったり。デバイスマネージャー上も同じく表示されたりされなくなったり。明らかに異常事態である。そこでふと思い立ち、特に関係ないとは思うが、とりあえずSCMをアンインストールしてみた。

bluetooth、復活。何の問題もなく復活。TENQAのヘッドホンを改めて登録し直してから、自動接続を確認。ホント、問題なし。なんじゃこれ(笑)。この2日間に亘る格闘は一体何だったのか。。。。。まぁ、いい。結果良ければ、でイイ。いやそもそもwi-fiとbluetoothのドライバが統合されているのがイヤなんだが・・・・全然関係なかった(笑)。常駐のユーティリティが元凶だったとは・・・。“もっと早く気付けよ!”との声も聞こえてきそうだが、気付かないトコロこそが・・・PCとの格闘の醍醐味なのである。・・・・・ウソ(笑)。こういう苦労は要らない。


続きを読む ≫

↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 趣味と日記
genre : 趣味・実用

tag : MSI GT70 DragonEdition2 SCM bluetooth

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2013-10-19(Sat)

Windowsの次はBIOSアップデート。

bios_update01 bios_update02 bios_update03Windows8.1へのアップデートが無事に済んだと思ったら、それに合わせてかGT70のBIOSもアップデートされていた。先日無事にクリアしたので、特に問題なく進められる・・と思ったものの、少々躊躇したのも確か(笑)。まぁそれでもとりあえずやってみっか!・・・と、作業開始。先日はUSBメモリに起動ファイルとBIOSファイルをコピーして・・・という方法でやったのだが、どうやらもっと単純なやり方でOKらしい。BIOSファイルをコピーして、起動時に入った設定画面で指定するだけ。ん??極当たり前なやり方だが・・・、何故に前回はちょっと面倒なやり方を選択したんだ??“under EFI BIOS utility”か“under EFI Shell mode”の違い。まぁいい。どっちでも無事完了さえしてしまえばよろしい(笑)。

それはともかく、今回Windows8.1へのアップデート自体は全く問題なく出来て、今のところ不具合というものは特に感じていないが、USB接続のHDDがすぐに眠ってしまう(笑)のはどうも楽しくない。電源オプションの詳細設定でUSBセレクティブサスペンドの設定を無効にすればいいらしいが、どうもそれで解決してるようにも思えない。ちょっと様子見だな。

↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme :
genre : コンピュータ

tag : MSI GT70 DragonEdition2 BIOS Winodws8.1

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2013-10-12(Sat)

"Gas Guzzlers Extreme"・・・楽し。今のところ。

Gas Guzzlers Extreme-cap Gas-Guzzlers-Extreme-cap2.jpgsteamのセールで“Gas Guzzlers Extreme”というレースゲームを発見。早速ひと晩かかってダウンロード(汗)。で、起動・・・・しない。いや、起動はするが、タイトルが出るよりも前にデスクトップ画面へ戻ってしまう。もしや・・・、と思い、プロパティにて互換性のチェック(Windows7)を入れて改めて起動。お~~~、大丈夫じゃ(笑)。ゲーム自体はマリオカートやBlurのようなヤツ。何番煎じかワカラナイ(笑)。まぁ、でも今のところ面白いからOK。そりゃ~Need Forシリーズの方が面白いのも確かだが・・・OK。そして、しばらくやってると感じる“すぐに飽きてしまいそう”なのも確かだが・・・OK(笑)。ほぼレースゲームで占領されているワタシのPCに、またひとつ新たなレースゲームが加わってしまった。にしてもゲームひとつで11GBはデカすぎだろ(笑)。確かにそれなりにグラフィックはキレイだが・・・そんなに多彩なコースが出て来るようにも思えないし・・・、どこに容量を食ってるのやら。。。
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : PCゲー
genre : ゲーム

tag : MSI GT70 DragonEdition2 PCゲーム

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2013-10-08(Tue)

ヒヤヒヤしながら、BIOSアップデート。

BIOS_update前回BIOSのアップデートに失敗し、修理センター送り&一ヶ月後の帰還というのは、かなりイタ~い経験だった(笑)(汗)。で、その時にセンターでアップデートしてもらった時のBIOSが"70E"。そして先日、"70H"がリリースされていた。BIOSアップデートに失敗し、PCが完全な仮死状態に陥ったあの苦い経験がアタマを過ぎる(笑)。そうだそうだ。素人がムリしてBIOSのアップデートなんかに手を付けるんじゃない・・・と思いつつも、手順さえ間違えなければ、そんなに恐ろしく危険な作業じゃないのも確か・・・と、学習能力ゼロモードに突入(笑)。BIOSアップデート手順のマニュアルをタブレットにダウンロードし、それをじっくりと読み進めながらヒヤヒヤしつつ作業開始。結果的に無事アップデート完了したから言えることだが、そんなに恐ろしい作業でもない(笑)。USBメモリーに所定のフォルダを二つコピーして、BIOS設定画面にてコマンドをちょろちょろと入力して・・・ってな感じでほぼ完了。取説と違って、いきなりシャットダウンした時はかなりビビったと言うか、やっちまった感があったものの、無事起動も出来、BIOSを確認したらアップデート出来ていたのでひと安心した次第。ただやっぱりヒヤヒヤもんだな。BIOSのアップデートが進んで、ファンがブワ~ッ!と音を立て始めたと思ったらいきなりシャットダウン。これはもう恐怖以外の何ものでもない(笑)。とにもかくにも、マニュアル通りじっくり手順に沿ってやればそんなに敷居の高い作業でもないのだが、やはりそれなりにリスクがあるのも確か。まぁ、とりあえず最新の"70H"になったので、精神衛生上ヨロシと言うことで・・・(笑)。

↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme :
genre : コンピュータ

tag : MSI GT70 DragonEdition2 BIOS

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2013-09-20(Fri)

Geforceのドライバーアップデート。

アップデート完了NVIDIAのドライバーをアップデートしようとすると、“互換性のあるグラフィックスハードウェアが見つかりません”ってなエラーで弾かれていた。選択したファイルは間違いなく内蔵のグラフィックカードのヤツだというのに(怒)。検索してみると、意外と同じ症状で困っている人は多いようだ。裏技的にアップデートファイルの一部を書き換えて方法もあるというのを知り試してみたが、ダメだった。最初は弾かれずに進むのでうまくいったか?と思ったのだが、途中で拒否された。まぁ、特に不具合もない状況で無理矢理アップデートすることもないとは思うが、マシンは新しいのにソフトは古いまま・・・なようでこういうのはどうも気になってしまう。とは言え、先日BIOSのアップデートに失敗してこともあり、少々慎重になっているのも確か。とは言えやっぱり最新のドライバーにしておきたい(笑)。そこで試しにベータドライバーをダウンロードしてみたら難なくインストール出来た。ホントはこっちのほうがリスクがデカいハズ(笑)。まぁ、結果良ければ・・・でヨロシ。すると今日、アップデートのお知らせが来た。いつからか、"Geforce Experience"というのがアップデートチェックをするようになったらしいが、常駐しているそれからのお知らせ。少々不安もあったが、そのままアップデートを進めたら、問題なく完了した。

そもそもアップデートの際に弾かれると言うのは、アップデートファイルの中身に問題があるのか、それともPC側に問題があるのか素人にはわからない。まぁ、とりあえずは最新ドライバーになった。それだけ。手応えがないが・・・もうこれは気持ちの問題(笑)。

(NVIDIAドライバアップデート)
↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme :
genre : コンピュータ

tag : MSI GT70 DragonEdition2 GeforceGTX780M

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2013-09-16(Mon)

BlueToothにお手上げ・・・の巻。

デバイスマネージャーデバイスが見つからない・・・。この時点で少し凹む(笑)。BlueToothなんて接続したい機器のボタンを長押ししていればサクッと認識して・・・なハズだが、新しく購入したヘッドホンを全く認識しない。以前使っていたマウスを取り出して試してみたが、認識しない。デバイスマネージャーではBlueToothのドライバーは確認出来る。更新しようとしても最新だと言われ一蹴される。ヤな予感がする。先日BIOSの修復を依頼した際におかしくなったのか?・・・などとあらぬ疑いを持ち始める(笑)。以前は普通に認識・接続出来ていたのでどうも解せない。GT70のサイトからドライバーをダウンロードして、アンインストール&インストールしてみたが症状変わらず。それどころかインストールしたはずのドライバーがデバイスマネージャーに現れず、プログラムのアンインストールのリストには出て来るという謎の深みにハマりつつある気配。このGT70用のドライバーというのがBlueToothとLAN関係を統合したものになっているので、これがまた厄介。ハードの問題か?とも思っていろいろ調べてみたが、そうでもないらしい。素人の検証の限界か・・・(汗)。そこで、試しに起動環境を変えてみようと別アカウントを作ってログインしてからデバイスの検索。

あっさり認識。なんじゃこりゃ。よくワカランな~・・・。

改めていつものアカウントでログインし直してデバイスの検索。・・・認識する。結果良ければ・・・と言うにはあまりにもワケがわからな過ぎる(笑)。



↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme :
genre : コンピュータ

tag : MSI GT70 DragonEdition2 bluetooth

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2013-09-12(Thu)

ようやくPC復活。

GT70 2OD-039USたまにOSが落ちるという不意打ちを食らいつつも、SuperRAIDの激速ぶりに満足し、GT70を快適に使っていたのだが、BIOSの更新ファイルがリリースされていることを知り、・・・(中略)・・・(いや、大幅に略)・・・打てる手は全て打ったが何の反応も無い。仮死状態。と言うわけで、何やら豪快に失敗してしまったらしいので、泣く泣く修理センター送りに・・・。

そして一ヶ月の時を超え、今、ここに甦った。ありがとう!MSI(笑)。これでまた中年の平和が保たれる(笑)。

BIOSの更新は過去に他メーカーの機種でやったことがあったので、言われているほどにビクビクすることもないし・・・と高をくくっていたのだが、やっぱりもっとビクビクして止めておくべきだった(笑)。今となっては何をどうして失敗したかすら思い出せない(笑)。それにしてもセンターに送ってからは、夏休みを挟んでいるとは言え、想像以上に修復作業に時間がかかった。どうやらWindows8以降、ライセンスの認証とやらがBIOSレベルで行われるようになったため、単に修復といってもそのアクティベーションとか以前に比べ少々厄介になったらしい。

・・・らしい(汗)。

まぁ、いずれにせよ、無事に復活して良かった。改めて思う。素直にBIOS更新にビビっておくべきだった(笑)。

↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : *写真で残す日常*
genre : 写真

tag : MSI GT70 DragonEdition2

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2013-07-20(Sat)

キーボードカバー到着!装着!

gt70-キーボードカバー海外のサイトにて注文。待つこと約2週間。ようやくシンガポールから届いたGT70用キーボードカバー“Nano Silver Keyboard Skin Protector for MSI GT70 0ND-492US laptop ”。ペラペラの柔らかい素材がジャストフィットして気持ちイイ・・・が、まぁ、カバー無しのキーの打ち心地に比べると、多少の犠牲は仕方が無い。コーヒーなんかをこぼしてしまうと元も子もないが(笑)、ホコリや多少の飛び散りからは守ってくれそうだ。デスクトップPCの場合は、キーボードが水没しようが(笑)破壊されようが、また好きなのを選べばいいハナシだが、ノートの場合はそうもいかない。一度入り込んでしまった小さなゴミは、もうパーツの一部として認めるしかない・・・ことないが(笑)。

こういうのは機能性よりも、意外と精神的な要素が大きい。これでしばらくはキーボードはキレイなままだ・・・とか、これで心置きなくスナック菓子が食える・・・とか(笑)。

それにしても素材はいいのにスペースキーのところに漢字ロゴってのは要らないな~~~!

↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : 雑記
genre : ブログ

tag : MSI GT70 DragonEdition2 キーボードカバー

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
2013-07-01(Mon)

ノートPC購入。そして久々にブログ。

GT70_DragonEdition2遅くてノンビリしたノートPCからようやく脱出。そんなノンビリノートPCの前に使っていたMSIのGX660Rのキビキビしていた感覚を取り戻すべく、今回GT70を選択。好きな映画ではあるが、『ドラゴンタトゥーの女』がアタマから離れないという訳でもないし、ヘビーゲーマーという訳でもない。・・・が、フォトショップはキビキビサクサク動いて欲しいし、大好きなレーシング系のゲームだけはヌルヌル動いて欲しい(笑)。・・・で、この赤いメタリックなDragonnEdition2にどうしても惹かれてしまい、アメリカのサイトより輸入購入。以前Macユーザーだった頃、PowerMacを輸入して何のトラブルに遭遇することもなく使えていたということもあり、かなり久々の海外サイトからの購入ではあったが、特に抵抗も無かった。まぁ唯一気になっていたのは、使い慣れていたWindows7にダウングレード出来ない仕様らしいとか、英語OSをきちんと日本語に対応させられるか・・・という事くらいか。日本ではCPUが上位仕様のバージョンが来月あたりに出るらしいが、待てない。と言うか、ノンビリPCをしばらく使っていた立場からすれば、このレベルでCPUの違いなど全く関係なし(笑)。というわけで、3P→2Pのコンセント変換アダプタを事前に準備。はやる気持ちを抑えつつ、到着したマシンを箱から取り出し起動。久々のOSセッティング作業開始。

・・・ん?・・・何カ国語か選択出来る中に・・・日本語がある。

そのまま進めていくと何らいつもと変わらない日本語OSのインストール作業である。てっきり英語OSが起動して、その後に言語設定を日本語にどうこうする必要が・・・と思っていたので、少々拍子抜け。というか、その時点ではまだ半信半疑(笑)。がしかし、全てが日本語で何の問題も無く終了。Windows8日本語版出来上がり。使い勝手も言われていたほどヒドいものでもない。Windows7の感覚もそのままに使える。と言うか・・・、そうなのか・・・これ、マルチランゲージってことなのか・・・。まぁ、それ自体は別に珍しくもないとは思うが、こっちが勝手に思い込んでいただけだった(汗)。結果良ければ全て良し。

それにしても、快適である。慣れてしまうまでの束の間の快感かも知れないが、遅いマシンからの乗り換えだからなおさらである。SSD×3のRAID0などという仕様は少々変態仕様のようにも思えたが(笑)、遅いより速いほうがイイに決まっている。まぁ、速さを知らなければ、遅さに気付くハズもないわけで、これが残酷なトコロなのである。なので、これからしばらくの間は、新製品の仕様などには興味を持たないことにするつもりである(笑)。




↓よろしければひとつポチッとお願いします・・・。 FC2ブログ★ランキングはコチラをクリック! blogram投票ボタン にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ 人気ブログランキングへ ニュース・一般部門へGO!!

theme : ノートパソコン
genre : コンピュータ

tag : MSI GT70 DragonEdition2

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

関連するエントリー

Loading


calender
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from parkingline. Make your own badge here.
Created with flickr badge.
profile

parkingline

Author:
parkingline

日々の戯言雑言
アレコレ
日々の怒喜交々
アレコレ
喜怒哀楽の覚書
アレコレ

recent entries
recent comments

recent trackbacks

NINJA counter
NINJA visitor
gooberwalk
tag cloud v1.2a
USBメモリ(#2)グロック26(#1)裁判員裁判(#6)監禁(#1)BIOS(#2)自民党(#3)プッチンプリン(#1)PCゲーム(#1)ネットカフェ(#1)桜(#2)クレーン車6児童死亡(#2)音楽(#1)people(#1)飛行機雲(#1)映画(#1)中山国交相(#1)懲戒請求(#1)KSC(#1)雲(#4)虐待(#2)写真(#2)地下鉄サリン事件(#1)王貞治(#1)放火(#1)電動ブローバック(#1)18-35mm(#3)紅葉(#3)年越し派遣村(#3)メタリック・ナノパズル(#1)露店爆発事故(#2)SⅡS(#1)ヒメツルソバ(#1)SCM(#1)ヤモリ(#2)ぶらさがり取材(#3)空(#3)ジャケット(#1)飲酒運転(#19)アンストッパブル(#1)フォトショップ(#1)SIGMA50-500mm(#1)THETA(#1)被災松(#3)オリンピック(#1)東海テレビ(#2)画像表示(#1)ドナーカード(#1)皇族(#1)大相撲(#1)拘束(#1)大蘇ダム(#1)BlogPeople(#1)ドコモ(#1)転送(#3)千葉景子(#2)企業責任(#2)アイコン(#1)橋下知事(#5)事故(#1)Spyder4pro(#1)和布刈(#1)Mk23(#1)プラネタリウム(#1)待受(#1)東金女児(#1)スカーレット・ヨハンソン(#2)朝鮮学校(#2)バラク・オバマ(#1)学校(#1)オートアート(#1)ペプシ(#1)GeforceGTX780M(#1)ゼロ戦(#1)バッタ(#1)ウエスタン・アームズ(#1)精神鑑定(#8)窃盗(#1)UFO(#1)流出(#8)ビーチサンダル(#1)犯罪(#1)スター・ウォーズ(#1)ルービック・キューブ(#1)自殺(#3)F-01F(#7)和布刈公園(#1)インターネット(#1)くまモン(#1)photofunia(#1)グロック26アドバンス(#1)デジカメ(#14)永遠のゼロ(#1)中山前国交相(#1)GoogleAJAXFeedAPI(#1)ドラッグ(#1)クエンティン・タランティーノ(#1)picnik(#2)MSI(#16)心神喪失(#1)映画音楽(#1)グーグルマップ(#2)冤罪(#1)ニード・フォー・スピード(#1)サイクリング(#2)フォント(#2)接写(#1)テレビ番組(#1)フィギュアスケート(#1)M92F(#2)死刑廃止を推進する議員連盟(#1)GT70(#10)HighslideJS(#1)H&K(#1)法務大臣(#1)関門海峡花火大会(#1)個室ビデオ(#1)筑紫哲也(#1)WiMAX2+(#1)SIGMA(#4)キーボードカバー(#1)ハリー・キャラハン(#1)GP-E2(#1)政府(#1)鳩山政権(#2)朝鮮学校無償化(#4)ロス疑惑(#2)クリエイティブフィルター(#2)世田谷一家殺害事件(#1)加藤容疑者(#3)本庄第一高校(#1)船外活動(#1)Safari(#1)USP.45(#1)フルブラウザ(#1)死刑(#3)訴訟(#1)ロマン・ポランスキー(#1)クリストファー・ウォーケン(#1)失言(#1)ツイッター(#6)Winodws8.1(#1)お笑い(#2)蒟蒻畑(#11)砂風呂遊び(#1)アカマイ設定(#1)秋葉原連続通り魔事件(#1)24時間テレビ(#1)東国原知事(#1)製造責任(#1)三浦和義元社長(#1)ひき逃げ(#3)Opera(#1)instaxmini(#1)007(#1)S2S(#1)下関(#1)トイガン(#3)swf(#1)トカレフ(#1)デザート・イーグル(#2)マクロリングライト(#1)HY-MHL1(#1)海上自衛隊(#1)GPS(#1)ソーダ味(#1)GoogleMap(#2)夕日(#2)安田弁護団(#1)教師(#1)公明党(#4)組み立てキット(#1)政権交代(#1)Wi-Fi(#1)pc(#2)夜桜(#1)バトン(#1)酒井法子(#1)死刑反対派(#1)X360(#1)日本郵政(#1)GO!GO!7188(#1)総裁選(#2)ウド&井上(#1)モバイルバッテリー(#1)土浦連続殺傷事件(#1)インタビュー(#1)コーラ(#1)北朝鮮(#10)景観破壊(#2)70-300mm(#1)江東バラバラ殺人事件(#2)テロップ(#1)itunes(#2)デザートイーグル(#3)bluetooth(#2)Windows8.1(#3)RICHO(#1)px4(#1)国会(#1)拉致問題(#2)国会のヤジ(#1)リボルテックダンボー(#1)オート9(#1)福田元首相(#1)コカ・コーラ(#1)足利事件(#2)中大教授刺殺(#1)宮崎県知事(#1)タグ(#1)カラス(#1)ドリームマッチ2009(#1)HDD(#1)mp3(#2)鬼百合(#1)秋葉原連続殺傷事件(#1)中国(#1)さんま(#1)尖閣諸島(#7)長崎市長射殺(#1)鳩山首相(#1)広告(#1)千葉法相(#4)ファットボーイ・スリム(#1)加工(#1)死に神(#1)野田消費者行政担当相(#6)少年法(#6)コルトガバメント(#1)謝罪会見(#1)ペプシアイスキューカンバー(#1)デリンジャー(#1)東日本大震災(#1)グロック18C(#1)白と金(#1)DebbieGibson(#1)青と黒(#1)はなむけ(#1)GoogleEarth(#1)うろこ雲(#1)マウント(#2)ズームレンズ(#2)薬物(#1)死刑制度(#131)EF50mm(#1)イグ・ノーベル(#1)猫(#4)マッド・マックス(#1)実名報道(#4)原発事故関連(#84)ガスガン(#14)flv(#1)M9A1(#2)番組(#1)殺害(#1)ブラウザ(#1)川崎中1殺害事件(#5)門司港レトロ展望室(#1)youtube(#1)福知山花火大会(#2)浅田真央(#1)鹿児島夫婦殺害(#2)携帯(#3)KatyPerry(#1)朝日新聞(#2)郵便法(#1)モデルガン(#1)事件(#2)ロボコップ(#1)人権(#2)夕陽(#2)オニユリ(#1)USB(#1)オウム(#1)ジャケット写真(#2)ジャイロ・タイヤ(#1)バラエティー(#1)合成写真(#1)時効制度(#1)光学ドライブ(#2)イージーカバー(#1)死刑囚(#2)関連するエントリー(#1)政教分離(#3)麻生首相(#5)白鷺(#1)むかご(#1)東京マルイ(#6)キック・アス(#4)振り込め詐欺(#1)タナカワークス(#1)光市母子殺害事件(#30)宇宙遊泳(#1)OSX(#1)ブルドッグ(#1)ばった(#1)いじめ(#1)とくダネ!(#1)wma(#1)量刑(#1)田母神幕僚長論文(#5)福岡城跡(#1)アートワーク(#1)EOS70D(#36)大統領選(#1)麻薬(#1)小6殺害(#1)皇室(#1)固定スライド(#1)F-06B(#35)参議院選挙(#1)裁判所(#1)泣かせ(#1)ノーベル賞(#1)クワガタ(#1)創価学会(#5)待受ショートカット(#1).44マグナム(#1)フジテレビ(#6)NASA(#1)ペプシホワイト(#1)タクティカル・エリート(#1)XBOX(#1)カマキリ(#1)grasshopper(#1)fatboy_slim(#1)八百長(#1)西川社長(#1)大阪府知事(#1)オバマ大統領(#1)集団暴行(#1)亀井大臣(#1)ソーコム(#1)障害者割引(#1)Skype(#1)グロック(#1)WA(#1)臓器移植(#1)万引き(#1)スマホカバー(#1)44マグナム(#1)東国原(#2)漁船衝突(#6)なめらかスロー(#1)爆弾(#1)闇サイト殺人(#1)夕焼け(#4)こんにゃくゼリー(#15)キチガイ(#1)小1殺害(#2)東京都青少年健全育成条例(#1)参院選(#1)docomo(#2)ワイプ(#1)F-01A(#9)改正国籍法(#1)爪切り事件(#3)キム・ヨナ(#1)ソフトウェア更新(#1)エアガン(#2)民主党(#33)F-05D(#1)体罰(#1)金正日(#1)DragonEdition2(#10)ポール・ニューマン(#1)死刑廃止論者(#2)ハッピーサマー缶(#1)ベレッタ(#2)想像力(#1)きちがい(#1)石原都知事(#3)友泉亭公園(#1)責任能力(#10)radiko(#1)韓国(#1)ライバルズ(#1)GLOCK18C(#1)ファイル転送(#1)M29(#1)佐賀県知事(#4)秋葉原殺傷事件(#2)法相(#2)osx(#1)楳図かずお(#2)ドレスの色(#1)S&W(#1)PowerShotSX50HS(#4)福岡タワー(#1)関門トンネル人道(#1)福田君を殺して何になる(#1)緒形拳(#1)写真表示(#1)インターセプター(#1)flickr(#1)福祉(#2)windows8(#2)消費者庁(#1)三浦元社長(#1)キル・ビル(#1)テロ指定解除(#1)泣き(#1)まやかしの世界(#1)MHL-HDMI変換アダプタ(#1)広島女児殺害(#1)御祓い(#1)修整(#1)死刑廃止(#2)スカイプ(#1)WiMAX(#1)クイックプレイリスト(#1)Weapon_of_Choice(#1)舞鶴公園(#2)裁判員制度(#1)障害者(#2)GX660R(#6)ドキュメンタリー(#1)天皇制(#1)中川昭一(#1)チェキ(#1)FC2ブログ(#3)コオニユリ(#1)関門海峡(#3)佐世保高1女子殺害(#3)ストリートビュー(#2)
mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

QR code
QRコード

ashiato
categories
Trackback People

BlogPeople People

amazon
AD
search this site by Google
Loading
search form
all entries

全ての記事を表示する

monthly archives
FC2BLOG

BlogPeople
RSS links



 RSSリーダーで購読する

“ブロとも” form

この人とブロともになる

blogscouter